おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
607

寸止め

 お体のメンテナンスやら仕事やらで2週ほどホールに行けなかったおじさん。 仕事の関係で沖縄行くにあたり、腱鞘炎は治しておきたいと思いステロイド注射。  腕じゃなくて手に注射されるのは本当に痛いですね。 さらにそこにぶっとい針でステロイド流し込まれ、いい歳したおっさんですが痛みで泣きそうでした。  そして沖縄に行くも、連れの人がお茶を濁すような回答しかしないもんだから、違うのに現地のコーディネーター...  お体のメンテナンスやら仕事やらで2週ほどホールに行けなかったおじさん。<br /> 仕事の関係で沖縄行くにあたり、腱鞘炎は治しておきたいと思いステロイド注射。<br /> <br /> 腕じゃなくて手に注射されるのは本当に痛いですね。<br /> さらにそこにぶっとい針でステロイド流し込まれ、いい歳したおっさんですが痛みで泣きそうでした。<br /> <br /> そして沖縄に行くも、連れの人がお茶を濁すような回答しかしないもんだから、違うのに現地のコーディネーター的な人に<br /> 「政府の人でしょ?役人なんでしょ?」<br /> としつこく聞かれ、色んな穴場に連れていかれました。<br /><br /> ほっとんど酒浸りで、それでも何とか動こうとして昼間は外でるものの、あっつくてすぐにホテルに戻ってしまう。<br /> <br /> と、ここできれいな海の画像でもアップできればいいんですが、なんか私のスマホで撮った海はもれなく九十九里みたいな感じで、特に心に響くものもないのであげません。<br /><br /> 沖縄の本場の30スロも打ちたかったんですけどね。<br /> 仕事の関係で行ったこともあり、酒浸りで動けないというのもあり行くことはできませんでした。<br /> <br /> <br /> そんなこんなで2週ぶりにハーデス打ちました。<br /> そんなの打ってる余裕は本当はないんですけどね。自分が中心になって動かないといけない提案をするにあたって、必要な資格を持ってないから勉強しないといけないんですが全然勉強してなかったりね。<br /> ちなみに、それ取れなかったらクビor数名自殺してる人が出てるプロジェクト というdead or dead みたいな感じに追い込まれてるおっさん。<br /><br /> もともと、長く勤められるような会社ではないのは入社する前から知っていたんで今年で退職でしょう。<br /> まあ10社近く転職してるんで特に転職に躊躇するってことはないんですけどね。<br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2073_201709100613452fc.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2073_201709100613452fcs.jpg" alt="2073_201709100613452fc.jpg" border="0" width="120" height="71" /></a><br /> 久しぶりのGODはプチュンからでした。<br /><br /> <br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2074_20170910061347c71.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2074_20170910061347c71s.jpg" alt="2074_20170910061347c71.jpg" border="0" width="120" height="71" /></a><br /> GODからの最後のジャッジメント消化中にレバオン雷で、どうせ中段黄7からの30ゲーム乗せだろうと思ったら、液晶にとまったのは7だった。<br /> そこからのGOD揃いは初めて。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2075_201709100613497d9.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2075_201709100613497d9s.jpg" alt="2075_201709100613497d9.jpg" border="0" width="120" height="71" /></a><br /><br /> これで終わりでとっとと帰れると思ったんですけどね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2076.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2076s.jpg" alt="2076.jpg" border="0" width="120" height="71" /></a><br /><br /> 犬が頑張って結構伸びちゃったんですよ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2077.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2077s.jpg" alt="2077.jpg" border="0" width="120" height="52" /></a><br /><br /> でも寸止め。半年ぶりの万枚ならず。<br /><br /><br /> このあと粘ろうかなとも思ったんですが、家に殆どいないおっさんは、現在妻から浮気を疑われているので退散です。<br /><br /><br /> ハーデスではポコポコとGODひけるんですが、凱旋ではもうかれこれ1年GOD引けてないんですよ。<br /> 店でデータ見てて思うんですが、凱旋のGODって全然ひけなくないですか?<br /> <br /><br />
606

広告表示されてしまったので更新

 とりあえず更新。 仕事のし過ぎで腱鞘炎になってしまいました…。 プロボウラーみたいなのを手につけて毎日生活しています。 デフォルト13時間勤務。週に2日は仕事場からタクシーで深夜帰宅。 徹夜しないだけましかもしれませんが。 とんでもないことしない限りは3月まではクビにならなさそうなんですが、会社からクビと言われれば喜んで辞めてしまいそうな私がいます。  up or outは当たり前の業界で、当然私の会社も...  とりあえず更新。<br /><br /> 仕事のし過ぎで腱鞘炎になってしまいました…。<br /> プロボウラーみたいなのを手につけて毎日生活しています。<br /> デフォルト13時間勤務。週に2日は仕事場からタクシーで深夜帰宅。<br /> 徹夜しないだけましかもしれませんが。<br /><br /> とんでもないことしない限りは3月まではクビにならなさそうなんですが、会社からクビと言われれば喜んで辞めてしまいそうな私がいます。<br />  up or outは当たり前の業界で、当然私の会社もそれは当たり前。<br /> 2年で昇進できなければ退場どころか、さっそく4月に中途入社した同期が1名退職。4月入社の新卒の子もバンバン辞めさせてしまう会社なので 2年も待ってくれるような会社じゃないんでしょう。改めて末恐ろしいなと感じました。<br /> <br /> まったりした性格で、他人を蹴落としててでも這い上がろうとする向上心がない人が、ギラギラしてる人達が跋扈する経営コンサルなんかの会社に行っちゃだめですね。<br /><br /> 「よーし飲みに行くぞ!」<br /> と夜22時に言われて明け方3時まで飲んで、次の日朝9時には全員ちゃんとキリっとした感じで会社に来てクライアントのお偉いさん相手にプレゼンしてる姿を見てると、本当にこいつらプロ意識みたいなのが違うなと思ってしまうんですよね。<br /><br /> でもみんな、健康or家庭or精神のいずれかが崩壊しているので、あまり尊敬はできないんですけどね。<br /> そして私の上司はその3つすべて崩壊してるんですけどね。<br /> まあこれだけブラックでもそれに見合った賃金くれる会社なんでin/outが激しい会社なんでしょうね。<br /><br /><br /> とりあえず長い人生。こういうエグくてバブリーな会社で人生を経験することも悪くないと思って仕事をしています。<br /><br /> 腱鞘炎が治って更新する気になれたらまた更新します。<br /><br /><br /> ちなみになんだかんだ忙しいいとか言いながらも、土日は3時間くらいパチンコ屋いくんですけどね。<br /> でも、腱鞘炎酷くてメダルをポロポロ落としてしまい、さすがにこんなことしてる場合じゃないなと思い、今週は家でじっとしてい・・・たかったんですが、ハーデス打ちに行っちゃったよ。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /><br /><br />
  • Date : 2017-08-21 (Mon)
  • Category :  日常
604

パチスロおそ松くんは10年の時を超えても、どこか中身がお粗末君

 昨日は本当に失敗した。 通っている整体から比較的近い場所に、天下一閃とGOGOピラミッドが設置されているお店があり、そこにいったのが運の尽き。 気が付いたら全台1と思われるハーデスに座ってしまっていた。 最初はGOGOピラミッド打ってたはずなのに、気が付いたらハーデス。 気が付いたらポセイドンで現金投資で1000回転させていた。  ポセイドンは絶対に8192分の1でGODを抽選していないと思う。 結構回してい...  昨日は本当に失敗した。<br /> 通っている整体から比較的近い場所に、天下一閃とGOGOピラミッドが設置されているお店があり、そこにいったのが運の尽き。<br /> 気が付いたら全台1と思われるハーデスに座ってしまっていた。<br /><br /> 最初はGOGOピラミッド打ってたはずなのに、気が付いたらハーデス。<br /> 気が付いたらポセイドンで現金投資で1000回転させていた。<br /> <br /> ポセイドンは絶対に8192分の1でGODを抽選していないと思う。<br /> 結構回しているが、まったく引けてない。<br /> 引いたところで600枚くらいしか出ないとかザラなんでアレですけどね。<br /><br /> ちなみに先週は、ハーデスで短いゲーム数で2回GOD引いて4000枚でた。<br /> 2回目のGODは酷かった。オール犬でオール50で上乗せ無しでした。<br /> ハーデス消化中に扉が閉まって引いたもんだから、何か特別な恩恵があるに違いないとか思ったんですけどね。ある意味特別でした。<br /> そんな2回GOD引かせてくれたホールに昨日は行っておけばよかった。<br /> 凱旋が15台中10台5000枚オーバーだった…。<br /> ハーデスは10台中1台だけ万枚だった。<br /> まあ、凱旋よりハーデス座ってしまうので、行ったところで負けてたんだろうけれども…。<br /><br /> その店のハーデスは概ね設定2なんですよ。<br /> で、よくても設定4しか使ってない。<br /> で、設定4は本当に締めたいときは使わないものの、大体設定4は1台どこかに潜んでるんですが、酷いと1週間くらい同じ台を4で放置してるんですね。<br /> いい感じに天国にあがってきっとこれが設定4だろうなと思ったら、単に調子よかった2だったりして騙されて投資しちゃう。<br /> 1000回転くらいさせてると何となくわかってくるもんなんですけどね。AT中のヘルゾーンの当たり方だったり、何でもないゲームでいきなり天国あがったり、黄7の3連で妙に当たったりとかで。<br /> <br /> おかげでこの店のハーデスではボッロクソに負けることは少なくなった。<br /> ただ、他の店でハーデス打つとボッロクソに負けるんですけどね。<br /><br /> 話がそれた。そんなお店で本日もハーデス打つも、何となく2つ隣のおっさんの台が良さげな挙動だったので早々に諦めてポセイドンを打つも、今日も現金投資で1000回転。<br /> ならばと凱旋のシマに行くも先日のお祭り状態と打って変わり、本日は打ち手の血祭状態。<br /> そういう中でも奇跡を起こすのが小生であると、妙な選民意識をもって打ってみたがまったく引けない。<br /> その後、コナミの競馬の台なぞを打ったりとこの時点で負債57000円。<br /> <br /> そこで視界に入ったのが、この台。<br /><br /> <a href="//blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/osomatukun_dai.png" target="_blank"><img src="//blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/osomatukun_dai.png" alt="osomatukun_dai.png" border="0" width="200" height="345" /></a><br /><br /><br /> そういえば、髭さんがクソ台って本当は言いたい思いを堪えながら打っていたのを思い出した。<br /> <iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/cshGAm9qu98" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> <br /> <br /><br /> 今の気持ち的に、未練打ちにはもってこいな気がした。<br /><br /> 4号機おそ松くんを初打ちした時もそうだった。<br /> もう10年以上前です。<br /> ガイアでボッロクソに負けてたんです。<br /> ていうかガイアに一歩足を踏み入れた時点で、自分の機械割がまず92%くらいになると思うんですけどね。<br /> たぶん巨人の星3だと思います。<br /> 巨人の星3好きだったんで。<br /> あれで、しこたまやられて18時くらいに、なんか下品な感じのライトが眩しい台だなという印象しかなかったおそ松くんに座って1000円で一気に5000枚出た。<br /> 何がなんだかわからないまま5000枚出て、何が何だかわからないまま連荘が終わった。<br /><br /> そんな、当時の私と今日の私が妙にシンクロし、5号機おそ松くん実戦開始。<br /><br /><br /><br /><br /> ・・・酷い酷すぎる…。<br /> 出るとかでないとか以前に、いったい何を訴えかけたいのかよくわからない演出に度肝を抜かれた。<br /> これはパチスロオールドファンでも知る人ぞ知る、パチスロブラックエンジェルズや大繁盛本舗くらいわけがわからない。<br /> ここで思い出してブラックエンジェルズの動画探したが見当たらない。。。あの台は本当に凄かった。液晶が液晶じゃないんです。液晶を使った紙芝居と、ファミコンの聖闘士星矢黄金伝説みたいに歩き回る主人公の姿くらいなんです。<br /> さらに酷いのが、リールの動きと液晶の動きが連動してないこと。<br /> 液晶が動くのは紙芝居演出が作動した時だけ。つまり、通常時20ゲームくらい回して演出に発展しなければ普通にデモ画面とかが打ってる最中に流れるんです。<br /> <br /> これは酷い。ブラックエンジェルズのように笑えない。大繁盛本舗のように打ち手を置き去りにする何かが感じない。<br /> むかつく…。むかつくよ…。<br /> と思いながら打ち続けたら、ゾロ目のゲームでARTに当選。<br /> なんかこれも、「はい、ゾロ目のゲームになったので当選です。」みたいな感じ。<br /><br /><br /> つまんねえなぁとペチペチと打っているうちに、ゲーム数がどんどん上乗せされて、ロングARTになった。<br /> そして気が付けば<br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2075.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2075.jpg" alt="2075.jpg" border="0" width="730" height="410" /></a><br /> 平均200ゲームのプレミアで750ゲーム乗せ。<br /><br /><br /><br /><br /> <br /> <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2074.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2074.jpg" alt="2074.jpg" border="0" width="730" height="410" /></a><br /> こんなにたくさん出た。<br /> おそらく、日本中に設置されているおそ松くんで、今日に限れば一番出せたのが私かもしれない。<br /><br /><br /><br /> でも正直疲れた。<br /> 小気味よく入る倍倍シェーラッシュ。継続率89%などなどもあったが、入るたびに<br /> 「もう早く終わってくれ頼むから…。」という思いしかなかった。<br /> 昨日今日の負債は取り返せたが、とにかく家に帰りたかった。<br /><br /> ショボいゲーム数の上乗せと、時折でっかく乗るメリハリあり過ぎる上乗せには驚いた。<br /> そして、発展演出する度に残りゲーム数の減算がストップされるため、実際には表示されているゲーム数の2倍以上は回していることになる。これならショボいゲーム数の上乗せにも何となく納得ができる。<br /><br /> <br /> 4号機おそまつくんもそうでしたが、5号機おそまつくんも一緒。<br /> 出たからよかったですが、これは好きになれない。<br /><br /> ポセイドンは打てても、おそ松くんは打てない。<br /> やっぱりアルゼは射幸心煽るのが上手な作りしておるわ。<br /><br /><br /><br /> <br /><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 
603

ギリギリまでウンコを我慢する興奮

 書くことがないわけではないのですが、もう少しデータを集めてから書こうと思っていることが一つありますので、それはそれでしばしお待ちください。 一撃8000円の整体に6月から通っており、毎回身体に電気流してストレスチェックみたいなことをするんですよ。 これがまた私の精神状態、身体の状態などをバッチリ当てやがるんですね。例えば、昨日から元気なウンチが出てないなと思っていたら便秘気味とかさ。 私は、一日3回...  書くことがないわけではないのですが、もう少しデータを集めてから書こうと思っていることが一つありますので、それはそれでしばしお待ちください。<br /><br /> 一撃8000円の整体に6月から通っており、毎回身体に電気流してストレスチェックみたいなことをするんですよ。<br /> これがまた私の精神状態、身体の状態などをバッチリ当てやがるんですね。例えば、昨日から元気なウンチが出てないなと思っていたら便秘気味とかさ。<br /> 私は、一日3回ウンチが出るのが通常で、1回しか出なくなった日には便秘と呼んで構わないくらいなんです。<br /> 1日出なかった日にはさあ大変。<br /> イチジク浣腸を行い、ギリギリまでウンコを我慢します。<br /><br /> あれは本当に面白いですね。<br /> 半ば趣味になってしまっているんですが、ギリギリまでウンコすることを待つというスリリングさがたまらないんです。<br /> 我が家は女性ばっかりなんで、トイレが長いんです。<br /> 私がもうウンコが我慢できないタイミングで誰かがトイレに入ってしまった日にはどうしようもありません。<br /><br /> 家族には内緒ですが、過去に一度だけ、もう耐えきれないウンコのセレナーデがお尻から聞こえてきて、風呂場の排水溝でしてしまったことだけはここだけの話にしてください。<br /> <br /><br /> ギリギリまで我慢し、もうダメかもしれないもうダメかもしれないという気持ちを堪え続けるあの興奮。<br /> トイレに駆け込んですぐにウンコできるように部屋で全裸になって準備しておくということも過去にしましたが、どうしてもそれはズルいというかフライングに思えてしまい、最近は絶対に服は着たままとするというルールを自分の中に課しました。<br /> <br /><br /><br /> <a href="https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8-%E7%AC%AC2%E9%A1%9E%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81-%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B830-30g-5/dp/B00F4M2MLY/ref=as_li_ss_il?ie=UTF8&qid=1500120423&sr=8-3&keywords=%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8&linkCode=li2&tag=doko777-22&linkId=c586fa8fbfacdd409bce306f9aa4aa5c" target="_blank"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=B00F4M2MLY&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=doko777-22" ></a><img src="https://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=doko777-22&l=li2&o=9&a=B00F4M2MLY" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /> 常に自宅にストックしておくと病みつきになってしまいそうなので、私は原則2つセットのものしか買いません。<br /><br /><br /><br /><br /> それにしても整体に通い始めて、本日で5回目。<br /> ようやく数値に良い経過を示す何かが現れ始めたのですが、それでも普通に生きてるのがちょっと異常というレベルなようです。<br /> 関わっている100名をゆうに超えるプロジェクトのメンバー全員が、逃げ出したくてたまらない案件という長い長いデスマーチが流れている超全大炎上案件に関わってしまっているが故、どうしようもないんですよね。<br /> ちなみに会社も私を外すつもりは無いようです。<br /> <br /> どっかで辞めないと一生身体は治らないんだろうなと思いつつも、仕方なく頑張ってしまっています。<br />
  • Date : 2017-07-15 (Sat)
  • Category :  日常
602

ポセイドン打ってて人生の楽園を見逃す

  ポセイドンにとって、こんなのはまだかわいい部類。 初代4号機ミリオンゴッドから打ってきたおっさんにとって、やはりポセイドンでも万枚を出したいのである。 とはいえ、よくよく思えば初代4号機の頃、何を隠そう私はGOD引けなかった。 引けなかったし、3000枚くらいしか出せなかった。 ていうか、学生だったのであんなのにお金ジャブジャブ使えるほどの財力もなかった。  そして時は流れて5号機GOD。 系譜でも何を隠...  <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067_20170618003554492.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067_20170618003554492.jpg" alt="2067_20170618003554492.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /><br /> ポセイドンにとって、こんなのはまだかわいい部類。<br /> 初代4号機ミリオンゴッドから打ってきたおっさんにとって、やはりポセイドンでも万枚を出したいのである。<br /><br /> とはいえ、よくよく思えば初代4号機の頃、何を隠そう私はGOD引けなかった。<br /> 引けなかったし、3000枚くらいしか出せなかった。<br /> ていうか、学生だったのであんなのにお金ジャブジャブ使えるほどの財力もなかった。<br /> <br /> そして時は流れて5号機GOD。<br /> 系譜でも何を隠そう、万枚は出せなかった。<br /> たぶん9500枚くらいだったと思う。<br /><br /> ゼウスとハーデスは覚えてる限りそれぞれ3回くらい。<br /> 凱旋は1回だけ。<br /> <br /> 凱旋はもっと打てば出せるような気がするんですけどね。<br /> 赤7の相性がすこぶる最悪なんですね。一度も上乗せできないなんてザラですが、一度も赤7ナビが来ないなんてのもザラ。しかもそれで単発で終わるとかもザラ。<br /> おっきく勝てるときは、大抵赤7が契機ではなく、GG消化中に黄色7が10連したりとかG-STOPで狂ったように乗せたりとかそういう感じ。<br /> ゆえに、G-STOPでもSSSよりもVVVのほうが私はうれしい。<br /><br /><br /> そんなミリオンゴッド大好きおじさん。<br /> 自律神経失調症で朝起きたら全身が痺れてうごけなくなって会社休んでるのに病院行った帰りに結局ポセイドンを打つわけです。<br /> もう私はゴミですクズです犯罪者です。<br /> 誰も座らないポセイドンのシマの端っこにいつも座り、現金投資で1000ハメる私は店員に完全に憶えられています。<br /> 店中の落ちているコインを店員さんはいつもわたしにくれます。<br /> そしていつも会員になれ会員になれと言ってきます。<br /> それくらい、ポセイドンのシマでは名物のおじさんになってしまいました。<br /> <br /> そんなポセイドンおじさん。実はポセイドンの収支はそこそこプラス。<br /> <br /> そんな素晴らしいポセイドンの閑古具合に、このままだとラグナロクサーガと入れ替えでお亡くなりになるに違いないと思うと不安で不安で夜も眠れません。<br /> きっと仕事のこともそうですが、ポセイドンが消えてしまうという不安も、私の睡眠障害の原因の一端を担っているに違いありません。<br /> おかげで私は睡眠薬が無いと眠れない体になってしまいました。<br /> <br /> うつ病の薬でもいいんですけどね。<br /> でもあれ飲むと、本当にボケーっとしてしまってダメなんです。<br /> <br /><br /> 常用していた最中<br /> <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=doko777-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01GNSP2XC&linkId=f57831914e598fab95dead64afc84500"></iframe><br /> リビングでこれ抱えてボケーっとしながら野球見てたんですよね。<br /> なんでこれ抱えて野球見てたのかわからないですが。<br /><br /> <br /> そんな病のおじさん。<br /> 狂ったようにポセイドンを打っています。<br /> <br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068_20170618011133c1e.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068_20170618011133c1e.jpg" alt="2068_20170618011133c1e.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> ようやくGOD1確目を拝めた。<br /> このときの演出は確か、宇宙だがとっかから槍が飛んでくる演出だった。<br /> ちなみにこのGODで獲得した枚数は、なんと650枚でした。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069_20170618011127505.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069_20170618011127505.jpg" alt="2069_20170618011127505.jpg" border="0" width="646" height="340" /></a><br /> 超イージスをこの日は3回も引いて思ったんですが、キチガイエクストラのような、「私このあとどうされちゃうのかしら?」みたいなゾクゾク感がないんですよね残念なことに。<br /> とはいえ、平均2個。よくても5個くらいしか乗らないイージスモードでこれだけ乗せられることは今後ないだろうなと思ってパシャリ。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070_20170618011129328.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070_20170618011129328.jpg" alt="2070_20170618011129328.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> GODシリーズ通して、実は金扉を拝むことができなかったんですが、まさかポセイドンで拝めるとは思いませんでした。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071_20170618011130864.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071_20170618011130864.jpg" alt="2071_20170618011130864.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> GODでした。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072_201706180111317b8.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072_201706180111317b8.jpg" alt="2072_201706180111317b8.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> 今のところの最高記録。<br /> 結局この後2500枚出て7800枚流せた。<br /> あと2200枚頑張りたい気持ちもあったんですが、私は毎週土曜日は18時からテレ朝でやっている「<a href="http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/" target="_blank" title="人生の楽園">人生の楽園</a>」を見ながら晩酌するのが、一週間の何よりもの楽しみであり生きがいなので、粘る気持ちなんてこれっぽっちもありませんでした。<br /> にもかかわらず、あたりもしない癖に天国モードに行きやがり、時間は18時を回ってしまいました。故に、本日は人生の楽園が見れませんでした。<br /><br /> <br /><br /> ポセイドンはハーデスと違って、GOD引いてもどうにもならない。<br /> そのGODで引いたトライデントで111ゲームの壁を乗り越えられれば話は別ですが、かれこれ6回ほどGOD引いて超えられたのは1度だけ。壁を越えられるのは33%なのでヒキ弱なだけと言われればそれまでですが。<br /> ゆえに、1000枚行かなかったことなんてのも2回ほどあったかな。<br /> <br /> いかにして、アトランティスモードでたくさんBAR揃えられるか。<br /> GG中にいかにして盾高確率にもっていって、そこで盾乗せられるか。<br /> であって、GGのループとかGODとかはあくまできっかけでしかないんですよね。<br /> 7800枚出たものの、この日はトライデントで乗せられたのは222ゲームが最高。<br /> 結局、アトランティスモードで狂ったように50ゲーム乗せつづけ、ダラダラと延命し続けての結果だった。<br /><br /> とはいえ、トライデントでVVVまで行かせてみたい。<br /> たぶん無理なんだろうけども。<br /><br /><br /> ということで、おっさんのポセイドン万枚はお預け。<br /> これからは土曜日は打つのやめよう。人生の楽園見れなくなるから。<br /><br /> <br /> <br />
601

アナザーゴッドポセイドンの設定1を2日続けて終日打ち続けると、死ぬ前に人生を振り返った時にそれは特別な2日間になると私は思った。

 もはやホールで設置されているシマは通路と化しているポセイドン。 終日0回転の台が見れることは珍しくありません。 どうしてそんなに不人気なんでしょうか? ミリオンゴッドシリーズと言えば、当たらない、回らないが当たり前だったところ、ポセイドンは、当たらない、でもよく回る。という「回らない」というミリオンゴッドシリーズの短所だった部分を無くした素晴らしい台だと私は思っていました。 このままでは近所のボ... <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/anagopose_dai.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/anagopose_dai.png" alt="anagopose_dai.png" border="0" width="200" height="337" /></a><br /><br /><br /> もはやホールで設置されているシマは通路と化しているポセイドン。<br /> 終日0回転の台が見れることは珍しくありません。<br /><br /> どうしてそんなに不人気なんでしょうか?<br /> ミリオンゴッドシリーズと言えば、当たらない、回らないが当たり前だったところ、ポセイドンは、当たらない、でもよく回る。という「回らない」というミリオンゴッドシリーズの短所だった部分を無くした素晴らしい台だと私は思っていました。<br /><br /><br /> このままでは近所のボッタクリホールからポセイドンが消えてしまう。<br /> ミリオンゴッドシリーズの短所を払拭した素晴らしいポセイドンが消えてしまう。<br /> 私は仕事に対しての不安と同時に、ポセイドンが消えてしまうという不安も抱えていたのかもしれません。<br /> そう思うと、私を自律神経失調症にさせてうつ病に追い込んだのはポセイドンかもしれない。<br /> だったらせめて、朝から事故らせて万枚出してから、撤去されてもらいたい。<br /> うつ病によって得た休暇のうち、実に2日間、朝から事故らせて万枚を夢見てホールへ行きました。<br /><br /><br />【1日目】<br /> 前日100回転で当たり回数0の台に着席。<br /> リールブルブルもしないので設定据え置き。<br /> 大した投資もしてないところで中段黄7からの、まさかの484。<br /> いきなりの深海モードに、事故らせチャンスと心が躍る。<br /> そしてそこから一度落ちてしまうものの、またも中段黄7で深海へ。<br /> そこからレア役が続いて当選→トライデント→444ゲーム獲得。<br /><br /> ありがとう。これであとは仕事の不安さえ消えればうつ病は治ると思うわけもありません。ボケーっとしてたから。<br /><br /> そんなこんなで一撃1600枚で終了。<br /><br /> でもきっとここから事故が起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。<br /> と思っていたら閉店だった。<br /><br /> その日の見せ場は朝イチの深海からの一撃1600枚のみ。<br /><br /> Gロードで5回続けてでGOD GAME引いたのは奇跡だったが、どれも単発。<br /><br /> さすが設定1。<br /> 確定役以外から当たりは一度も引けなかった。<br /> でもさすがはポセイドン。1日打っても3万負け。やはりこの点は評価されるべきだろう。素晴らしい台だ。<br /><br /><br /><br />【2日目】<br /> 先日、気持ち悪いおじさんがブツブツ呟きながら、1日ブン回した台をさすがにお店も見過ごしてはいなかった。<br /> 1ゲーム目はリールがブルブルして回った。 <br /> もしかしたら、常連のおじさんが今日もくるかもしれない。今日も1日気持ち悪く呟きながら打つかもしれない。だったら設定入れておこうと思ったに違いない。<br /> そういう淡い期待を胸に黙々と消化すること1000ゲーム。<br /> 初当りはGODだった。<br /><br /> お店も黙々と投資し続ける不気味なおっさんが哀れに思って遠隔スイッチを押したんだろう。<br /> このお店、不思議なことにホームラン〇みちが来店イベントでやってきて、たった数時間しかいないくせに、あの女は確実にバジリスクでプレミアボーナス引くし、番長打てば超番長を必ず引く。<br /> おっさんも、比較的体型の近いジャイアンツの阿部のユニフォームを着て、汚い太ももでも出せば毎回引けるのだろうか?そんなこと、当然お薬きいてる状態なので考えることもなく、黙々と消化。<br /> 今回初めて、GODからのトライデントで111ゲームを超えることが出来た。が、333ゲームで終了。<br /><br /> そんなGODも1800枚獲得で終了。<br /> <br /> そこからは地獄だった。<br /> 昨日と打って変わってGROADが引けない。<br /> 「あのおやじ、GROADプロに違いない。」<br /> 店がきっとそう思ったんだろう。<br /> GROADプロである私は、GROADが引けないと手も足も出ない。<br /> <br /> ああ、俺がホームランな〇ちだったら、今頃ポセイドンの下皿から吹く強風がGROADではなくGSPOTに当たり、スカートがめくれ、ねっとりとした愛液がべっとりと染みついたパンツを見せることができたのにと思い、明日からは比較的体型の近いジャイアンツの阿部のユニフォームを着て、下はスカートで来店しようと思ったわけです。<br /><br /> そしてその日も、通常時から当たりが引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。<br /> そうして閉店を迎えました。<br /><br /><br /> 11時に引いたGODの出玉を終日かけて減らして終了となりました。<br /> やっぱり今日もマイナス3万円。<br /><br /><br /><br />【結論】<br /> 終日設定1を2日続けて。<br /> しかも同じ台を打ってみて思いました。<br /> 自分の人生において、こんなに無駄な時間を過ごしたことって今までにないかもしれないって。<br /> これは、死ぬ前に人生を振り返った時に病院のベッドなり、自宅なりで思い返したら特別な2日間になるんじゃないかな?って思ったんですよ。<br /> 「おれ、なんであの時、何考えて1日じゃなくて2日も続けて回したんだろう?」って。<br /> おじいさんはきっとそう思って死ぬんだと思ったんです。<br /> <br /> <br /> 通常時のレア役の意味なんてほとんどない。<br /> 確定役引かないと当たらない。<br /> 午前中にポンポンと当たりが引けていれば話は別ですが、午前中の時点で1000ゲーム近く通常時消化していると何となくわかるんですよ。こりゃダメだって。<br /> で、当たり引いても50ゲームで盾をたくさん乗せられなければ話にならない。<br /> そりゃあ客もこんな台、見向きもしません。<br /><br /> でもそういう非情さも含めてミリオンゴッド。<br /> ミリオンゴッドと言えば非情です。<br /> この非情さが凝縮され、ハーデスさえも恐れたとされるのがポセイドンです。<br /> <br /> 通常時、あまりにも退屈なので、左側の液晶をいじっていたら「キャラクター説明」というのがあったので、見ていたらそのようにポセイドンが紹介されていました。<br /> 確かにこれはハーデスさえも恐れます。<br /> ハメるだけハメて、40枚くらいしか出ないのはハーデスさえも恐れます。<br /> もっと空気読めよ、期待させてやれよって思ってハーデスは恐れたんでしょう。<br /><br /> ちなみに、キャラクター説明を見て知りました。<br /> 長兄「ハーデス」 次男「ポセイドン」 三男「ゼウス」 なんだそうです。<br /> <br /> でもね、GOD GAME準備中は好き。<br /> まだ世の中が低速インターネット時代だったころ。私の実家もISDNでエロ画像が表示されるのに上からちょっとずつちょっとずつ表示されるあのドキドキ感みたいなものが、GOD GAME準備中にあると思うんです。<br /> 51ゲームを超えた瞬間に盾を爆乗せするあの仕様。<br /> 何気なくエロサイトで小さいサムネをクリックしてみて、ジワジワと上から表示されるエロ画像で下の方まで表示されたら、かわいい顔した若い女なのに、なかなかのグロい色したマン〇で、大当たりじゃないかと思うあの瞬間に近い気がするんです。<br /><br /> <br /> いやーやっぱり万枚出してからお亡くなりになってほしいな。<br /> 明日も打とう。<br /> ちなみに、退屈な通常時は左側の液晶のキャラクター説明の文章を一言一句丸暗記というのにチャレンジしたんですが、うつ病の薬飲んでたせいか、まったく覚えられませんでした。<br /> そういう楽しみ方も出来るので、ぜひ皆さんも試してみてください。<br /> 上の液晶もリールも見ないで、左側の液晶凝視してる奴なんてそうそういないですが、そういう楽しみ方も出来る素晴らしい台ということだけは伝えたいんです。<br /> 現代人は、電話番号を憶えることすら忘れました。<br /> どうですか?ここはひとつ、キャラクター説明を読んで、丸暗記してみるということを行い、失った記憶力を取り戻してみませんか?<br /> <br /> <br /><br /><br /><br /><br /> 
599

おっさん 石原さとみに看病されるの巻

 前回書いた記事の続き。 舌がウニみたいな色になってしまった原因を探るべく、2週間のあいだに病院を4つも回った。 答えは、内科でも消化器科でもなく、心療内科がもっていた。 自律神経失調症からのうつ病と診断されてしまいました。 確かに、朝も昼もメシを食おうと思えば食う時間は作れるものの、食べ物が喉をとおらないという言葉を初体験するくらい精神的に追い込まれていた。 一つの問題を解決すると、すぐ次の問題が... <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2073.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2073.jpg" alt="2073.jpg" border="0" width="898" height="474" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /> 前回書いた記事の続き。<br /> 舌がウニみたいな色になってしまった原因を探るべく、2週間のあいだに病院を4つも回った。<br /> 答えは、内科でも消化器科でもなく、心療内科がもっていた。<br /> 自律神経失調症からのうつ病と診断されてしまいました。<br /><br /><br /> 確かに、朝も昼もメシを食おうと思えば食う時間は作れるものの、食べ物が喉をとおらないという言葉を初体験するくらい精神的に追い込まれていた。<br /> 一つの問題を解決すると、すぐ次の問題が出てくる。そしてガタガタとクライアントがわめく。<br /> いやいや、それはこっちの責任じゃなくて別の会社に問題があるでしょうと言ったところで、相手から言わせたら誰の問題で誰の責任なのかもわからないので仕方がない。<br /> こいつら全員死んでくれないかなと思うこともあったが、その問題の根本をひも解いていくと、比較的あっさりと自分の会社側に非があることがわかってしまい、むしろ死ねばいいのにと言ったところで、死ぬのはお前の方だとこりゃ言われちゃうなぁと気が付いて、結局私が解決しようとあれこれ考えるも、時間ばかりが過ぎて次々に問題がのしかかる。<br /><br /><br /> そして、「この部分喋れる人間が他にいないから、どこそこの会議室に行って説明してきて!」とメールが飛んできて、資料も準備できずにその会議室に行ってみたら、何故かご立腹の表情でなんちゃらかんちゃらの理事とかそういうのが十数人居て説明を求められて説明するも、フルボッコで叱られる。<br /><br /> なんだか新入りのおじさんに貧乏くじ引かせて、周りは責任押し付けたいだけなんじゃないかと思うと、どんどん人間不信に陥る。<br /> どれもこれも、私が入社するより前から抱えてた問題なだけに尚更。<br /><br /><br /> この悪循環のおかげで、ガチでメシが喉を通らなくなった。<br /><br /> 心療内科からも、休職できるなら休職した方がいい。今のままだと悪化するだけと言われ、上司に休職を申し出るも、入社早々に休職だと退職迫られるので、数日だけ休むということで折り合いがついた。<br /> <br /><br /> それなりに適応力のある人だと自分も周りも思ってはいたが、こうもハイレベルな会社でハイレベルな要求をされると、それなりの会社で、それなりの仕事で見せてきた程度の適応力も成りを潜めてしまうもんかと改めて思い知らされた。<br /><br /><br /> いやぁ~、結局会社なんて所詮、戦場であって潰し合いなんですよね。<br /> ちょっと考え甘かったな。<br /> 上司からは「お前は、遠慮し過ぎ。周りに遠慮し過ぎ。その仕事やりたくなかったら、周りにやらせるのも仕事する上でのひとつのテクニックなんだからさ。やったらダメだよそんな仕事。全部抱えたらダメ!」<br /> というありがたいお言葉だった。<br /> <br /> 「いやいや、自分の会社の仲間の誰かがその役目果たさないといけないわけだから…」<br /> と返してみたが、<br /> 「いいんだよ、遠慮しないで誰かに押し付ければ。」<br /> だった。<br /><br /> それが出来れば、うつ病になんてなってないんだけど・・・と言いたかったが、言うのはやめといた。<br /><br /><br /> そして、休暇もらうまでの数日間、うつ病のお薬飲みながらのお仕事してみたが仕事にならなかった。<br /> <br /> 会議でクライアントが怒ってるが、言葉が全然頭に入ってこない。<br /> 薬飲んでないときは「うっせーなどうでもいいよ自分で何とかしろよばーか」くらいに思う気持ちが3割。あとの7割は真面目に受け止めているんですが、薬飲んでると「ああそうなんだ。」が10割で、特に何も考えない。<br /> 言ってることをとりあえずメモし、お薬が切れてきた深夜0時のオフィスでそれを読み返すと、自分でも何を書いているのかまったくわからない。<br /> お薬きいてる最中にTodoをリストアップした付箋紙を、お薬がきれてから見るが、何のタスクを抱えているのかがさっぱりわからない。<br /> こりゃ確かにお医者さんのいったとおり休んだ方がいいやと改めて思った。<br /><br /> <br /> そして先日までお薬を飲んで悶々とした日々を送ってきたわけですが、さすがにこのままだと復帰できないと思い本日からお薬を絶ち、何故か行動的に登山をしてしまった。<br /><br /> うつ病の人が行動的になった途端に自殺するという話はよくある話で、私の友人も自殺をしてしまいました。<br /> 妻もそう思ったのでしょう。登山につきあってくれました。<br /> ここ数週間、お薬のせいでまったくしゃべらないし、動きがもっさりしていた夫が、グングンと山を登る。<br /><br /> そして、途中の休憩所で<br /> 「今ここから突き落としたら夫は楽に死ねるし、家のローンもなくなって家も手に入るし、お前にとってはいい話だと思うよ。」<br /> と耳元で呟いてみたり<br /> <br /> 「昨日、お前は夢の中で俺の看病に疲れて俺のことを捨てたんだ。でも、何故かそこで石原さとみが、女優引退して俺の看病することになったんだよ。よかったよ、夢の中の石原さとみは。優しかったしいい乳してたよ。でも、うつ病の薬飲ませた後に、六本木のクラブだかバーだかにつれていって俺にすっごい酒のませるんだよ。殺したかったんだろうな。ああ、ちなみに今日その夢のせいかわからないけど、朝だちが凄かった。」<br /> と登山しながら会話しているうちに、本来の夫が帰ってきたと言ってくれました。<br /><br /><br /> <br /> 週明けから出勤となりますが、やはり自分にはどうしても、走りながら考えるタイプの仕事は向かないということ。<br /> そして、競争競争また競争という会社の文化には向いていないということは心の奥底にしまっておきつつも、もう少し頑張ってみようと思います。<br /><br /> ま、持たなきゃ辞めるだけの話です。<br /><br /><br /><br />
  • Date : 2017-06-03 (Sat)
  • Category :  日常
598

ストレスで舌がウニみたいな色になるの巻

 何とか生きてはいるんですが、いやはや、とんでもない会社に入ったなと。 新卒の子たちの賢いこと賢いこと。 もうおじさんはその頭の回転の早さに追いつけておりません。  それでもって意識の高いこと高いこと。 20代半ばまで無職。ようやく重い腰をあげて〇川急便のカイジの地下労働施設みたいなところで仕事を始めた私なんかとはえらい違いです。 意識も低く、そしてあまり自分の意志みたいなものもない人なので、接して...  何とか生きてはいるんですが、いやはや、とんでもない会社に入ったなと。<br /> 新卒の子たちの賢いこと賢いこと。<br /> もうおじさんはその頭の回転の早さに追いつけておりません。<br /> <br /> それでもって意識の高いこと高いこと。<br /> 20代半ばまで無職。ようやく重い腰をあげて〇川急便のカイジの地下労働施設みたいなところで仕事を始めた私なんかとはえらい違いです。<br /> 意識も低く、そしてあまり自分の意志みたいなものもない人なので、接しているだけで嫌になります。<br /><br /><br /> 「なんかもうじゃんけんとかで決めていいんじゃない?」<br /> なんて誰かが言うと<br /> 「じゃんけんというものには、自分の意志がないじゃないですか?自分の意志をもって仕事の役割というものは決めるべきだと思いませんか?」<br /> とか言われるんですよ。<br /> 別に大した役割でもないようなことでも。<br /><br /> なんかもう固すぎて合わないんです。<br /> <br /><br /><br /> そんなおっさん、入社から今までの勤務表見てると、デフォルト13時間勤務なんですよね。<br /> 幸い、22時以降は残業代出るんですが、残念なことに8時から21時が大半なんですよ。<br /> <br /> 昼から18時まではほっとんど会議。<br /> 自分の仕事が出来るのは打ち合わせの合間と18時以降。<br /> そうなると、必然的に残業になるので朝早く行っているんですが、朝早く居るのがばれてて仕事が回される。<br /><br /> 正直言うと、意味のない長時間の会議が多数なんです。<br /> そして、会議を長引かせる要因を作っているのは、残念なことに私の上司なんです。<br /> <br /> ソフトウェア開発としてのあるべき姿、そして自分の思想を存分に講釈してしまい、会議の本題から逸れてはいないものの、そこまで深いところに切り込んだ話は、誰も求めていない。<br /> すぐにでも決めるべきことを決定させればいいだけ。<br /> すぐにでも報告し、それに対して見解を述べて是正すべき部分を述べればいいだけ。<br /> それだけで30分程度で済むようなところを、報告内容が自分の求めているものと違うとその根本を追求するために、物凄い講釈が始まってしまう。<br /><br /><br /> 前職でお世話になっていたお客さんの会社の会議は極端に短かった。<br /> 30分で済ませることが大半だった。<br /> まあ、今アサインされている大炎上プロジェクトではなく、炎上という言葉からかけ離れたところに位置していて、超まったりで残業も10時間未満ということもあったと思うが…。<br />  <br /> 過去の記事に書いた<br /> 「このプロジェクトに居ると殺されちゃうよ。」<br /> と言ってくれた人は、見事に私を見殺しにして逃げる準備を着々と進めており、特に心の準備どころか、そもそも何も準備してないような会議で、<br /> 「では、これについては〇〇の方から皆さまに対してご説明を行います。」<br /> とか突然無茶ぶりしてきて、20人くらい相手に突然説明と質疑応答することを強いられるなど、心臓がキュッとなるようなことを毎日させられています。<br /><br /><br /> とはいえ、何事も慣れだと思っています。<br /> 過去にも、上の人間は議事進行だけはやってくれるけど、それ以外は全部私ということは何年もしてきました。<br /> 自分で説明して質疑応答も行い、かつ議事録作成までも自分でやってきていました。<br /><br /> ああ、この記事書きながら、そういえばずっとそうだったじゃないかということを思い出した。<br /> <br /> 昔と違うのは、大炎上案件なのと、タスクが異常に多いことと、ステークホルダが100人くらい居て、名前と顔が覚えられないことくらいか…。<br /> 経験としてはあるけれども、過去にやってきた案件と条件も規模も違うな…。<br /><br /><br /> 入社2か月目で、いきなり「おまえでお客さんも並み居る開発ベンダーも全部仕切って、この工程なんとかしてね」と明言こそされていないものの、周りの人間がまったく私の担当に関わろうとしない当たり、相当なハズレクジ引いたんだなと思っています。<br /> <br /><br /> そして、木曜金曜あたりからめまいで倒れそうになることが多くなることと、舌がウニみたいな色に変色してしまったことから、医者に行ってみると自律神経失調症の疑いアリと言われてしまいました…。<br /> <br /> どこいっても適当に60点くらいのことは出来る人だと思ってはいたんですが、能力高い人間だらけの中で、能力高めの仕事を要求されると、さすがに環境になじめなくてストレス貯め込んでしまうのかもしれないですね。<br /><br /><br /><br /> タクシー使い放題、経費使い放題で、なかなかのお給金をもらえる会社に行くということは、やはりそれ相当の能力も求められれば、過酷な労働というのも当然なんですよね。<br /><br /> やはり、仕事もお金も適度なことが一番幸せなのかもしれません。<br /> 土日も結局、仕事のことが気になって心が休まらなくてもいいような、仕事大好き人間じゃないとなかなか務まらないのかもしれないですね。<br /> あるいは、仕事とプライベートをきっちり分けられる人ね。<br /><br /><br /> 私は全然使い分けられないんですよね。<br /> だから思いにふけって、ART中に押し順間違えちゃうんですよ。<br /><br /> ということで身体壊すなり、クビにされるなりした後、次は何をするのかが、ここ最近の自身の中期的な検討課題。<br /> 「ライターとか向いていると思うんですが?」<br /> と、何人かに言われたことがあり、ちょっと興味アリなおっさん。<br /> その一方で<br /> 「キャリアをムダにするような人生を歩むことだけはやめなさい。」<br /> と、過去に退職してきたいくつかの会社の上司に言われたこともあるおっさん。<br /><br /> 確かに、エラくニッチな世界で生きてきただけに、その席は決して多くはないものの、余っているなら座れることは可能かもしれない。<br /> でも、人生は一度きりですからね。<br /> やりたいことやって死ぬのが一番いいですからね。<br /><br /> ということで明日も5時起きなので寝ます。<br /><br /><br /><br /><br /> 
  • Date : 2017-05-21 (Sun)
  • Category :  日常
597

右京さん VS おっさん

   久々に満員電車で声荒げて喧嘩してしまった。 一方的に私が怒ってただけなんですけどね…。 満員で背後に密着して立たれるのがちょっとイヤなのはわかるんですよ。理解できるんですよ。 でもね、満員である以上どうしようもないじゃないですか。 それを、水谷豊似のおっさんがケツでグイグイ押して来たらイラっと来ないわけはないわけですよ。 ちょっと押すのやめてもらえないですか? ちょっと押すのやめてもらえない...   <a href="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/20160410124739.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/20160410124739.jpg" alt="20160410124739.jpg" border="0" width="216" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /> 久々に満員電車で声荒げて喧嘩してしまった。<br /><br /> 一方的に私が怒ってただけなんですけどね…。<br /><br /> 満員で背後に密着して立たれるのがちょっとイヤなのはわかるんですよ。理解できるんですよ。<br /> でもね、満員である以上どうしようもないじゃないですか。<br /> それを、水谷豊似のおっさんがケツでグイグイ押して来たらイラっと来ないわけはないわけですよ。<br /><br /><br /> ちょっと押すのやめてもらえないですか?<br /><span style="font-size:large;"> ちょっと押すのやめてもらえないっすか?</span><br /><span style="font-size:x-large;"><strong> ちょっと押すのやめてもらえないっすか?</strong></span><br /><br /> と、右京さんの耳元3回くらい声を荒げて怒鳴りつけたところで、周りがソワソワして私を見始めたところで右京さんの尻攻撃は終わり、なんだか恥ずかしい思いをさせられた。<br /><br /> 次の駅で、右京さんと私の周りから人がいなくなっても、あえてピッタリと右京さんにくっついてやったら、右京さんはソワソワ。<br /> その後も右京さんは背後から殴られるんじゃないかと不安がってチラチラと私を見る。<br /> それをニヤニヤしながら見つめるおっさん。<br /> でも、怒りでワナワナしすぎる自分を抑えすぎて足がプルプル。<br /><br /><br /> そして私が降りる駅で、耳元で「バーカ」とささやいたつもりが、イヤホンしていると声量は誤るものです。<br /> 比較的でかい声で言ってしまったんでしょう。<br /> 周りが一斉にこっちを向いていた。<br /><br /><br /> 私が降りるや否や、右京さんは網棚に置いたかばんを慌ててつかんで降りて行った。<br /> 右京さんはどうやら、自分が降りる駅を結構過ぎてしまったのだろう。<br /> そんな私も、向かいの乗り換えの電車に乗りたかったので乗ってしまった。<br /> もはや、追いかける気力もなかった。仕事で疲れていたから。<br /><br /><br /><br /><br /> そう。仕事は疲れるものです。<br /> 私はここ数年疲れていなかったんだろうと思いました。<br /> 疲れていない頃だったらもっと元気にあれこれしたはずです。<br /> 右京さんを掴んで駅員のところに連れて行ったかもしれません。<br /> でも、そんなことはしませんでした。<br /><br /> それくらい今の私は疲れています。<br /> 精神的にとても辛いんです。<br /> 周りが東大とか京大とかマッキンゼーとかで辛いんです。<br /> 頭の回転が速すぎて、私の会話の先の先まで読まれてしまっていて、ランチとかもおちおち一緒にいけません。<br /> ていうか、同レベルの会話ができないのでとても辛いんです。<br /> GOD揃ったとかそういう話も出来ないんです。<br /><br /> <br /> 先月まで仕事をしていたところだって、名前の知れた会社だったんですが、もう少し楽しい会話が出来ました。<br /> しかし、なんていうかギラついたコンサルファームに来てしまったなとつくづく思っています。<br /> <br /> やはり、まったりと人生送りたいならコンサルファームなんて来るもんじゃなかったなと思いました。<br /> ファームはファームでも、世界的な大企業なら話は別ですが、日本の企業で大きくもなく、実力主義を謳うようなところには、まったりと生きていきたい人はいくものではありませんね。<br /> 競争競争、また競争だし、会社にも組織にもしがみつくのに精いっぱいになってしまいます。<br /><br /> 仕事するにも、いかにして価値を上げるかとか、そういう論点で同僚とディベートになる日々が本当につらいんです。<br /> 「いいじゃない、それで形になるならそのやり方でいいじゃない。」<br /> みたいな考えの私は、なかなかつらいんですよね。<br /><br /> で、最終的にめんどくさいから、<br /> 「ああ、もうおっしゃるとおりだと思うのでそうしましょう。」<br /> と、同僚の意見に折れて、それで提案して、結局、私の考えの方が正しかったらしく失敗してとかね。<br /> なんかもう疲れちゃうんですよね。<br /> <br /> ギラギラしていて、自己主張が強すぎる人が多くて…。<br /><br /><br /><br /> そんな疲れた中での右京さん。<br /> <br /> 私は思ったんです。<br /> 右京さんはもしかしたら、そんな根負けしてしまう私に対して、神が使いとしておくった使者だったんじゃないかって。<br /> <br /> 自分が間違ってないと思うんだったら、たとえ恥ずかしい思いをしてでも主張はすべきだということを教えるために、神が下界に送った使者だったんじゃないかって。<br /> 確かに、私がやいのやいの言っても、一切言い返さず、直立不動で窓の外を見つめていました。<br /> <br /> これがただのキチガイクソジジイだったら、絶対に言い返してきたはずです。<br /> でも右京さんはそれを一切しませんでした。<br /> さらに言うと、それを横で見たいた寺脇康文が私にめがけてタックルしてくるということもありませんでしたし、お前が悪いみたいに言い返してくる及川光博もいなければ、私にアナルを尺八で吹いてもらいたそうな視線を送る成宮寛貴もいなければ、連れているドーベルマンを放ってくる反町隆史もいませんでした。<br /> そういうお連れがいなかった時点で、やはり右京さんは、神が私に「恥をかいてでも自己主張をすべきだ」ということを体現させるために送った使いのものだったんだろうと思いました。<br /><br /><br /> そうおもったら、右京さんには少なからず感謝はすべきだなと思いました。<br /><br /><br /> でもやはり、口下手で頭の回転が遅く、気が優しい人間はそんな会社に行くべきではないですね。<br /> 本当に毎日が戦争なんです。<br /> それに見合う報酬は確かにもらえているんですが、心のどこかで何事も適度なことが一番いいんじゃないかな?と私は思っています。<br /> <br /> 自己研鑽というか、闘うためにどれだけの本をこの1か月間、amazonで買ったかわかりません。<br /> ほとんどが仕事の本にはなりますが、今度アフィリエイト目的で記事でも書ければと思います。<br /><br /><br /> ということで、右京さんありがとうという気持ちを述べつつも、やはり心の奥底では、単純に会社では窓際に居てヘンクツなジジイがグイグイしてきただけなんだろうと現実的なことを述べたところで締めたいと思います。<br /><br /><br /> 「お前を1年以内で、どこの会社に行っても年収1000万稼げる人間に変えてやる」<br /> と今の上司になられる方に居酒屋で言われて入社してみたわけですが、やはりそれ相応の苦労はついて回るのは当然でした。<br /> <br /> ちなみに、1次面接は居酒屋でした。<br /> 2次面接は、始まるや否や「いや、もう君採用で決定なんだけどさ。」で始まりました。<br /> 1次、2次。ともに履歴書と職務経歴書を基に説明することはありませんでした。<br /> なんか緩そうだから入社したんですが、全然そんなことありませんでした。<br /> <br /> 転職ってやはり面接官のフィーリングが大きいんでしょうね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2017-04-28 (Fri)
  • Category :  日常
595

アナザーゴッドおじさん

 3月は有休消化して寝てるか映画見てるかパチスロ打ってるかでした。 4月になったらお前は地獄に落ちるよという前兆だったのかもしれません、打てば必ずGODを引いていました。 大きく勝てたのは、5000枚2回。6000枚1回。万枚1回という感じでした。  何年かぶりの残り4ケタ。 ペルセポネで950ゲーム乗せた。 これで、ジャッジメントでの最大乗せゲームを更新。(今までの最高はハーデスの900ゲーム)  2年ぶりの万枚オーバ...  3月は有休消化して寝てるか映画見てるかパチスロ打ってるかでした。<br /> 4月になったらお前は地獄に落ちるよという前兆だったのかもしれません、打てば必ずGODを引いていました。<br /> 大きく勝てたのは、5000枚2回。6000枚1回。万枚1回という感じでした。<br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067.jpg" alt="2067.jpg" border="0" width="620" height="340" /></a><br /> 何年かぶりの残り4ケタ。<br /> ペルセポネで950ゲーム乗せた。<br /> これで、ジャッジメントでの最大乗せゲームを更新。(今までの最高はハーデスの900ゲーム)<br /><br /> <a href="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068.jpg" alt="2068.jpg" border="0" width="627" height="340" /></a><br /> 2年ぶりの万枚オーバー。この日はGOD3回引き、13685枚お持ち帰り。<br /> 11時から17時までGGが続き、そんなに長時間ホールに居られない人なので、2日間調子悪くなった。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069.jpg" alt="2069.jpg" border="0" width="631" height="340" /></a><br /> ポセイドンの不人気ぶりがすごいですが、私は好きです。<br /> ハーデスのように天井に期待してアホみたいにお金使わないのと、GOD引いてトライデント引いて、さらに111ゲームの壁を越えて、さらにそのゲームで盾をたくさん乗せないとどうにもならないことが好きになった要因です。<br /> <br /> このときにそろえたGODは、CHANCEボタンで液晶には「CHANCE」が表示されて、どうせレア小役だろうと思って適当に押したらそろったんですよ。<br /> んで、GODからのトライデントは普通に111で終わったものの、8回くらいループし、さらにトライデントも引きまくって盾を24個も貯めたのに、うっかりおじさんは、アトランティスモードでしょっぱなから押し順間違えて、盾を23個すべて失いました。<br /> そしたら、似たようなことを<a href="https://www.youtube.com/watch?v=30H_5r-DLzc" target="_blank" title="髭さんがかましていた">髭さんがかましていた</a>。<br />  まあ、髭さんは23個ではないが。<br /><br /><br /> なんていうかな、聖闘士星矢でドラゴン紫龍は、最強の盾とか言ってるのに、大抵の敵の攻撃で盾を先頭の序盤で破壊されるじゃないですか。<br /> なんか、そういう気分でしたね。<br /> しかもそういう時に限ってロングロング準備中状態で、アトランティスモード終わった後に始まったループしたGG中も準備中状態。<br /> なのに、ゲーム数はモリモリと減る。<br /><br /> この無慈悲な仕様には思わずしびれました。<br /> さすがはゴッドシリーズです。<br /> ミリオンゴッドはこうでなくてはいけません。<br /> <br /> その日はGOD一撃で3000枚だったんですが、その24個の盾できっちり乗せていたら、もっと出ていたんだと思います。<br /> 気分的には、<a href="https://youtu.be/jooQwxbJ_rw?t=1684" target="_blank" title="髭原人のペナクラ">髭原人のペナクラ</a>くらいか…。<br /><br /><br /><br /> <br /> <a href="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070.jpg" alt="2070.jpg" border="0" width="630" height="340" /></a><br /> ちなみに、ペナじゃないけど1年ぶりにクラッシュもした。<br /> 1年前は、3回ともハーデスだったのに3000枚だった。<br /> 今年は、ハーデス、ペルセポネ、ペルセポネだった。<br /> 1700枚だった。<br /><br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071.jpg" alt="2071.jpg" border="0" width="520" height="340" /></a><br /> さらにこっちでもクラッシュさせたよ。<br /><br /><br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-104.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072.jpg" alt="2072.jpg" border="0" width="520" height="370" /></a><br /> 1200枚も出たよ。<br /><br /><br /><br /><br /> ポセイドンは素晴らしいです。2万使って何もでなければ家に帰れます。<br /> これがハーデスの頃は、5万使って天井まで回して消化したら家に帰れます。だったわけですからね。<br /><br /> うちに行く前は期待値が高いんですが、打ち始めると飽きてきて、11時半くらいになると帰りたくなるんです。 <br /> 1年前は13時くらいに帰りたくなってきたのに、最近は11時半には帰りたくなるんです。<br /> 連れ打ちとかしても、14時には<br /> 「ねえもう、サイゼリヤとかで安いワインでも飲んで、居酒屋開くまで待とうよ。」<br /> とか言うので、誰も一緒に行ってくれません。<br /><br /> <br /> コインたくさん出るの嬉しいんですけどね。<br /> 11時から17時までARTとかはしんどいんです。<br /> 帰りたくて帰りたくて仕方がありませんでした。<br /><br /> 当分は、通路になっているポセイドンを楽しみたいと思いますが、<br /> 「おい、普通の会社だと思うなよ。普通のことやって普通の稼ぎで満足してえならとっとと辞めちまえ!」<br /> と、新人が怒鳴り散らされる職場なので楽しめる時間はあまりありません。<br /><br /> GWはなんとか確保できそうですが、夜中も休日もつねに仕事のメールが飛び交う会社なので仕方がありませんね。<br /><br /><br /> 以上。勝ち自慢でした。<br /><br /><br /><br /> 
594

荒行おじさん

 どえらい会社に転職してしまったもんです。 デフォルト12時間勤務なんですが、まあコンサルファームならそんなの当たり前なんですが、いかんせん、今までまったりと10時過ぎに遅刻して会社に行くか、行くのめんどくさいから自宅で仕事して午後から出社するかみたいな人だったのが、突然朝5時半に起きて6時に家出て、日付変わる手前くらいに家帰るとかし始めたら、そりゃあ身体もびっくりするわけです。 まさかこの年齢で養命酒...  どえらい会社に転職してしまったもんです。<br /> デフォルト12時間勤務なんですが、まあコンサルファームならそんなの当たり前なんですが、いかんせん、今までまったりと10時過ぎに遅刻して会社に行くか、行くのめんどくさいから自宅で仕事して午後から出社するかみたいな人だったのが、突然朝5時半に起きて6時に家出て、日付変わる手前くらいに家帰るとかし始めたら、そりゃあ身体もびっくりするわけです。<br /> まさかこの年齢で養命酒のお世話になるとは思いもよりませんでした。<br /> そして、改めて今までの数年間、ぬるま湯で仕事してたんだなというのも理解できました。<br />  <br /><br /> 土日の休みはあるものの、結局仕事をまったくしないというわけにもいかず、6時間くらいは自宅で仕事です。<br /><br /> 仕方ありません、平日は9:00から18:00までは打ち合わせの連続。<br /> おかげで、ちょっとのんびり電車で移動ということもさせてもらず、移動は全部タクシーになり、入社して3週目の時点で交通費は5万円を超えました。<br /> そんなことばっかりなので、ようやく自分の仕事ができるのは18時以降がデフォルト。<br /><br /> そんなおっさんがアサインされた案件は、超大規模なシステム開発のPMO案件でした。<br /> もう工程としてはテスト工程に入っているのですが、品質がボロボロ。障害の嵐で、どうしてこの工程になるまで気が付けなかったの?これって単体テストレベルの話じゃないの?みたいな障害が多発していて、開発の現場には絶えず色んな人の怒声が響いていて、雰囲気は最悪。<br /> 広い部屋にたくさんの人間が押し詰められた開発現場には、複数の大手SIerの社員が居るんですが、そんな方々も<br /> 「はやく北朝鮮が日本にミサイル飛ばしてくれないかな・・・。そしたら俺たち楽に死ねるぜ・・・。」<br /> と、どんよりした顔で語り合っている姿を見たり、一日一人は職場で倒れ、要員が補充される。<br /> さらには、プロジェクトのキーマンが倒れてしまったにも関わらず、私の上司が<br /> 「ちょっと、○○さんに誰か電話しといて。倒れたの昨日だろ?さすがに今日は病院のベッドで起きてるだろ。進捗状況俺に電話しろって言っといて。」<br /> と、普通に言うあたり、これは本当にとんでもないところに放り込まれたなと改めて思いました。<br /><br /> <br /> <br /> 全員自分のことが手一杯で、私が参画するにあたってのイントロダクションもろくに行われず、周りを見て自分の役割を察知しろという世界。<br /> まあいいんです。今までの人生、ちゃんと説明を受けてから仕事をしたことなどほっとんどありません。<br /> そんな余裕がある案件なんてなかなかないというのは私も理解しています。<br /><br />  <br /> とりあえず、3年しがみついてみようと思って入社した会社だったんですが、これは3年持たないなと思い始めた今日この頃。<br /> 「この案件居ると殺されちゃうから、自分で仕事ひっぱってきてそっちに逃げた方がいいよ。」<br /> と、私とチームを組んでる人がアドバイスしてくれたので、さっそく知り合いの小さいITコンサル会社の社長に連絡したら、仕事を回してくれる手配をしてくれたものの<br /> 「ダメだよ、そんなショボい案件。最低1億くらいひっぱってこないとダーメ!」<br /> と上司に却下される始末。<br /><br /> <br /> なんていうか、普通の会社員なのに年収1000万以上もらってる人間の能力っていうのは、すごいエグイんだなというのを改めて思い知らされました。<br /> 頭の回転が全然違う。知識の量も全然違う。<br /> 私はトロいので、会話をしていても返答が遅くなりがちで、会話するだけで本当に疲れてしまいます。<br /><br /><br /> 修行する意味で入社した会社だったのですが、なかなかの荒行でした。<br /> これは大変だ。<br /><br /> <br />
  • Date : 2017-04-22 (Sat)
  • Category :  日常
590

喝采

 とてもお久しぶりです。 退職も決まり、有休も全部消化…とはいかず引継ぎしたり残りの仕事を行ったりという感じで、3日に1回は出勤という感じで消化をしています。 いやいや、辞めるなんて悪い冗談だろう何を言っているんだい?という感じで周りに言われたり。 辞めたら生活できなくなるのでやめないでくださいと下請けの人に言われたりと、そこそこ切実な感じで引き留められました。 ここで情が写って残っても所得が100万も...  とてもお久しぶりです。<br /> 退職も決まり、有休も全部消化…とはいかず引継ぎしたり残りの仕事を行ったりという感じで、3日に1回は出勤という感じで消化をしています。<br /><br /> いやいや、辞めるなんて悪い冗談だろう何を言っているんだい?という感じで周りに言われたり。<br /> 辞めたら生活できなくなるのでやめないでくださいと下請けの人に言われたりと、そこそこ切実な感じで引き留められました。<br /><br /> ここで情が写って残っても所得が100万も増えるわけでもなく、むしろいつ辞めるかわからない奴と思われてかえって悪影響なわけですからね。何言われても残るつもりは当然ありません。<br /> 当然ないんですが、取引先には来年度も居ると言ってくれと言われたり、来年度の仕事に向けたコンペでプレゼンを依頼してきたりと、辞めさせられない外堀を埋めるような作戦に出られ、それを断り続けた結果、仕事場の雰囲気は最悪になり、出勤しづらくなったので3日に1回の出勤も精神的につらくなりました。<br /><br /><br /> ということで、ほぼ毎日遅い時間に寝て遅い時間に起きるの繰り返し。<br /> 3月いっぱいはダメ人間を満喫しようと開き直り、「有田と週刊プロレスと」視たさあまりにAmazonプライムに入ったら、気になっていた映画やらドラマやらが多数あり、昼間はパチスロ、夕方から夜までは映画観賞という生活を満喫しています。<br /><br /><br /> そんな折、「あれ?これの続編はAmazonプライムにはないの?」みたいな感じで検索していたらyoutubeにたどりつき、その動画を見ている横に目をやると、興味ありそうな動画リストの中にどこかで見たことがある人がいた。<br /> クリックしてみるとなんてことはない、ゲーム実況にお役立ちアイテムの紹介など既にどこかのyoutuberが耕しつくしたようなことをしているおっさんの動画だった。<br /><br /> ゲーム実況の動画もまるで誰かがやっているのとまるで同じでオリジナリティがなく、3分も観てられない内容。<br /> 何かお役立ちアイテムの紹介の動画も、これもまたオリジナリティがなく、2分も観てられなかった。<br /> そんなつまらないことを淡々とこなすおっさんの顔を見ていてようやく思い出せた。<br /><br /> 同じ高校で、同じクラスで、お互い違うバンドで同じライブハウスに出ていた彼だった。<br /> 彼よりも複雑な家庭環境の友人は、その後の人生でたくさん会うことになるが彼は少なくとも一番最初に見た複雑な家庭環境の友人だった。<br /><br /> 始めて彼の家に行ったときのことをよく覚えている。<br /> 周りにはあまり建物がなく、ポツンと建つ3階建ての小さいアパート。<br /> 総世帯は15世帯くらいだろうか。<br /> そこの2階に彼は住んでいた。<br /><br /> ただ、そのアパートの駐車場には車もなければ、駐輪場にも自転車はほとんどない。<br /> そして建物全体が静まり返っていて15世帯くらいの居住者が居るとは思えない雰囲気だった。<br /><br /><br /> その理由もすぐにわかった。<br /> 彼の家に上がり、部屋に案内されると、そこにはギター、ベース、キーボードもあればアンプも数台あり、驚いたのは部屋の奥にはドラムセットも置いてあり、ちょっとした安いスタジオレベルの機材が並んでいた。<br /> 子供ながらにも「アパートでこんなこと許されないよな?きっとドラムたたくときは消音パッドとか使ってるんだろう」と思ったが、それらしきものはドラムセットにくっついてなかった。<br /><br /> 「これ叩くの?苦情とか来ないの?」と聞いたが<br /> 「来るけど関係ないよ。知らないよ。」と彼は答えた。<br /> 「いやいや、知らないって言いきれなくない?」と更に質問すると<br /> 「うるさいとか言ってくるけどね。今のお前のうるさいって怒鳴った声のほうがうるさいって言ってやってるよ。」<br /> 「ああでももう大丈夫だよ。うちの周りに住んでたやつらは全員引っ越したから。」という感じで、なんか異常な奴とお友達になってしまったなとすぐに思った。<br /><br /> その後、楽器を大音量で弾き始め、ガシャンガシャンという音が狭いアパートにこだまする。<br /> 生活感があまり感じられないアパートは、彼が遠慮なしに楽器を弾き、それに耐えきれなくなった周りの住人が出ていくことに原因にあった。<br /><br /> 後日談だが、当然そんなことはいつまでも続くはずもなく、その1年後には彼の家族はアパートを追い出された。<br /><br /><br /><br /> 彼の母親は若く、不倫三昧で家に殆どいなかった。<br /> その母親よりもだいぶ年齢が年上の父親を一度だけ見たことがあったが、とても真面目そうな父親だった。<br /> そんな彼は、時折しか家に帰らないながらも放任してくれる母親のいうことは聞くものの、父親のいうことは何一つ聞かなかった。<br /> そして、彼は周りに対して常に注目されたいと思う人間で、あることないこと大きな嘘をつき、そしてそれがばれると開き直ったり逆ギレしたりしていた。<br /> さらには、注目ひきたいがあまり、全身をナイフで切り刻むなどの自傷行為をするも、基本的には洋服を着ていても見える位置にしかその傷はなかったりと、子供ながらにも、親の愛情をあまり感じることのできない環境で育ったがゆえに、こんなひねくれた人間になってしまったんだろうと思った。<br /><br /> 何事も仲間内では自分が一番じゃなければ気が済まない。<br /> そんな人間でありながらも求心力は乏しく、まったくもってない。<br /> ゆえにただのワガママな人間としか周りには思われない。<br /> 彼のバンドはメンバーチェンジを繰り返し、気が付けば彼の周りには誰も居なくなった。<br /> 私のほうのバンドメンバーはというと、あいつは変だし、どうも周りを踏み台にしてやろうくらいにしか思ってないから関わりたくないという感じで、関係もなくなった。<br /><br /><br /><br /> そんな折、彼は授業料が払えなくなった。<br /> 周りにカンパを募るものの子供なので、ましてや私立なこともあり、授業料なんて払える金額でもなかった。<br /> 誰もカンパをしてくれないことに逆上して教室で喚き散らしていた。<br /> そして、その日の夜、自宅に一方的に怒鳴り散らして切ってしまう謎の電話がかかってきた。(まだ当時は携帯なんて一人一台の時代じゃなかったので。)<br /><br /><br /> こればかりは、彼が仮に周りに好かれていようがいまいが子供ではどうしようもないことだった。<br /> でも現実はすっごい嫌われていたので、誰もそんなもの相手もしなかった。<br /> 彼女のみならずその子の親にも言葉巧みに金を騙しとって、楽器買っちゃうような生き物で、その事実は周りはみな知っていたので、結局、授業料払えないというのは嘘で、楽器買うんだろうよくらいにしか周りには思われてなかった。<br /><br /> 後日、彼は学校に来なくなり、本当に授業料が払えなくなって退学となったということがわかった。<br /><br /><br /><br /> その後、共通の友人も多く居たことから、時折足取りを耳にしていたが、<br />・ミュージシャンを目指す夢を追い続け、どこかの駅で弾き語りをしているが、無職で常に金を持ってないのでガリガリに痩せている。<br />・栄養失調になりさすがに音楽だけでは食っていけないと悟り、バイトをしているが性格に難がありすぎて短期間でクビになり続けている。<br /><br /> などの話を耳にするも、次第に共通の友人も一人、また一人と大人になり社会に出て、家族を持ち、気が付けばもう何年も連絡を取っていないので、そもそも彼のことなどすっかり忘れてしまっていた。<br /><br /><br /> <br /><br /> それがこうやって数十年の時を経て、インターネットという空間を通じて動画で見るとは夢にも思わなかった。<br /><br /> 誰かの二番煎じどころか百番煎じくらいで、すっかりお湯になってるとしか思えないようなコンテンツ。<br /> そしてそれを如実に表す、1年前の動画も1000に満たない再生数。<br /> オリジナルの弾き語りラブソングの動画を見たが、高校生の頃から何だか変わっていない、世界で君しか好きじゃない。抱きしめてチューしちゃうぞみたいな世界観は変わってなかったので安心した。<br /> <br /> さらに、何か世間に対して物申す動画もあったので見てしまったが、馬鹿すぎて何を言っているのかよくわからず右上の×ボタンを押してしまった。<br /><br /><br /> まともに仕事ができない自分でもyoutubeなら稼げると思って始めたのか。<br /> それとも、自分の歌をyoutubeにアップすれば自分の名前を広められると思ったのだろうか。<br /><br /> コメント欄に、また自傷行為でもしてアップすれば再生数伸びますよと書き込んでやろうかとも思ったが、関わりたくもないのでやめた。<br /><br /><br /><br /> ステージに立って、誰かの喝采を浴びることというのは、たまらないほどの快感で人によってはそれが病みつきになるなんて聞いたことがあります。<br /> 子供の頃ならまだしも、もうずいぶんなおっさんになってもyoutubeで未だに誰かの喝采を渇望している彼の姿を見て、やはり、人間誰しも一人では生きていけないということ。そして、誰かに認められること。承認欲求を満たすということは、人として健康な心を保つ意味でも重要なことなのだろうと思いました。<br /> <br /> でも、子供のころからおっさんになった今でも、それを渇望する彼の姿を見て、彼自身に対してどうのこうの思うことよりも、子供の育て方って正解はないのに、間違いは多くあるから大変だなと思いました。<br /> 子供は親を選べないですからね。<br /><br /> ちなみに私は母親に「子供は親を選べないからね」と言ったら、「あたしだって、あんたみたいな不細工の精子選んで受精したわけじゃないわよ!」と怒鳴られましたけどね。<br /> つまりどっちも選べないんですけどね。<br /> そして改めて、ちゃんと大学卒業まで面倒見てくれた自分の親には感謝をしたいと思います。<br /><br /><br /><br /> かあさん、彼女からのもう別れたいという郵便で送られてきた手紙を俺が読むよりも先に読み、開封して机の上に置いておいてくれてありがとう。<br /><br /> かあさん、そしてその手紙を帰ってきて玄関で靴脱いでる俺に要点を説明し、「あんな脚がぶっとい女別れて正解よ!」と励ましてくれてありがとう。<br /><br /> とうさん、毎年家にスズメバチが巣を作るのに、業者を呼ばないで自力でスズメバチと戦って巣を破壊してくれてありがとう。<br /><br /> とうさん、ただ、作られない対策をせずに、作られた後の対策としてポータブル火炎放射器を購入し、喜々としてそれを巣に向けて放つのはやめてください。家が燃えそうになるので。<br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2017-03-28 (Tue)
  • Category :  日常
584

転職活動終了

 どうもこんばんわ。 転職活動終了おじさんです。 1月4週目には無事に転職先も決まり、現職の会社から、考えを改めるよう上司やもっと上の上司から毎日説得されていたものの、そんな声を押し切って退職願を提出して終息に至りました。 現在は、業務の引き継ぎや、総務・人事からの嫌がらせを受ける期間へと移行されつつあります。 思えば、年末に悩み過ぎてこめかみに、薄くではありますが円形脱毛をかかえつつも、幸いなこと...  どうもこんばんわ。<br /> 転職活動終了おじさんです。<br /> 1月4週目には無事に転職先も決まり、現職の会社から、考えを改めるよう上司やもっと上の上司から毎日説得されていたものの、そんな声を押し切って退職願を提出して終息に至りました。<br /> 現在は、業務の引き継ぎや、総務・人事からの嫌がらせを受ける期間へと移行されつつあります。<br /><br /><br /> 思えば、年末に悩み過ぎてこめかみに、薄くではありますが円形脱毛をかかえつつも、幸いなことにおっさんなのにツーブロックにしていることで隠せる位置だったことから周りに精神的に悩んでいる感を出さずに活動できたことが幸いだったりしています。<br /><br /><br /> いやはや、思えば20代半ばまで就職しないで遊びほうけ、しょうがないから就職しようと思って適当な会社に履歴書送って面接し、面接官を怒らせて5分で終了させたり、面接中に「もうお前のことは採用する気ないけど、お前のために言ってやるけどな!」と怒鳴られたり、新宿二丁目と三丁目がよくわからず、約束の時間に会社にたどり着けず、面倒になって行くのをやめて新宿グリンピースでパチスロ打って帰ったりと、最低な人材だった私も、社会の荒波にもまれ、扶養家族や家買っちゃったりすると、ここまで変わるのかとしみじみと思いました。<br /><br /> <br /> <br /> 今回も少々の圧迫面接も受けてきました。とはいえ、今の仕事で年に何度か面接する側に立ち、そういう振る舞いをすることもある意味正解なんだろうと思うようになりつつありました。<br /> というのも、どうしても口下手なおっさんとかだと可哀想になって私は助け舟出してあげてしまうんですが、それは相手の力量を測る意味ではやってはいけないことだったんだなと思ったんですね。<br /> いざ採用してみると、比較的大したことないプレッシャーにも負けてしまう。逆境を乗り越えられない。そういう側面を短時間の中でいかにして見抜くか?というのを測るには、圧迫するのは効果的なのかもしれません。<br /><br /> 故に、今回も私よりも若そうな人からなかなかの圧迫面接もされましたが、それも許容の範囲内。それも必要悪なことだと思って受けてきました。<br /><br /> でも、エージェントを介して「ポテンシャルを感じさせない。」と言われた時は、さすがにイラっときて、「年収若干下げる提示してきたら、そりゃ前向きなことも言えないでしょう」と言ってやろうかと思ったのですが、別にそんなことエージェントに言ってもしょうがないのでやめました。<br /><br /><br /><br /> おっさんの転職というのは大変なもんですね。<br /> 今までと同じ領域であれば、強気の年収の交渉もできますが、少し外れる領域でそういう交渉をしようとするのであれば、相手にポテンシャルを感じさせるようなプレゼンテーション能力というのは必須であると感じました。<br /><br /> 某大手通信キャリアの面接で結構強気なことをいい<br /> 「あなたのその何に対してもやりきってやろうみたいな発言は、自分に自信があるから発言されているんでしょうか?」という質問をされて困ったこともありました。<br /> <br /> でもここ数年、コンサルタントとして仕事をしていた経験が生きたなぁと思いました。<br /> 何言われてもそれなりに返せる自分がいて、面接終わった直後にそれを成長というか、口八丁というか、なんか変わっちゃったなぁと思ったりもしました。<br /><br /><br /> 同じ領域で、かつある程度スペシャリストと呼べるのであれば、ある程度壁は低くなるのですが、私のようにニッチな領域でのコンサルだとなかなか厳しいんだろうなと改めて思いました。<br /> 転職エージェントに相談すれば、あなたには市場価値はない。今の会社で定年までいることが一番幸せだとかボッロクソに評価してくれる人もいれば、エージェントにもノルマがあるので、とりあえず当たらずとも遠からずみたいなポストを私に推薦してくれる人もいたりと様々で、改めて私は市場的に転職し難いところで長年メシ食ってきたんだなと思いました。<br /><br /> <br /><br /> 次の会社も幸いなことに、別に会社に来ることが仕事じゃなくて、結果出すことが仕事だから、用がないなら会社来なくていいし、どっかで仕事してくれてればいいよ。だって満員電車乗ることに意味ってよくわからないじゃない?みたいなことを面接でも言ってくるレベルの会社なのでよかったです。<br /><br /> 聞けばだれもが、コッテコテの日系企業を想像するような会社にいるにも関わらず、結局そこはあくまでお給金払ってくれるだけの会社であって、実態は外資系の会社に常駐し、そこに専用のオフィス借してもらって、そこでずーっと仕事してきた私は、日系企業の文化がまったく合わなくなってしまい、時折自社に戻って仕事すると息苦しさしか感じられなくてとても辛いものがありました。<br /> 台風だろうと何だろうと、電車が遅延していようとも絶対に会社に行き、そしてそこで仕事をする。<br /> 確かに、会社に行かなけりゃ出来ない職種もあるので、それが間違ってるとは思わないんですが、別に私の場合行かなくても出来るような仕事なわけであって、なのにどうして無理していかないといけないのかがよくわからなかったんですね。<br /> 気が付けば、会社に行くことが仕事になってしまってないか?なんて思ったり。<br /><br /><br /> でもこういう働き方って、プライベートとワークの時間をきっちり分けたい人にとっては耐えきれないらしいですけどね。<br /> 私は、家の掃除→仕事→ゲーム→昼食→仕事→エロ動画観賞→仕事→晩酌→ゲーム→仕事→エロ動画観賞→お風呂→仕事→就寝<br /> みたいな感じで自宅で過ごしてしまう人なので、全然問題ないんですよね。<br /> 仕事をある意味仕事と思ってないで仕事してる部分がある人じゃないと、なかなかこんなの受け入れられないですよね。<br /><br /><br /> でもまあ、ワークスタイルが選択できるような会社なら、自分の合うようにやってくのが一番です。<br /> そして、ワークライフバランスは大切だと思います。<br /> 労働生産性が低い日本にとって、こういった働き方の違いを上げる声も少なくありません。<br /> <br /> でもこういうのって、何よりもその人の自主性や責任感に左右されることだと思います。<br /> 私の下で仕事してるおっさんらは、残念なことに私が会社に行く日とそうでない日は、明らかに進捗率が違います。<br /> メッセンジャーで私が突然声かけても、返答くるのが40分後とかがザラで、離席して遊んじゃったり、お昼休みを2時間近くとってどこかに遊びに行ってしまったりしてるんですよね…。<br /> <br /> どうりで、会社は私に対してはどこで仕事してても許してくれる一方、このおっさんたちにはそれを許さないのかがわかりました。<br /> やはり、こういった監視されてないとサボっちゃう人には、そのような働き方をさせると途端に何もしなくなっちゃうというのがわかっているからなんでしょうね。<br /><br /><br /> <br /> 話がそれてしまいました。<br /> ということで、中年男性の転職活動終了。<br /> なんだかんだでたくさん面接してきたものの、コネに勝るものはありませんでした。<br /> おそらく定年まで居られるような会社じゃないので、どこかでドロップアウトすると思いますが、その頃にはフリーランスで月100万くらいもらえるようなレベルのクソジジイになりたいな…と思っています。<br /> 何といっても、退職金もなければストックオプション的なものもないんですよね。<br /> なので老後が心配です。<br /> <br /> <br /> <br /> 
  • Date : 2017-02-06 (Mon)
  • Category :  日常
583

改めて若くなかったことを知った

 中年おじさん現在転職活動真っ最中。 先月、今月と毎週毎週初対面の人と会話するのが楽しみだったり、どこか疲れたり。 なんだか若い気でいましたが、自分は全然若くなかったんだなと再認識させられることが多くありました。 市場にそのポストをこなせる人がすくないような位置はポテンシャル採用で話が進むんですが、足元見られてなかなかの年収減だったり。 殺す気満々な案件を2年間やれば認めてやるよみたいな感じで条件...  中年おじさん現在転職活動真っ最中。<br /> 先月、今月と毎週毎週初対面の人と会話するのが楽しみだったり、どこか疲れたり。<br /><br /><br /> なんだか若い気でいましたが、自分は全然若くなかったんだなと再認識させられることが多くありました。<br /> 市場にそのポストをこなせる人がすくないような位置はポテンシャル採用で話が進むんですが、足元見られてなかなかの年収減だったり。<br /> 殺す気満々な案件を2年間やれば認めてやるよみたいな感じで条件提示されたり。<br /><br /><br /> 改めて、実は今の境遇はそこそこの好待遇なのかもしれないと再認識させられました。<br /> そうかもしれません。基本毎日遅刻でも、やることさえやっていれば何も言われないのですから…。<br /><br /><br /> そんな中年男性の転職活動も今週が山場です。<br /> たくさん応募しすぎた。<br /> そして、1月中に決めないと、4月から1年間また今の仕事を続けないと色んな契約不履行になって大問題になるので何とかしなければなりません…。<br /> <br /> 面接準備で忙しい。忙しいのに、柴田勝頼不倫のスレをまじまじと読んでしまいました。<br /> 柴田大好きなんですけどね。別に不倫だろうが何だろうが、「ああ、この人も同じように若い女が好きなんだな」と思ったくらいで特にショックでも何でもありません。<br /><br /> また身辺が落ち着きましたらブログ更新します。 <br /><br /><br /><br /> <br /> 
  • Date : 2017-01-17 (Tue)
  • Category :  日常
582

良いお年を

 もういくつ寝るとお正月になりました。 いやはや、皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか? 大人になると何だかもう毎年同じですよね。違いといえば、年々老いを感じてくることくらいでしょうか? 私は強いお酒を飲むとすぐに眠ってしまうようになってしまいました。おかげで晩飯食った後に横になったらついうっかり眠ってしまい、気が付いたら夜中だったなんてことはしょっちゅう。 老いは本当に嫌ですね。来年から...  もういくつ寝るとお正月になりました。<br /> いやはや、皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか?<br /> 大人になると何だかもう毎年同じですよね。違いといえば、年々老いを感じてくることくらいでしょうか?<br /> 私は強いお酒を飲むとすぐに眠ってしまうようになってしまいました。おかげで晩飯食った後に横になったらついうっかり眠ってしまい、気が付いたら夜中だったなんてことはしょっちゅう。<br /> 老いは本当に嫌ですね。来年から養命酒を飲むようにしようか考えています。<br /><br /><br /> 今年は仕事に関しては停滞感しかありませんでした。停滞感を打破するために色々やってみたんですが、やっぱり停滞感しかありませんでした。<br /> むしろ打破したところで売上は変わらないのに面倒が増えるだけなら打破する意味もないという感じがそこにはあったからでしょう。<br /><br /> 会社レベルで考えればそれでよいのかもしれませんが、個人レベルで考えるのならそうではいけないですよね。そこで自分の伸びしろ失うわけですから。<br /> そういうジレンマを抱えつつも結局何も変わらなかった。そんな1年でした。<br /> そんなだったからこそ、現在転職しようとあれこれしているんでしょうね。<br /> んで先ほど面接に当たっての注意で、転職エージェントから<br /> 「なんていうかこう、しゃべりやすくするのはとても良いのですが、フランク過ぎるところがあるので、そういうところは注意してください。」<br /> と言われてしまった…。<br /> ここ数年は面接する側で、される側ではなかったので感覚忘れてしまった…。困った困った…。<br /><br /><br /> で、一方プライベートはというと、こちらも特に変わらない。<br /> グラボを買い替え、fallout4をエログロゲームに変え、1年中遊び倒して今もなお毎晩やっている。そんな感じか。<br /><br /> あとはあれですね、いくつかのソシャゲ―で色んなギルド入ってみるものの、基本的には同年代の人たちのところで落ち着いてしまう一方、老いと逆境し、若い人たちのギルドに加わって気持ちだけでも若返ってみようとしてみたものの、50代近くの無職のおっさんという設定でギルド掲示板にスケベなことばかり書いていたら、ギルド内のヒエラルキーで最底辺にされてしまい、どんなに正論を言っても30代のフリーターや毎日上司に叱られている20代の青年などに、お前みたいなクズが何言ってんだ働けバーカみたいなことを言われ、薄ら笑い浮かべるのが趣味になったことくらいでしょうか。<br /><br /><br /> 肩書だけがすべてではないと私は思っていますが、やはり肩書だけで人間って判断されてしまうものなんでしょうね。<br /> そのギルドでは<br /> 「おいポコチン(ギルド内の愛称)。てめえ何さぼってるんだよイベント参加しろよてめえの仕事はイベント参加だろ。」<br />と大学生から心温まるメッセージもらったり<br /><br /> 「おいポコチン(掲示板にインキンタムシのことを書き綴ったら付けられてしまったギルド内の愛称)。仕事もしてなくて暇なんだろ。雨降ってて店暇だから来いよ。京都だけど。」<br /> とスナックで働く女性からおデートのお誘いをもらったりと、楽しいソシャゲーライフをエンジョイしています。<br /><br /> 来年の目標は、他の人には虐めらても言い返せないくせに、私にだけは超強気になる童貞っぽい大学生の子をヒエラルキーの最底辺に落とすことです。<br /> でもそれが達成できる頃には飽きてると思うんですけどね。ソシャゲーってどこまでいっても満たされないので。あと同じことの繰り返しだし。<br /><br /> こうやって1年思い返すと、ひどいインキンタムシになったくらいで特に何もない1年でした。<br /><br /> それではよいお年を。<br />
  • Date : 2016-12-26 (Mon)
  • Category :  日常
581

また広告表示されちゃうので

 年末に向けた仕事大詰め作業後、今度は転職活動で大忙しおじさんです。 やれ社員の削減や、やれ親会社への吸収合併やらを悲しいかな、会社よりも3か月早く2chで仕入れられるような会社にはいない方がいいだろうと思いました。  私は懇意にしてる会社に出向してる身なので、お給金さえ払ってくれればどうでもいいんですが吸収合併されてしまったら、きっと個人の裁量という名の好き勝手をさせてもらえなくなると思うので、...  年末に向けた仕事大詰め作業後、今度は転職活動で大忙しおじさんです。<br /> やれ社員の削減や、やれ親会社への吸収合併やらを悲しいかな、会社よりも3か月早く2chで仕入れられるような会社にはいない方がいいだろうと思いました。<br /> <br /> 私は懇意にしてる会社に出向してる身なので、お給金さえ払ってくれればどうでもいいんですが吸収合併されてしまったら、きっと個人の裁量という名の好き勝手をさせてもらえなくなると思うので、もう辞めてしまおうという感じで転職活動です。<br /><br /> いつもいつもこういうこと言ってて結局しないんですけどね。辞めそうになると待遇良くなるから。<br /> <br /><br /><br /> ということで明るい話題もないので、素敵な動画でも見てください。<br /> これは秀逸だなと思いました。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/FvRCBwOtR4k" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
  • Date : 2016-12-14 (Wed)
  • Category :  日常
578

本当にできる人は大口叩かない。ひけらかさない。

 こんばんわ。 仕事で毎月60万近く金払ってるのに1時間で終わるような資料の印刷に8時間かける20歳年上のおじさんの面倒を見ることになったおっさんです。 おかげで職場の雰囲気は最悪です。  着任当初は強気で、俺は何でも仕事ができるくらいの発言をして大きくみせてたことも手伝い、誰も口をきいてあげてません。 これでさらに開き直って憎まれ口でも叩いてくれる人だったら私も喜んで地獄に蹴落としたんですが、悲しいこ...  こんばんわ。<br /> 仕事で毎月60万近く金払ってるのに1時間で終わるような資料の印刷に8時間かける20歳年上のおじさんの面倒を見ることになったおっさんです。<br /> おかげで職場の雰囲気は最悪です。<br /> <br /> 着任当初は強気で、俺は何でも仕事ができるくらいの発言をして大きくみせてたことも手伝い、誰も口をきいてあげてません。<br /><br /> これでさらに開き直って憎まれ口でも叩いてくれる人だったら私も喜んで地獄に蹴落としたんですが、悲しいことにそんな大口叩いてた姿はすっかり身を潜め、小さくなりながらも何とかしがみつこうと頑張っているんですよね。<br /> <br /> だから見捨てられなくて私もあれこれレクチャーするんですが、残念なことに1つ以上のことを教えると混乱して何していいのかわからなくなってしまうようなんですよね。<br /> 気が付けば、<a href="http://adhd.co.jp/otona/shoujou/" target="_blank" title="こんなページ">こんなページ</a>読んで、この人にとって何をしてあげることがベストなのかを考え込んでしまったり…。<br /><br /> 今日も「む゛ーん。む゛ーん。」とうなり声あげながら仕事していたので、フォローしようと思って声かけたら、隠れてDMMのスマホのエロゲーをやっていました。<br /> <br /><br /> 何か合法的にこいつのお給金を下げられる方法はないものかと一瞬考えてしまいました。<br /><br /><br /> <br /> そんな平日は悩みを抱えるおっさん。休日も悩みが出来てしまいました。<br /><br /><br /> 家族を連れて買い物に行く際、スマホつなげて音楽を車中に流しているんですね。<br /> で、皆さんもそうかもしれないですが、大容量なもんだから100曲以上くらい入ってると思うんです。<br /> で、それってかなりジャンルバラバラになると思うんですよ。<br /> ただ、私のふり幅が広過ぎで、妻も「え?なんで石原裕次郎の次にアイドルの曲流れたり、若者っぽい曲(妻はババアなのでワンオク知らない)流れたりするの?」みたいな感じで、ランダムにかけるとグッチャグチャなんですね。<br /><br /><br /> で、そんな感じでランダムに流してたわけですよ。<br /><br /><br /> 覚えてる順序でいくと<br /><br /><br />1.前野曜子/別れの朝<br /><iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/P6H4BZ7avPE" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br /> おっさんは、毎朝この人の歌う「<a href="https://www.youtube.com/watch?v=NXJTwYZPQSU" target="_blank" title="コブラ">コブラ</a>」が目覚まし音なんです。<br /><br /> <br /> <br /><br />2.FACT/a fact of life <br /><iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/N-e-uoy1-20" frameborder="0" allowfullscreen></iframe> <br /> <br /> 解散しちゃいましたね。残念です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />3.KYOKUTOU GIRL FRIEND /副作用 <br /><iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/K4TfilN4yc0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> これまたずいぶん前に解散しちゃいましたね。マイナーだしあまり知られてないと思いますが。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />4. 0.8秒と衝撃。/ジャスミンの恋人<br /><iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/qgj1IWyoNdw" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> 今までにない妙なセンスが好き。<br /><br /><br /><br /><br /><br />5.Dir en Grey / 詩踏み<br /><iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/LQWo0YPfeCs" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> 車の中で聴くものではないです。事故おこしそうです。<br /><br /><br /><br /><br /> そんな折、義理のお母さんも乗っているのに、私がうかつでした。<br /> <br />  <br /><br /><br />6.DEZERT/ 君の子宮を触る <br /><iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/PV_MI2mhpRo" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br /> 歌いだしが、「きみのしっきゅっうを~さわるっ♪」という歌いだしもなかなかないですよね。<br /><br /><br /> 「これ誰?なんて曲?」と助手席から聞いてきた妻も、これの時ばかりは私に聞くことが出来ず。<br /> 仮に聞かれたとしても「君の子宮を触るって曲だよ」としか言いようがないため、むしろ聞かれても困るわけで。<br /><br /><br /> 車中には嫌な沈黙と、「君の子宮を触る。」という歌声だけが流れました。<br /> <br /><br /><br /><br /><br /> なんなんでしょうか。<br /> 親にエロ本が見つかって見せしめのように机の上に置かれるのとは異なるこの恥ずかしさ。<br /><br /> 過去にアナルの病気で入院し、母親がお見舞いに来た際、ベッドの脇にオナニーマシーンのアルバムが置いてあり<br /> 「あんた!こんなのばっかり聴いて!」<br /> と叱られた過去を思い出しました。<br /><br /><br /> <iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/f4p73ROKZbE" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> アナルの手術で入院して、ちんこまんこ叫んでるアルバム聴くのはダメですね。<br /> アナルの手術直後に、「若い看護婦さんにチンコの皮剥かれて、尿道に管ぶっこまれて恥ずかしかった。包茎手術してからやればよかった。」と、手術直後の麻酔もきいててうつろな状態で私は母親にいったらしいですからね。<br /><br /> だからなんでしょうね。仕事場で全然仕事できないおっさんが大口叩いて大きく見せようと見栄っ張りになっちゃうのも何となく理解できるんですよ。<br /> 私も若い看護婦さんにはズル剥けのチンポを見せたかったし、その尿道に管をぶっこんでほしかったんですよ。<br /> でも悲しいかな。私はソチンで包茎だったわけですね。<br /> <br /> 次の日からなんだかその若い看護婦さんと接することが妙に恥ずかしく感じてしまったんです。会話をすることすら恥ずかしく感じてしまったんです。<br /> だから、その仕事場の仕事できないおっさんの気持ちがなんとなくわかるんです。<br /> これをポコチンにたとえるなら、その仕事できないおっさんは、ズル剥けのチンコで勃起したら25cmくらいチンコがあるくらいなこと言ってたのに、いざ見てみたらカントン包茎で勃起しても7cmくらいしかなかったみたいな、そんな感じだと思うんですね。<br /><br /> 男の子だったら、誰だって大きく見せたい。できる男に見せたい。私にはよくわかります。<br /> 仕事もちんこもきっと一緒です。大きく見せたいに決まっています。<br /><br /><br /> 何を言いたいのかわからなくなったのでここで終わり。<br /><br /><br /><br /><br /> 
  • Date : 2016-11-22 (Tue)
  • Category :  日常
577

男にとって死後に自分の部屋とパソコンを漁れることほどの恐怖はない。

 1か月ぶりに更新します。 こんばんわ、インキンタムシです。 ランドセル背負ってた頃から社会人やってた人とかを仕事で叱らないといけないことが多く、日々憂鬱です。 絶対に私よりもたくさんの物事を知っているんだろうし、経験値もあると思うんです。 そんな人生の先輩を叱るのは本当に気がめいります。恐縮なんです。 でも、ちゃんとしてもらいたいから叱らないといけないんですけどね。 そんな、週の半分はフルタイム...  1か月ぶりに更新します。<br /> こんばんわ、インキンタムシです。<br /><br /><br /> ランドセル背負ってた頃から社会人やってた人とかを仕事で叱らないといけないことが多く、日々憂鬱です。<br /> 絶対に私よりもたくさんの物事を知っているんだろうし、経験値もあると思うんです。<br /> そんな人生の先輩を叱るのは本当に気がめいります。恐縮なんです。<br /> でも、ちゃんとしてもらいたいから叱らないといけないんですけどね。<br /><br /> そんな、週の半分はフルタイムで会社に居ないで自宅で仕事をしているちゃんとしてない私の、最近気になったニュースはこちら。<br /><br /><br /><blockquote><p><a href="http://www.asahi.com/articles/ASJC24JQWJC2UCVL017.html" target="_blank" title="手塚治虫「秘蔵」のエロス 仕事場に眠る遺稿を初公開">手塚治虫「秘蔵」のエロス 仕事場に眠る遺稿を初公開</a><br /><br /> 1989年に60歳で亡くなったマンガ家・手塚治虫が仕事場に「秘蔵」していたイラスト29点が、7日発売の「新潮」(新潮社)12月号で「手塚治虫のエロティカ」と題して初公開される。2年前、長女るみ子さんが「開かず」状態の机の引き出しとロッカーから約25年ぶりに見つけた遺稿約200点のうち、手塚作品の重要な要素の一つ「エロス」をテーマに選んだ。<br /><br /> 初公開されるのは、グラマラスなネズミが体をくねらす絵や、裸の女性がコイや白馬に変身する絵など。「動物や昆虫までが色っぽく、命の変容する様がエロスを放つのが父の作品の特徴。それを描くのを楽しんでいたことが伝わる。エロスは手塚マンガの“毒”でもあり魅力でもある」とるみ子さんは話す。<br /><br /> 絵柄から60~70年代のものと推定され、淡く彩色までされているが、何のために描いたかは不明。「新潮」では、巻頭カラーグラビアで25点、特集記事の中にモノクロで4点を載せる。手塚プロダクションによると、今回公表した遺稿の出版予定はないという。</p></blockquote><br /> <br /> これね、当人は絶対に恥ずかしいと思うんですよ。<br /> きっとあの世で手塚センセ、鼻だけでなく、顔全体真っ赤にしてますよ。<br /> 自分の描いた絵でシコってたのかな?とか想像しちゃいますよね。<br /><br /> でもまあエロ絵でも巨匠が描けば芸術となってしまう。<br /> そんじゃそこらの、スマホで表示されるエロ漫画バナーとはわけが違います。<br /><br /> <br /> 手塚センセの描く女性は、下半身デブというか脚がぶっとい女性が多いので、私と好みが一緒なのかなと、高校生くらいの頃に思いました。<br /> 高校生の頃に手塚治虫の漫画読んで以来、私はジャンプとか買うのやめてしまいました。<br /> 絵だけ見てると下手でつまんなそうって思うかもしれないですが、話が面白くて、こんな昔にこんな面白いこと考えてる人が居たのかと感動したのを憶えています。<br /><br /> 色々読み漁った結果、虫プロがダメになった前後?のスランプ時期に描かれた作品に好きなのが集中していたので、おそらくその時期に描かれた、一部には駄作だらけと呼ばれているみたいですが、その頃の作品が好き。<br /><br /> <br /><br /> それにしても、そんな机の引き出しとロッカーからエロ絵見つけられたらたまらないですね。<br /> 私も日々、突然の事故死が怖くて仕方ありません。<br /> パソコンもさることながら、洋服ダンスの左の列、上段に隠されたエロDVD、中段に隠されたTENGA、下段に隠された昔のエロ本が死後に発見されたら私は死んでも死にきれません。<br /><br /> 上段のエロDVDを見つけた時、家族はどう思うんでしょうか。<br /> アラフィフのおばさんのエロDVDに驚愕するのか。それともマンコはみ出そうなジュニアアイドルのDVDに落胆するんでしょうか。それとも、マーシー的なエロDVDに何を思うんでしょうか。そして改めて思うんでしょうか?どうして普通のエロDVDがそこにはないのかを。<br /> それとも、下段の昔のエロ本を見つけて、こんなブスばっかりのエロ本で主人は興奮していたのかと疑問に思うのでしょうか。<br /><br /> 私自身も思うんです。どうして普通のエロDVDを見ないのかがわからないんです。<br /> なんかこう、笑いたくて見てるとか興味があるから見てるという感じなんですよね。<br /> そういう意味では、高校生の時に見つけて驚愕した、カンガルーVS妊婦 というインディーズのエロビデオの影響が今もなお色濃く自分の脳裏に焼き付いているのかもしれません。<br /> <br /><br /><br /> こんな感じで、裸に柔道着着た妊婦と同じく柔道着着させられたカンガルーがボクシングのグローブつけて柔道場で殴り合うっていうやつなんですけどね。<br /> 誰か持ってないですかね。ネットで探しても見つからないんですよ。<br /> <iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/K3ILA2mEjN8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> <br /><br /><br /> <br /> 
  • Date : 2016-11-08 (Tue)
  • Category :  日常
573

電車で見かけるゴキブリの前世はサラリーマン。それも社畜レベルのサラリーマン。

※文字だけしかないけどグロです。 【追跡ミステリー】謎の未解決事件「真夏の出勤ラッシュ時に小田急線の女性専用車両に乗ったら車内のド真ん中に立派なウンコが落ちていた事件」に迫る これと似たような私自身の経験で、通勤電車でガラ空きの空間を発見して行ってみたら、妙に落ち着き払ったでっかいゴキブリが居たということが去年ありました。 あれは志半ばにして死んだ仕事一筋の部長クラスのサラリーマンの生まれ変わりな... ※文字だけしかないけどグロです。<br /><br /><br /><br /><br /> <a href="http://rocketnews24.com/2016/10/04/806308/" target="_blank" title="【追跡ミステリー】謎の未解決事件「真夏の出勤ラッシュ時に小田急線の女性専用車両に乗ったら車内のド真ん中に立派なウンコが落ちていた事件」に迫る">【追跡ミステリー】謎の未解決事件「真夏の出勤ラッシュ時に小田急線の女性専用車両に乗ったら車内のド真ん中に立派なウンコが落ちていた事件」に迫る</a><br /><br /><br /><br /> これと似たような私自身の経験で、通勤電車でガラ空きの空間を発見して行ってみたら、妙に落ち着き払ったでっかいゴキブリが居たということが去年ありました。<br /> あれは志半ばにして死んだ仕事一筋の部長クラスのサラリーマンの生まれ変わりなんだろうといまでも思います。<br /><br /> あれだけの人が居る通勤電車の中で触覚こそは動くものの、自分の立ち位置はきっちりとキープするあたり、絶対にあのゴキブリは前世は自分の立場は正々堂々と主張するおっさんだったと思うんですよね。<br /> ゴキブリなのにその姿は威風堂々たるものでした。そして毅然であり荘厳ささえ漂わせる何かがありました。<br /> 先ほどは前世は部長クラスと申しましたが、もしかしたら小さいベンチャー企業の社長かもしれません。<br /> <br /> 死んでるのかと思ったんですけどね。前足とかとても動かしていたので死んでる感じはしませんでした。 <br /><br /><br /><br /> 話それちゃった。<br /> で、この記事はとても読み応えのある記事だったんですが、おそらく盲導犬だと思うんだよね…。<br /> 似たような時間帯で盲導犬連れてる女性の方を見ることが極稀にあるので…。(小田急かどうかは忘れたけど。)<br /><br /><br /> 仕事場、客先、打ち合わせ先とかで朝イチに行く先がそれぞれ変わるので、そのうちの1つで小田急を使うしこの駅も通るんですよ。<br /> でもまぁ、おっさんなんで女性専用車両には乗らないんですけどね。<br /> 過去の記事でも書いたとおりで、<br /> 「法的に乗ってはならないということではないであろう!だから私は乗っているのである!」<br /> とか偏屈そうなサラリーマンが駅員と言い合いしてるの見たことあって、なかなか恥ずかしいなとハタからみて思ったので。<br /><br /><br /> でも電車ってミステリー多いですよね。<br /> クソもミソも同じ空間に押し込まれるのが電車ですから。<br /> 偏屈とかキチガイとか週イチで見れるし、なかなかヤバイのは月イチくらいで見れますよね。<br /> そこらへんは長くなるから後日書こうと思うけど。<br /><br /><br /> 夏場の駅のホームで見かける昆虫は珍しくないじゃないですか?<br /><br /><br /> 今年は夏の終わりに駅の上りエスカレーターの登り切ったところで頑張って交尾してるカナブンを見かけたんですよね。<br /> ガコンガコンと吸い込まれる部分で一生懸命交尾してるんですよ。<br /> オスと思われる方が後ろ足カクカクさせて交尾していて微笑ましかったですね。<br /><br /> カナブンの光沢具合が何とも、田舎で見れるヤン車のように思えてしまい、<a href="http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1473128712/" target="_blank" title="チャンプロード廃刊">チャンプロード廃刊</a>も時代の流れなんだろうなとしみじみと思いました。<br /><br /><br /> あとはまたゴキブリの話になるけど、駅で電車を待っている最中、ホームドアの先頭にゴキブリが並んでるのを見たこともありました。<br /> 輪廻転生してまで会社に出勤しようとする姿を見て、どこまで社畜なんだろう。社畜の鑑だなと思って写メ撮ろうかと思ったんですが、先のウンコの記事と同様に周りの人が視線を送りつつも避けている状況の中で、物好きなおっさんと思われるのがつらかったため写メは断念しました。<br /><br /> 前世でやり残した仕事があるのかもしれない。<br /> 前世で志半ばで引き継ぎ出来ずに過労死してしまったのかもしれない。<br /> そのゴキブリを見つめていたら、色んなことを思ってしまいました。<br /><br /><br /> ゴキブリは忌み嫌われる生き物ですが、どうか駅のホームで並んでるゴキブリや車内にいるゴキブリのことは見逃してやってください。<br /> あれはおそらく、前世はサラリーマンです。<br /> それも社畜レベルのサラリーマンです。<br /><br /> そうじゃなきゃあんなところに行こうと思うわけがありません。<br /><br /> 今はどうかわからないけど、昔は京葉線のイスの下にゴキブリホイホイとか仕掛けられてたんですよ。<br /> 当時は、きったねえ電車なんだなくらいに思っていましたが、今思うときっと何かの間違いで、それこそ稲中読んだことある人ならわかるかと思いますが、生まれ変わる際に来世ルーレットにチャレンジして失敗してしまったおっさんだと思うんですよ。<br /> そんな輪廻転生してゴキブリに生まれ変わったにもかかわらず、それでもなお仕事が気になって通勤しようとするサラリーマンを出勤させまいとする罠だと思うと、なんだか妙に許せないですよね。<br /><br /><br /> きっと千葉の蘇我とかあっちの方にマイホーム買ったサラリーマンが生まれ変わってもなお、新木場経由して都内の会社に通おうとしているんですよ。<br /> なんかそう考えたら妙に泣けてきた。<br /> <br /> ここで突然ゴキブリじゃないけど、過去に仕事の徹夜明けの明け方に京葉線乗ってたら白のタンクトップの肌着に下はニッカポッカで、風体がハクション大魔王にそっくりなコジキみたいなおっさんと私だけがその車両に乗ってて妙に気まずかったことを突然思い出した。<br /> <br /> 「あれはハクション大魔王だ。カンちゃんがくしゃみしてツボから出してくれたものの、そのままクシャミしないで死んでしまい、社会に適合できないまま何十年も経ってしまったハクション大魔王だ…。」と思ってしまったら、なんでこんな意味のない徹夜しなきゃいけないんだよというイライラも収まり、ハクション大魔王のことでいっぱいになって帰宅したことを思い出した。<br /><br /><br /> <br /><br /> たかがゴキブリ。<br /> とはいえ、発見する場所によっては、きっとこいつは前世はサラリーマンだったに違いないとか思ってしまうものです。<br /><br /> 後日、なんでこんな考え方になってしまったのかを記事に書きたいと思います。<br /> youtubeに動画があればいいんですが…。<br /><br /><br /><br /><br /> <br /> <br /><br /> <br /><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 
  • Date : 2016-10-04 (Tue)
  • Category :  日常
572

満月チーズ月見バーガーとスムーズに言えないのは老いか。或いは卑猥なことしか考えてないからか。

 先週だか先々週だか忘れたが、仕事の徹夜明けにマクドナルドで「満月チーズ月見バーガー」と言いたいところを「マンゲチツミバーガー」と、ケツ毛バーガーみたいな感じで言ってしまいそうになった。 なぜだろう、マンゲチツミバーガーという言葉が頭をよぎると、蒼井エイルが頭に浮かぶ。  若い頃の蒼井エイルの流出画像みたいな写メを彼女に送らせてはニタついていた過去を持っているからかわからないが頭をよぎる。   ス... <br /><br /> 先週だか先々週だか忘れたが、仕事の徹夜明けにマクドナルドで「満月チーズ月見バーガー」と言いたいところを「マンゲチツミバーガー」と、ケツ毛バーガーみたいな感じで言ってしまいそうになった。<br /><br /><br /> なぜだろう、マンゲチツミバーガーという言葉が頭をよぎると、蒼井エイルが頭に浮かぶ。<br /><br /> <br /> 若い頃の蒼井エイルの流出画像みたいな写メを彼女に送らせてはニタついていた過去を持っているからかわからないが頭をよぎる。<br /> <br /><br /> <br /> スムーズに満月チーズ月見バーガーって言えないんですよ。<br /> 逆に、皆さんスムーズに満月チーズ月見バーガーって言えますかね?<br /><br /> マンゲチツミバーガーって言わないにしてもスムーズに言えなくないですか?<br /> 私は絶対に1回目は、マンゲチーズとか、マンゲチツとか言ってしまうんですよ。<br /><br /><br /> これは老いなんでしょうか?<br /> それとも膣のことばっかり考えているからでしょうか?<br /> 「皆さんはどのキャラの膣をなめたいって思ってるんですか?」とモバゲーのゲームのギルド内で発言して追い出されたりしたからでしょうか?<br /><br /> <br /> <br /> おかげで昼にマクドナルドに行くときは列に並ぶ前や店に入る前に、必ず「満月チーズ月見バーガー」と小さい声で発生練習をしてからレジに立つようになった。<br /> <br /><br /> でも不安だから、ちゃんと言えると思ったら満月チーズ月見バーガーを頼むが、なんだか自身がないときは結局フィレオフィッシュを頼んでしまう私は小心者だ。<br /><br /><br /> <br /><br /> とここで、この記事書きながら、満月チーズ月見バーガーと発生してみたが、やっぱりマンゲチーズと言ってしまう。<br /> 別にチーズがのっていてものっていなくても、人によってはゴルゴンゾーラチーズみたいなにおいがするのに、なんでマンゲチーズと言ってしまうのか。<br /><br /> <br /> たぶん老いなんだろう。<br /> 老いと何だかスケベなことばかり考えていたのが交錯して私は満月チーズ月見バーガーとスムーズに言えない体になってしまったんだろう。<br /> なんだかとても悲しくなってしまった。<br /><br /><br /> <br /> 本当に悲しい。<br /> 頼むが怖い。そしてレジに立つ店員が若い女子店員だった日にはもっと怖いので今日もフィレオフィッシュを頼むのです。<br /><br /><br /> <br /> 
  • Date : 2016-09-27 (Tue)
  • Category :  日常
    Return to Pagetop