FC2ブログ
おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1384' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
577

男にとって死後に自分の部屋とパソコンを漁れることほどの恐怖はない。

 1か月ぶりに更新します。 こんばんわ、インキンタムシです。 ランドセル背負ってた頃から社会人やってた人とかを仕事で叱らないといけないことが多く、日々憂鬱です。 絶対に私よりもたくさんの物事を知っているんだろうし、経験値もあると思うんです。 そんな人生の先輩を叱るのは本当に気がめいります。恐縮なんです。 でも、ちゃんとしてもらいたいから叱らないといけないんですけどね。 そんな、週の半分はフルタイム...  1か月ぶりに更新します。<br /> こんばんわ、インキンタムシです。<br /><br /><br /> ランドセル背負ってた頃から社会人やってた人とかを仕事で叱らないといけないことが多く、日々憂鬱です。<br /> 絶対に私よりもたくさんの物事を知っているんだろうし、経験値もあると思うんです。<br /> そんな人生の先輩を叱るのは本当に気がめいります。恐縮なんです。<br /> でも、ちゃんとしてもらいたいから叱らないといけないんですけどね。<br /><br /> そんな、週の半分はフルタイムで会社に居ないで自宅で仕事をしているちゃんとしてない私の、最近気になったニュースはこちら。<br /><br /><br /><blockquote><p><a href="http://www.asahi.com/articles/ASJC24JQWJC2UCVL017.html" target="_blank" title="手塚治虫「秘蔵」のエロス 仕事場に眠る遺稿を初公開">手塚治虫「秘蔵」のエロス 仕事場に眠る遺稿を初公開</a><br /><br /> 1989年に60歳で亡くなったマンガ家・手塚治虫が仕事場に「秘蔵」していたイラスト29点が、7日発売の「新潮」(新潮社)12月号で「手塚治虫のエロティカ」と題して初公開される。2年前、長女るみ子さんが「開かず」状態の机の引き出しとロッカーから約25年ぶりに見つけた遺稿約200点のうち、手塚作品の重要な要素の一つ「エロス」をテーマに選んだ。<br /><br /> 初公開されるのは、グラマラスなネズミが体をくねらす絵や、裸の女性がコイや白馬に変身する絵など。「動物や昆虫までが色っぽく、命の変容する様がエロスを放つのが父の作品の特徴。それを描くのを楽しんでいたことが伝わる。エロスは手塚マンガの“毒”でもあり魅力でもある」とるみ子さんは話す。<br /><br /> 絵柄から60~70年代のものと推定され、淡く彩色までされているが、何のために描いたかは不明。「新潮」では、巻頭カラーグラビアで25点、特集記事の中にモノクロで4点を載せる。手塚プロダクションによると、今回公表した遺稿の出版予定はないという。</p></blockquote><br /> <br /> これね、当人は絶対に恥ずかしいと思うんですよ。<br /> きっとあの世で手塚センセ、鼻だけでなく、顔全体真っ赤にしてますよ。<br /> 自分の描いた絵でシコってたのかな?とか想像しちゃいますよね。<br /><br /> でもまあエロ絵でも巨匠が描けば芸術となってしまう。<br /> そんじゃそこらの、スマホで表示されるエロ漫画バナーとはわけが違います。<br /><br /> <br /> 手塚センセの描く女性は、下半身デブというか脚がぶっとい女性が多いので、私と好みが一緒なのかなと、高校生くらいの頃に思いました。<br /> 高校生の頃に手塚治虫の漫画読んで以来、私はジャンプとか買うのやめてしまいました。<br /> 絵だけ見てると下手でつまんなそうって思うかもしれないですが、話が面白くて、こんな昔にこんな面白いこと考えてる人が居たのかと感動したのを憶えています。<br /><br /> 色々読み漁った結果、虫プロがダメになった前後?のスランプ時期に描かれた作品に好きなのが集中していたので、おそらくその時期に描かれた、一部には駄作だらけと呼ばれているみたいですが、その頃の作品が好き。<br /><br /> <br /><br /> それにしても、そんな机の引き出しとロッカーからエロ絵見つけられたらたまらないですね。<br /> 私も日々、突然の事故死が怖くて仕方ありません。<br /> パソコンもさることながら、洋服ダンスの左の列、上段に隠されたエロDVD、中段に隠されたTENGA、下段に隠された昔のエロ本が死後に発見されたら私は死んでも死にきれません。<br /><br /> 上段のエロDVDを見つけた時、家族はどう思うんでしょうか。<br /> アラフィフのおばさんのエロDVDに驚愕するのか。それともマンコはみ出そうなジュニアアイドルのDVDに落胆するんでしょうか。それとも、マーシー的なエロDVDに何を思うんでしょうか。そして改めて思うんでしょうか?どうして普通のエロDVDがそこにはないのかを。<br /> それとも、下段の昔のエロ本を見つけて、こんなブスばっかりのエロ本で主人は興奮していたのかと疑問に思うのでしょうか。<br /><br /> 私自身も思うんです。どうして普通のエロDVDを見ないのかがわからないんです。<br /> なんかこう、笑いたくて見てるとか興味があるから見てるという感じなんですよね。<br /> そういう意味では、高校生の時に見つけて驚愕した、カンガルーVS妊婦 というインディーズのエロビデオの影響が今もなお色濃く自分の脳裏に焼き付いているのかもしれません。<br /> <br /><br /><br /> こんな感じで、裸に柔道着着た妊婦と同じく柔道着着させられたカンガルーがボクシングのグローブつけて柔道場で殴り合うっていうやつなんですけどね。<br /> 誰か持ってないですかね。ネットで探しても見つからないんですよ。<br /> <iframe width="320" height="180" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/K3ILA2mEjN8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> <br /><br /><br /> <br /> 
  • Date : 2016-11-08 (Tue)
  • Category :  日常
347

老害おじさんはぱみゅぱみゅが苦手

老害なんだろう。感性が古い人間なんだろう。どうも私はぱみゅぱみゅが苦手だ。毎日毎日山手線乗って原宿通ってれば時々ああいうの見れるんですよ。それがもれなく激しくリスカしてる子とかでね。ああいう子=メンヘラって方程式が勝手に刷り込まれて行くわけです。なんでもリスカを日常茶飯事行ってしまう人間は2通りあるらしく、1つはかまってちゃんもう1つは切り刻むことによって安心が得られるのどちらかに大別されるのだとか... <a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1226.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1226.jpg" alt="1226.jpg" border="0" width="250" height="330" /></a><br /><br />老害なんだろう。感性が古い人間なんだろう。<br />どうも私はぱみゅぱみゅが苦手だ。<br /><br />毎日毎日山手線乗って原宿通ってれば時々ああいうの見れるんですよ。<br />それがもれなく激しくリスカしてる子とかでね。<br />ああいう子=メンヘラ<br />って方程式が勝手に刷り込まれて行くわけです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1227.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1227.jpg" alt="1227.jpg" border="0" width="250" height="330" /></a><br />なんでもリスカを日常茶飯事行ってしまう人間は2通りあるらしく、<br />1つはかまってちゃん<br />もう1つは切り刻むことによって安心が得られる<br />のどちらかに大別されるのだとか。<br /><br />随分昔に付き合ってた子で受話器越しにリスカ実況中継する女が居てなかなか迷惑だった。<br />それで愛情を計っていたんでしょうけどね。つまりその子は構ってちゃんタイプ。<br /><br />当時の私は本当にピュアな子でした。<br /><br />「背徳の宇宙が記憶の薔薇を包み込み・・・」<br />みたいなYOSHIKIがかったイタイ詩を朗読したテープを誕生日プレゼントでもらっても<br />「ありがとうね。とても良かったよ」<br />と10代半ばにして優しい嘘がつける少年でした。<br /><br />こっちが一生懸命下半身を弄って前戯をしている最中に<br />「天井に私を見つめてるお化けがいる!」と叫びだし、男としてのプライドをズタズタに引き裂いてくれたり。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1228.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1228.jpg" alt="1228.jpg" border="0" width="250" height="330" /></a><br />あえて何の検査とは言いませんが、陽性反応が出てもおかしくないような言動をとる子でしたが、私もいつしか疲れてしまいお別れをしました。<br /><br />ぱみゅぱみゅを見ていると何だかその子を思いだすのです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1229.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1229.jpg" alt="1229.jpg" border="0" width="510" height="365" /></a><br /><br /><br />10数年ぶりの再会を果たしたのは素人系のエロ画像アップローダーでした。<br />ケバケバしい金色の下着で、私のテクニックでは到底拝めそうもない恍惚の表情を浮かべていました。<br /><br />ひとつ上野おとこになるべきか?と本気で悩みました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1230.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1230.jpg" alt="1230.jpg" border="0" width="510" height="370" /></a><br /><br />今ではすっかりまともになり、子供二人も生んでしっかりしたお母さんになっているなんて共通の友人から聞きました。<br /><br />私もそういう意味ではすっかりおっさんになってすっかりまともになりましたね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1231.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1231.jpg" alt="1231.jpg" border="0" width="330" height="549" /></a><br />ぱみゅぱみゅの黒歴史。<br />この顔見てると、何故か<a href="https://www.google.co.jp/search?hl=ja&amp;q=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E4%BC%9D%E8%AA%AC&amp;lr=&amp;um=1&amp;ie=UTF-8&amp;sa=N&amp;tab=wi&amp;biw=1162&amp;bih=981&amp;sei=xAe9T-HRDsfzmAWw1IVF&amp;tbm=isch" target="_blank" title="エンジェル伝説">エンジェル伝説</a>を思い出す。<br /><br /><br /><br /><br />とはいえ、ぱみゅぱみゅはまだすっぴんイけるほうだと思う。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1234.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1234.jpg" alt="1234.jpg" border="0" width="500" height="283" /></a><br />ギャル曽根のすっぴんは高野豆腐みたいな顔。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1233.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1233.jpg" alt="1233.jpg" border="0" width="300" height="400" /></a><br />もたいまさこみたいな人もここまで変わる。<br /><br /><br /><br /><br />女子って怖いよね!<br />結婚すると確実に化粧してる時間よりもしてない時間を共有する方が多くなるから見た目で判断しない方がいいと、化粧してもしなくてもぶさいくな嫁さんを貰った仕事の先輩に言われた。<br /><br />確かにそのとおりだと思った。<br />夜営むときなんか確実に貧相な時に営むわけだから。<br /><br />さらにズボラな嫁さんもらった日には、<br />「冬は寒いから。。。」<br />という理由で腋毛剃らなくなったりするわけですよ。<br /><br />まったく、腋毛を反らなくていいのはいつの時代でも<a href="http://www.youtube.com/watch?v=SlclQUfbeyI" target="_blank" title="黒木香">黒木香</a>ただ一人だけです。<br /><br />さらに年取ると女でもだんだんヒゲ生えてきたりしますからね。<br /><br /><br />脱線しすぎました。<br />収集つかなくなったので寝ますおやすみなさい。<br />
345

金持ち父さん貧乏父さんとネズミ講 -その2-

先日の続きです。皆さんはこの本を御存知か?この本が別に悪いってわけじゃないんだけどさ。この本はネズミ講やる人にとってバイブルみたいな本なんだよね。職場でこれ食い入るように読んでる人、これをいい本と言って勧めてくる人は少し注意して接した方がいい。※ この本 = ネズミ講 ってことではないのであしからず。先日は蒸発してしまった友人の例を書いたのですが、本日はその本を愛読書としている人から私が勧誘された... 先日の続きです。<br /><br /><br /><br />皆さんはこの本を御存知か?<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4480863303/ref=as_li_ss_il?ie=UTF8&tag=doko777-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4480863303"><img border="0" src="http://ws.assoc-amazon.jp/widgets/q?_encoding=UTF8&Format=_SL160_&ASIN=4480863303&MarketPlace=JP&ID=AsinImage&WS=1&tag=doko777-22&ServiceVersion=20070822" ></a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=doko777-22&l=as2&o=9&a=4480863303" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br />この本が別に悪いってわけじゃないんだけどさ。<br />この本はネズミ講やる人にとってバイブルみたいな本なんだよね。<br />職場でこれ食い入るように読んでる人、これをいい本と言って勧めてくる人は少し注意して接した方がいい。<br /><br />※ この本 = ネズミ講 ってことではないのであしからず。<br /><br /><br /><br />先日は蒸発してしまった友人の例を書いたのですが、本日はその本を愛読書としている人から私が勧誘された例でも書きたいと思います。<br /><br /><br />久しぶりに古い友人から連絡が来て突然会って話がしたいだなんて言われて行ってみれば、ネズミ講の勧誘だった。<br /><br />こんなのよくある話だったりするんですよね。<br />あるいは、全然親しくもなければ話もしたことも無い。<br />もっと酷いのは、同じクラスになったこともないような人から連絡とかね。<br /><br />私の場合はそこまで遠いのは無いのですが、まぁ会って話をすれば中身のない話を目をキラキラ輝かせて言ってくるわけですよ。<br />ただそれって、全部うまくいった場合の話であって失敗した時の話が一切ない。<br />リスクを何も考えてないんですよね。<br /><br />そこで私が<br />「いやいや、うまくいかないことだってあるだろうになんでそういうことが言い切れるの?」<br />と質問すると、<br />「少しの努力で絶対に成功する」<br />と言い切ってくる。<br /><br />「じゃあその少しの努力ってのは何なの?」<br />と聞けば、<br />「幸せを掴むために熱意を持つこと」<br />だのと漠然としたことしか言わない。<br /><br />それでもしつこく食い下がると、<br />「失敗をすることを考えているから失敗する。成功することだけ考えれば成功する!」<br />と先ほどまでの根性論を超越したことを言い出す始末。<br />そこで、<br />「いやいや、リスクってのは大人なんだから考えるでしょう。。。」<br />と返せば、<br />「失敗をすることを考えているから失敗する。成功することだけ考えれば成功する!」<br />に戻ってしまった。<br /><br /><br />「努力が確実に報われる世の中なら、生活保護者なんて今より全然少ないと思うんだよね。」<br />と自分でもうまいこと言った!とか思ったけど<br />「努力や熱意が足りないからそうなったんだと思う」<br />で返された。<br /><br /><br />結局、最終的に<br />「ごめんね。家訓でさ、見えないものを信用するくらいなら自分とお金を信用しろって言われてるんだよね。」<br />と言ってみたら、心が貧しい人間だと返された。<br />イラっとくる返答だけど、しつこい勧誘を振り切るのならそれで結構だった。<br /><br /><br />でも実際、これって本当にうちの両親に言われてきたりしているんですよね。<br />ほんと、一見すると心の貧しい銭ゲバファミリーじゃねえかと思うんですが、わけのわからない宗教に全財産没収されたり、ネズミ講に財産を費やすくらいなら、確かに自分とお金を信用した方がいいと思うんですよ。<br /><br /><br />成績は私なんかよりも全然優秀で、私のようにキャンパス内で科学のにおいを吸引して脳みそに穴があいているような人がたくさんいる大学ではなくて、それなりの大学を出たはずだったんですけどね。<br />気がつけば、アメリカの偉い学者と何チャラ大学の教授の研究によって生み出されたサプリメントを売るのに必死になっていました。<br />「そうなんだ。俺はカロリーメイトで全然いいと思うんだけどね。これ高いよ」<br />と返したら、わかってないなぁみたいな笑みを浮かべて、目をキラキラさせながら丁寧に説明してくれました。<br /><br />いまは何売ってるんだか知らないですけどね。<br /><br /><br />ああ、もしかしたら今頃宇宙のコロニーで生活しているかもしれないですね。<br />数年後にはこの会社でコロニーがどうのとか言ってた気がする。<br />老後はそこで仲良くネズミ同士で生活するとか言ってたな。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そういう感じで健康食品の勧誘ならまだしも、何か宗教がかってるのとプラスして、おかしな石を売りつけようとする人ってのも昔いた。職場の人だったのですが、<br />「自分が感じる幸せってのを皆で話し合って発表しあってさ、皆で共感しあうんだよ。それって素晴らしいことだと思わないかい?月に2回セミナーをやっていてさ。会費が。。。」<br />みたいな。<br /><br />でまた、この勧誘する人が仕事は全然できないしサボってばかりいる人だった。<br />なのにこういう話をさせると、目をキラキラさせて講釈しはじめて、結局仕事をしない。<br />会社では寝てるか幸せの話をしてるかどっちかだったんですけどね。<br /><br />周りの幸せはお前が黙って仕事をすることなんだよって言ってやりたかったのですが、残念なことに課長だったので、辞めるその日まで言えませんでした。<br /><br /><br /><br /><br />昔、マネーの虎で高橋がなりが言ってたんですね。<br />「悪意のない泥棒が一番タチ悪い」<br />って。<br /><br />目をキラキラさせて中身のない話をしてくるあたり、悪意は無いんだろうなと思ったんです。<br />友人にしかりその課長にしかり。<br />確かにタチは悪かったです。<br />ああ、なんかもう洗脳されてるんだなみたいなそういう感じ。<br />何言っても聞こえてない感じ。<br /><br /><br /><br />世の中には、大なり小なり競争があって勝ち負けがある。<br />誰かが笑えば誰かが泣く。<br /><br />今自分がやっている仕事。<br />コンペで勝ったからやっている仕事。<br />コンペで負けた会社はやれなかった仕事。<br /><br />今自分が客に売った商品。<br />客が自分の店を選んだから売ることができた。<br />選ばれなかった店は売れなかった。<br /><br />今自分が売っているパチスロ台。<br />自分が打って10万勝ちできた。<br />さっきまでクソハマリさせた人は10万負けた。<br /><br />こういうのと一緒くたにしてしまえばネズミ講も同じかもしれないけど、自己顕示欲が強い人でも無い限り出来ることなら自分の笑顔の裏で誰かが泣くってのは避けたいですよね。<br /><br />そういう意味ではネズミ講って確実に誰かが泣く仕組みだと思うから、俺は絶対に許せない。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><object style="height: 390px; width: 400px"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/7JLfxgwt85o?version=3&feature=player_embedded"><param name="allowFullScreen" value="true"><param name="allowScriptAccess" value="always"><embed src="http://www.youtube.com/v/7JLfxgwt85o?version=3&feature=player_embedded" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="400" height="360"></object><br /><br /><br />この頃のロバートは面白かった。<br />こういう勧誘されたことあるだけに、秋山の観察力には脱帽ですね。<br />
344

金持ち父さん貧乏父さんとネズミ講 -その1-

※全然面白くないし長いです。別に私はマルチやらネズミ講やらネットワークビジネスやらを否定するつもりはない。やりたい奴はやればいいと思う。夢を追うことはいいことだ。自分を叶えることはいいことだ。と前置きしておこう。大人になって、仕事を転々とした。あまり書きたくも無ければ書きたいとも思わないし、書けないようなこともしたので書くつもりも無い。ていうか、このブログで書くようなことでもないですからね。ただ一... ※全然面白くないし長いです。<br /><br /><br />別に私はマルチやらネズミ講やらネットワークビジネスやらを否定するつもりはない。<br />やりたい奴はやればいいと思う。<br />夢を追うことはいいことだ。<br />自分を叶えることはいいことだ。<br /><br />と前置きしておこう。<br /><br /><br /><br />大人になって、仕事を転々とした。<br />あまり書きたくも無ければ書きたいとも思わないし、書けないようなこともしたので書くつもりも無い。<br />ていうか、このブログで書くようなことでもないですからね。<br /><br />ただ一つ言えるのは、色々な職場に入り、色々な人を見てきたこと。<br />そして、どこの職場に行っても必ずあるのがネズミ講の勧誘。<br />今日はそんな話。<br />何で唐突にこんなこと書いているのか、今日何かトリガーとなることがあったと思うのですがそのきっかけを忘れてしまったのですが、今日はそんな話。<br /><br /><br /><br /><br />随分昔に勤めていた職場で、ちょっと頭が弱いというか知性のカケラも感じさせない友人が居た。<br />本当にバカで、バカでバカでどうしようもないバカだったけど、バカもそこまで行くと不思議なことに可愛く見えるもんで、とても仲良くさせてもらった友人だったが、ある日を境に少しおかしくなった。<br /><br /><br />ある日の仕事中、遠くから大声で怒鳴り散らしてる人がいた。<br /><br />声の主は、20年たった今でも中学校の番長だったプライドを引きずり続けて<br />「昔は良かった昔はよかった」<br />と中学の頃の思い出にすがり過ぎて、おそらくその時から時間が止まってしまっている定職に付けないおじさんだった。<br />そのおじさんが友人の胸倉を掴んでキレていた。<br /><br />結局その場は偉い人が治めたものの、何が原因だったのか気になったので休憩時間に友人に理由を聞いた。<br />しかし友人は答えてくれなかった。<br />「○○くん(私の名前ね)は、友達だから巻き込めねえからよぅ。」<br />としか言ってくれなかった。<br /><br />仕方が無いので怒ったおじさんに話を聞いた。<br />どうやら友人は、執拗に体にいいとされている水を売りつけようとしていたらしい。<br />しかもケースで。<br />そこに別のおじさんも割って入ってきて<br />「浜崎あゆみもこの水を芸能界で売って莫大な利益得てるとかわけわかんねえこと言うんだよ。」<br />と言ってきた。<br /><br /><br />その日から、彼の周りからは人がいなくなった。<br />ただでさえ、タイガーマスクが現れるような施設で育ち、青春時代を鑑別所と少年院で過ごしてきた彼は、アウトロー過ぎて友人は元から多くなかった。それが今回の事件でまったくいなくなったので可哀そうだった。<br /><br />そして、私には水のことは言うまいとする彼の気遣いを否定してしまうような気がして黙り続けていたが、日に日に彼の背中が小さく見えて不憫でならなかったので、仕事帰りに意を決して彼とその話をした。<br />すると、<br />「俺だって騙されてるのはわかってたんだ。浜崎だってこんなのやるわけないって途中から思ってたんだ。」<br />と遠くを見つめながら彼は言った。<br />そして、おもむろに携帯を見せてきた。<br /><br />それは、おそらく水が入っているのであろう大量の段ボールが彼の部屋に山のように積まれ、その箱の山に囲まれた彼が覇気のない表情を浮かべながら体育座りしている写メだった。<br /><br /><br />そこから、会話が尻切れトンボになっては沈黙をし、また会話をしては尻切れトンボになって沈黙をするといった時間が続いた。<br /><br />気がつけば、30分に1本しかこない電車も、日が暮れて45分に1本になっていた。<br /><br />普段は職場の女の子の乳輪の色を勝手に予測し、何色かを当てるクイズをするような仲で、沈黙が支配するような間柄ではないというのに、この日はまったくクイズができなかった。<br />当然、乳輪の色クイズも出来ないので、下の毛の生え具合当てクイズもできなかった。<br /><br />かなり重苦しい沈黙だった。<br />かといって、「俺が買ってやるよ!」なんて言える財力があるわけでもない。<br />友人として言えることは「クーリングオフとかして突っ返そうぜ」くらいのこと。<br /><br />がしかし、職場の大人が既にそういうことアドバイスをしてあげたものの、どうやら昔の悪い先輩との繋がりでそれが簡単に出来ないということを嘆いていたというのも聞いていた。<br />結局重苦しい空気を打破するために、その日見た彼の大好きな職場の若い子(ミキティ)のパンツが迷彩柄だったことを話した。<br />すると彼は突然、<br />「キャプテン沢田と同じ柄じゃねえか!ウヒョヒェイイイイイェエアオアアアポオオアアア!」<br />と叫びながらホームの端に走っていき線路に向かってちんちんを出してオナニーし始めようとした。<br />それをニヤニヤしながら見つめていたら<br />「どうして止めてくれねえんだよぉう!」<br />とチンコを閉ってこちらに戻ってきた。<br /><br />その一言で張詰めた空気がなくなった。<br />胸をなでおろすという言葉がふさわしい瞬間だった。<br /><br />そして、直後に来た電車に乗って帰った。<br />でも車内で次に二人の中に訪れた一瞬の沈黙の中で、<br />「根本的な解決は何もしてないんだよなぁ」なんて私は思った。<br /><br /><br />そして、一人になった帰り道。<br />話を切り出す直前、「俺に水売りつけてきたらどうしよう。。。」<br />なんて思っていた自分のことをふと思い出したら、心底自分がイヤになった。<br />なぜなら彼は、最後まで私に水を売りつけようとしなかったから。<br />その日は申し訳ない気持ちでいっぱいだった。<br />「きっと悩んじゃって寝れねえんだろうなぁ」<br />なんて思って布団に入ったらすぐに寝れた。<br /><br />次の日起きて、すっかり快眠をしたうえに若さゆえの朝勃ちをする自分に、なんだか腹が立った。<br /><br />その日を最後に、水の話を彼は一切職場でしなくなった。<br />職場の人間が忘れっぽいのか、或いは人間が忘れっぽいからかわからないが、数日経てば自然と彼の周りに人が戻ってきた。<br />そんな彼の姿を見て、突っ返したのか気にはなったが気を悪くしたら申し訳ないと思い、私からも水の話はしなかった。<br />そしてその事件の数週間後、私は退職し別の仕事に移った。<br /><br />退職してから1年後くらいに、偶然駅のホームでその職場の人に出会った。<br />「元気?」<br />なんて言葉を発しつつも、直後に浮かんだのは彼のことだった。<br />挨拶も早々に、彼は元気か?と尋ねると、私がやめてしばらくすると無断欠勤をし始めて、そこの工場の社員が調べたら蒸発しちゃったなんて言っていたという返事が返ってきた。<br /><br />「うわぁ。。。」<br />という小声が無意識に出た。<br />その後の話を要約すると、水は結局その後も増え続け部屋は水だらけになっていたらしい。<br /><br />沈黙が支配したあの日、消費者金融3社から満額借りてるなんて言ってたことを思い出した。<br />もっと何か自分に出来ることあったんじゃねえの?<br />なんて思ったら胸が痛くなった。<br />施設やら少年院やらから出てきた人間をピュアと呼ぶにはおかしな話だが、社会的に見たら格好のカモで結構な弱者なんだなと思った。<br /><br /><br /><br />今でも彼に似ているキツネ目のヤンキーで、やたらと道路につばを吐く奴が居ると凝視してしまう癖がある。<br />彼は道路につばを吐くのがかっこいいと思っていたらしく30秒に1回ツバを吐いていた。<br />沈黙が支配したあの日、彼の座っているベンチの周りはツバで真っ白だった。<br />まるで、彼の頭上にたくさんのハトでもいるのかと思うくらい真っ白だった。<br />何時間も水分を補給してないのに、彼は電車に乗るその時までツバを吐いていた。<br />今思えば、かっこいいと思ってやっているのではなく、犬が電信柱に小便をして縄張りを主張するそれに近いものだったのかもしれない。<br /><br />「俺だって騙されてるのわかってるんだ」<br />って言った時の彼の横顔が今でも忘れられない。<br /><br /><br /><br />なんていうかな。<br />こういうバカなことをやれる友人が死んだり自殺したり居なくなったりすると、胸にぽっかりと穴が開くんですよね。<br />「失ってから初めて気付くホニャララ~♪」<br />みたいな安っぽい歌詞も、こういう経験をするとあながち間違ってないなと思うわけです。<br /><br />こうやって情弱でピュアな青年の人生をグッチョグチョにしてくれるネズミ講って何なのでしょうか。<br />次回は、実際に私が勧誘されてみたことでも書いてみたいと思います。<br />
346

適当な雑記

今週末に引っ越するもんでして、ゲーム機やら本やらDVDやら梱包しちゃってすることがないんですね。なのでブログでも更新することにしているんです。ということで適当に雑記でも書きます。その1 「濱マイク全話視聴」このドラマを毎週テレビでやっていたのは、もう10年も前の話だなんてね。そりゃ私も年取るわけですよ。少しだけ説明すると、永瀬正敏が10年ぶりにテレビドラマに復帰ということで話題になった探偵モノのドラマな... 今週末に引っ越するもんでして、ゲーム機やら本やらDVDやら梱包しちゃってすることがないんですね。<br />なのでブログでも更新することにしているんです。<br /><br /><br />ということで適当に雑記でも書きます。<br /><br /><br /><u>その1 「濱マイク全話視聴」</u><br /><br />このドラマを毎週テレビでやっていたのは、もう10年も前の話だなんてね。<br />そりゃ私も年取るわけですよ。<br /><br />少しだけ説明すると、永瀬正敏が10年ぶりにテレビドラマに復帰ということで話題になった探偵モノのドラマなんですが、これが毎週一話完結で毎週毎週違う監督と脚本家によって撮ってた上にフィルム撮影してたもんで、ドラマと呼ぶよりも短編映画といった感じがふさわしい内容だったんですね。<br /><br />これだけ聞くと何だか面白そうに思えるじゃないですか?<br />まるで毎週一話完結なんて、右京さんのように思えるじゃないですか?<br /><br />がしかし視聴率は回を追うごとに下降。<br />放送当時は途中で打ち切り説まで流れるほどの惨敗ぶり。<br /><br />いやはや、この内容なら視聴率下がっても仕方ないなと。<br />行間読める読めないのレベルを超越した話の不親切さが観ていてとても多く、絶対にウケねえよこれ。。。と思いながらも私は毎週観ていました。<br /><br />細かいことはいつかレビューを書くとして、10年ぶりに引っ越し作業しながら全話見て思ったのは、結構きっつい内容だったんだなとおもったこと。<br />これ見てた当時の若き私は無職まっただ中。<br />毎週これ見てシビれてたのかと思ったら、結構イタイ奴だったんだなと。<br /><br />永瀬さんが毎週毎週叫んで怒鳴り散らすシーンが必ずあります。<br />役の設定として怒りっぽいというのはありますが、必ず毎週怒るんですよ。<br />そりゃあもうあれですよ、昔のジャンプ厨ならご存知の「BOY」って漫画知ってるでしょ?<br />あれのハレルヤって奴が「うらぁああああ!」って叫びながら背中からバット出して大暴れして万事解決って感じだったじゃないですか?<br />あれに近い感じですね。<br /><br />僕、あの漫画大嫌いなんです。<br />背中からバット出して「うらぁ!」で万事解決だったじゃないですか。<br />ウルトラマンのスペシウム光線的なもんかと思えばいいのかもしれないですが、どうもあの漫画は苦手。<br />童貞だったあの当時から「世の中そんなに単純じゃないと思うよ」なんて思いながらあの漫画読んでたんですけどね。<br /><br />気がつけば大人になって同じように「世の中そんなに単純じゃないと思うよマイク」なんて思いながら濱マイクを観ました。<br />なんか冷めた大人になっちゃった気がして少し悲しくなりました。<br /><br /><br /><br /><u>その2 「酵素ダイエット」</u><br /><br />努力が嫌いなので、今度は酵素ダイエットにチャレンジしています。<br />体重減る減らないよりも嬉しいのは寝ざめの良さや体のちょっとした不調がなくなったことでしょうか?<br />また、空腹感もあまり感じない体になったことから、平日の晩飯は冷ややっこだけで済むようになりました。<br /><br />でも私のようにこういったアイテムには素直な肉体の人は、頻尿はおろか頻糞にもなるので注意が必要です。<br /><br />私が飲んでる奴は3週間で6000円もするような代物ですが、代謝が確実に良くなってると実感できるアイテムなので今後も手放せないなと思っています。<br /><br />このブログを見ている最近体に不調を感じていると思っているクソジジイやクソババアの皆さん。<br />少しググって調べてみて、始めてみるのもいいかもしれません。<br /><br /><br /><br /><br /><u>その3 「企業の扉の動画発見」</u><br /><br />もう一度みたくてみたくてたまらなかった番組、「企業の扉」の動画をついにようつべで発見。<br /><br />ほんとこの番組ね、DVDで出るなら3万くらいまでなら出しても私は惜しくないと思ってるんです。<br />私が池上季実子大好き芸人ということもありますが、そんな池上季実子に司会させてアンダーグラウンドな企業の社長にインタビューさせるなんて、本当に素晴らしい番組です。<br /><br />ダッチワイフの製造会社の社長とか、大人のおもちゃの製造会社の社長とか。<br />毎週毎週キワモノみたいな企業の社長がゲストで現れて、これまた「ち○こ」とか「ま○こ」とか平気で言ってしまうような人がゲストなんですけどね。<br /><br />それなのに池上季実子はドン引きもせずに一生懸命番組を成立させようとするんですよ。<br />ここに女優魂を感じずにはいられませんでした。<br /><br /><br /><br /><br />この番組DVD化してほしいです。<br /><br /><object style="height: 390px; width: 400px"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/orVT0cves-A?version=3&feature=player_embedded"><param name="allowFullScreen" value="true"><param name="allowScriptAccess" value="always"><embed src="http://www.youtube.com/v/orVT0cves-A?version=3&feature=player_embedded" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="400" height="360"></object><br /><br />これだけ観れるだけ幸せですが、できることなら大人のおもちゃの会社の回を見たい。<br />誰かもってないだろうか。。。<br /><br /><br /><br /><br /><br />ということで今週末から引っ越しです。<br />ネット環境整備まで少し時間がかかるかもしれないですが、暇ですることがなかったうえに心が優しい私なので予約投稿で来週もこのブログは更新されることでしょう。<br /><br />私が作業中にタンスの下敷きになって死んだとしても更新されると思います。<br /><br /><br /><br /><br />【追記】<br />押し入れからこんなものが。。。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1222.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1222.jpg" alt="1222.jpg" border="0" width="424" height="320" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1223.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1223.jpg" alt="1223.jpg" border="0" width="440" height="320" /></a><br /><br />自分がドラクエやFFなどの勇者だったとして、洞窟の奥深くで宝箱あけてこんなの出てきた思わず萎えますよね。<br />「・・・これで、はじゃのつるぎが買えるから嬉しいけど、外まで持って帰るのに悩むよなぁ。。。帰りも結構スライムいるだろうしなぁ。。。」<br />なんて思いますよね。<br /><br />すっげえ重いです。<br />銀行に持っていくのもおっくうになるレベル。<br /><br />こういうのって盗みに入る泥棒は持っていくのだろうか。<br />
336

エロゲーと憂国 その1

※「エロゲーと憂国」というタイトルで書きはじめたのですが、だんだん逸れてきて最後は全然違う話になってしまいました。書き直すのも面倒なのでそのままにしたいと思います。ちゃんと助平な画像とかを織り交ぜた記事は後日気が向いたら書きたいと思います。国を憂うと書いて憂国(ゆうこく)と読む。いつの時代も、古き良きを是とし、憂う発言をする大人というのは必ず居るものです。自分が中学生とか高校生くらいの頃でしょうか... ※「エロゲーと憂国」というタイトルで書きはじめたのですが、だんだん逸れてきて最後は全然違う話になってしまいました。書き直すのも面倒なのでそのままにしたいと思います。<br />ちゃんと助平な画像とかを織り交ぜた記事は後日気が向いたら書きたいと思います。<br /><br /><br /><br />国を憂うと書いて憂国(ゆうこく)と読む。<br /><br />いつの時代も、古き良きを是とし、憂う発言をする大人というのは必ず居るものです。<br /><br /><br />自分が中学生とか高校生くらいの頃でしょうか?<br />電車の中でヘッドホンをして音楽を聴いていれば<br />「若者はコミュニケーションを自ら遮断している」<br />なんて年寄りが言っていました。<br /><br />当時の私は、見ず知らずのヤツが突然電車の中で声かけてきたら逆に気色悪いのに何言ってやがるんだと思いました。<br /><br /><br />そして時が流れ、現代は音楽聴くどころか携帯やらゲームやらをやる時代。<br />子供がシルバーシートで一心不乱にニンテンドーDSをやる姿を見て、私もまたあの時の年寄りのように日本の将来を憂うようなことを少し思いました。<br /><br /><br />日本は高齢化社会です。<br />これから先、どんどんと高齢化が進みます。<br />各車両の両端に存在する優先席も、これからもっと増える年寄りの割合を考えたら、電鉄会社はノーマル座席と優先席を入れ替えるくらいの気概が必要なのでは?なんて思ってしまいます。<br /><br />でも悲しいかな。<br />世の中、意外と優先席を譲る人って少ないです。<br />おっさんおばさんの8割は、目の前に「おなかに赤ちゃんがいます」キーホルダーつけてる妊婦がいても譲りません。<br /><br />自分で言うのもアレですが中途半端に正義感の強い私は、それを見ていて悔しくなるんですね。<br />体弱い奴に席譲ってやれよ。お前ら単純に体悪いって言っても加齢臭とかハゲとかデブとかそういう悪玉コレステロール的なもんだろ?だったら譲ってやれよと思うんですね。<br /><br />本当に悔しい。<br />悔しいからそのキーホルダーを私のカバンにつけたい。<br />私も「おなかに赤ちゃんがいます」と言いたい。<br />おっさんだけど「おなかに赤ちゃんがいます」と言いたい。<br />そして席を譲ってくれた人に感謝をしたい。<br /><br />えっ!?シュワちゃんが妊娠?といった感じで過去にシュワちゃんだって妊娠した。<br />何の不思議もない。私だって妊娠できる。<br /><br /><br />・・・ということでいつものように脱線しました。<br />試してみたいんですよ。<br />おっさんが「おなかに赤ちゃんがいます」って付けてたら席譲ってもらえるのか。<br />こんなくだらないことはどうでもいいですねやめましょう。<br /><br /><br />意外と世の中、マナーが悪いのって若者よりもおっさんやおばさんなんですよね。<br />サービス業をやってる人なんて、思い当たる節が多いのではないでしょうか?<br /><br />何かの時に坊さんが言ってたんだけれども、人間ってのは段々年とってくると子供に返ってくるんですよね。<br />性格や行動や考え方って点で。<br />見た目はしわくちゃでダルダルですけどね。<br /><br />なんとなく納得できたんですね、その言葉に。<br />親族でボケて死んじゃったおじいちゃんやらおばあちゃんやら、末期は赤ちゃんそのものでした。<br />全然喋らない。食べたくないと思ったらお皿投げちゃうとか。<br />「いやなのっ!」<br />とかそういう感じで、交わす言葉も単語でしか発さなくなったりで。<br /><br />んでもって、そうなる少し手前の年齢くらいになると、皆がそういうわけではないですが、他人のことを考えられなくなるというか周りがちゃんと見えている人間じゃなくなってきますよね。<br />なんかそれはまるで、小学生の男の子みたいな感じの、「俺が俺が」みたいな行動。<br /><br />車運転してるとわかると思うけど、小学生の自転車の運転とか怖いじゃないですか?<br />とりあえず自分の運転のことや、アニメやゲームのことで頭いっぱいであまり周り見えてないですよね?<br />そういう部分が、電車乗る時にグイグイ後ろから押してくるおっさんおばさんの行動に近い気がするんですよね。<br /><br />我先に進んで座りたい!みたいなあの感じ。<br />それはまるで早く家帰ってポケモンみたい!みたいな感じなのかな?なんて。<br /><br /><br />私の父親が言っていたんですが、人間をパソコンに例えると、20代から40代半ばくらいの年齢まで1つのタスクを処理するのに効率よくメモリを使えるんだけど、ジジババになってくると1つのタスクに対してメモリを使う量がだんだん増えてきて、気が付いたら人としてシングルタスクになってくるって言ってたんですね。<br /><br />こればかりは、言い得て妙だなと思いましたね。<br />さすがは小生の父親なだけはあると思いましたね。<br /><br />年とると、だんだん物忘れ多くなるのもそうですが、いっぺんに二つのこと三つのことってできなくなりますよね。<br />忘れちゃったりするし。<br /><br /><br />で、その父親の言葉と坊さんの言葉がリンクするなぁなんて思ったんですね。<br />そして、このことを考えるとなんだか輪廻転生っぽい何かを感じたりするんですよね。<br /><br /><br />ちなみに、うちの母親はグイグイおばさんです。<br />電車とかでグイグイしすぎてケンカすることも多いそうです。<br />「どうして?」<br />と聞いたら、<br />「だって座りたいんだもの。」<br />とまるで子供のような回答でした。<br /><br />また、「押す」という行動に深い理由は無いんだそうです。<br />さらに面白いことに、「自分も若い頃はおばさんにグイグイ押される側だったんだけどね。きっと人間って年とったら無意識に人を後ろから押すように出来てるんじゃないの?」と言われました。<br /><br /><br /><br />興味深いですよね。<br />この手の書籍(おっさんやおばさんの行動学的な本。なんてないか。。。)とかを御存知の方いましたら拍手コメとか書いてもらえると助かります。<br />仮説でもいいし非科学的なものでも全然いいので。<br /><br /><br />どうしておっさんやおばさんは人を押すのか本当に気になります。<br />満員電車に乗っていると本当に気になるんです。<br />「何考えて押してるの?」なんて聞いたところで、結局無意識っていう回答しかないんだろうけど。<br />だったらなんで無意識でもそういう行動をとるのかが気になるので教えてほしい。<br /><br />リスが食べれなかったドングリを隠して必ず置いていくことや、モズが食べずに枝に虫を刺してどこかへ行ってしまうのと同じように、おっさんやおばさんの他人を不快にさせてでもグイグイ押すという行動には、何か意味があるのでは?と思ってしまいます。<br />
  • Date : 2012-05-02 (Wed)
  • Category :  日常
333

冤罪対策をしよう その2

ということで前回の続きでも書きたいと思います。混雑している電車の中で、最も痴漢が起こりやすいポジションってどこかご存知でしょうか?①座席②座席前通路③ドア付近これはもう冤罪怖いと思ってる人には常識ですね。③です。なんでか?そりゃあもう、両手フリーダムですからね。そのため、このポジションでは例え痴漢をしていなくても疑われる可能性が最も高い場所だったりするんですね。しかし、人間ってのはこのポジションが本当... ということで前回の続きでも書きたいと思います。<br /><br /><br />混雑している電車の中で、最も痴漢が起こりやすいポジションってどこかご存知でしょうか?<br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1144.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1144.jpg" alt="1144.jpg" border="0" width="316" height="122" /></a><br /><br />①座席<br />②座席前通路<br />③ドア付近<br /><br /><br />これはもう冤罪怖いと思ってる人には常識ですね。③です。<br /><br />なんでか?<br />そりゃあもう、両手フリーダムですからね。<br />そのため、このポジションでは例え痴漢をしていなくても疑われる可能性が最も高い場所だったりするんですね。<br /><br />しかし、人間ってのはこのポジションが本当に大好きです。<br />満員電車で通勤していれば必ず毎日見れると思うのですが、人が大量に降りるような駅なのに③のポジションに、しつこい油汚れのようにへばりつく人間を見れると思います。<br /><br />小さくなってるのならまだ許せるのですが、その気もまるで無い奴とかっていますよね。<br /><br />確かに一度降りてしまったら、その大好きな定位置を奪われるかもしれないという不安があるのはわかるのですが、その場所に意固地になって居座り続けたせいで降りる時にケツ触っただの触ってないだので揉めてたヤツを見たことあるんですね。<br />それを見て以来、私もどちらかというと③の位置に小さくなりつつも居座るタイプだったんですが、②の位置に率先して行くように考えを変えました。<br /><br /><br />じゃあ②に居れば安全かと言えばそうでもなかったりするんですよね。<br />自分の手の所在がどこにあるのか?というのを周りに示さないといけません。<br /><br /><br />私はいつも本を片手に、もう片方は吊革を掴んでいます。<br />あるいは携帯を片手に、もう片方は吊革といった感じですね。<br /><br />とにかく両手ふさがってますよ!といったことがわかるようにしないといけません。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1145.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1145.jpg" alt="1145.jpg" border="0" width="305" height="470" /></a><br /><br />ゆえにこんなのはアウトです。<br />ポケットに手を入れても誤魔化したと思われるだけです。<br />チンポジ直してたなんて言っても嘘だと思われるだけです。<br /><br />ゆえに、カリフォルニアコネクションを歌っている時の右京さんを車内で真似することは、痴漢だと思ってくれと言ってるも当然の行為です。<br /><br /><br /><br /><br />それでも疑われてしまうことが怖いあなた。<br />あるいは、<A Href="#tag1">サタンクロス(サムソンティーチャー)※1</A> のように手が4本あるあなた。<br />もしくは<A Href="#tag2">アシュラマン※2</A>のように手が6本あるあなた。<br />そんな方々も何かしら対策を考えないといけません。<br /><br />私のアイデアでよければ是非参考にしてくだしあ。<br /><br /><br /><br /><br />1.<A Href="#tag3">テリーマン※3 </A>のように阿修羅バスターをかけられて両手を失う<br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1146.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1146.jpg" alt="1146.jpg" border="0" width="367" height="459" /></a><br /><br />これは説得力が増しますね。<br /><br />故意に新幹線を止めたことはありますが、冤罪という不可抗力で山手線を遅延させてしまっては大変です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />2.<A Href="#tag4">ミスターVTR※4 </A>になって録画し続ける<br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/566.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/566.jpg" alt="566.jpg" border="0" width="230" height="310" /></a><br /><br />こうなれば安心。<br />証拠には困りませんし、都合の悪い部分は自分で編集もできます。<br />なんだったら盗撮することも可能です。<br />そんな不安もあるせいか確実に周りに人が寄ってこないことでしょう。<br /><br /><br /><br /><br />あともう1つなんか適当にあげようと思ったのですが、こんな一銭にもならないことに時間をかけるのがバカバカしくなってきたのでこれくらいにしておきます。<br /><br /><br />次回は気が向いたら、どうしておっさんやおばさんは人を後ろからグイグイ押してくるのか?というのを検証したいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/sm4522014?w=320&h=252"></script><br /><br />ポケットに手を入れるのが気になって気になってしょうがない。<br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><A Name="tag1">※1 サタンクロス(サムソンティーチャー)</A> <br /><a href="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1142.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1142.jpg" alt="1142.jpg" border="0" width="300" height="300" /></a><br /><br />キン肉マンフェニックスチームの先鋒。<br />その正体は、アシュラマンの先生だったサムソンティーチャー。<br />幼い頃のアシュラマンをかばって滝壺に落ちて流されまくって下半身がグシャグシャになった。<br />超人強度は4100万パワー<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><A Name="tag2">※2 アシュラマン</A> <br /><a href="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1143.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1143.jpg" alt="1143.jpg" border="0" width="260" height="260" /></a><br /><br />魔界の王子。<br />原作では体の色は青だが、アニメだと肌色。<br />超人強度は1000万パワー<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><A Name="tag3">※3 テリーマン</A> <br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1147.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1147.jpg" alt="1147.jpg" border="0" width="248" height="170" /></a><br /><br />超人オリンピックにて犬をかばって失格となった際のテリーマン。<br />この言葉、私は何かと都合よく使いました。<br /><br />「勝利よりも、勝ちにあたいするリーチ目が見れた。」<br />「勝利よりも、勝ちにあたいする演出が見れた。」<br />「勝利よりも、勝ちにあたいする隣のお姉ちゃんのパンツが見れた。」<br />「勝利よりも、勝ちにあたいするコーヒー姉ちゃんの電話番号を教えてもらった。」<br /><br />パチンカスの皆さんも周りへ負け犬の遠吠えをする際には是非活用ください。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><A Name="tag4">※4 ミスターVTR</A> <br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/567.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/567.jpg" alt="567.jpg" border="0" width="420" height="120" /></a><br />※盗撮してたらパンティのシミを発見して思わず興奮するミスターVTR。<br /><br />マリポーサチームの次峰。<br />出身地はシリコンバレーで、年齢は21歳。<br />家電なので21歳と言われても老けてるのかどうかはわからない。<br />
332

冤罪対策をしよう その1

俺は荷物を持つのが大嫌い。買い物に行く時は妻に荷物を持たせる。よく世のカップルで、女のカバンを持って歩くバカな男がいるがそんなつまらないことでポイントを稼ぐなと言いたい。そんなところで優しさポイントが加点されると思ったら大間違いだ。そんなものを持たせるような女はお前の労力なんぞなんとも思っていない。おまえのことなんて、歩くえもんかけ程度にしか思っていない。そんな女にはむしろカチカチ山のタヌキのよう... 俺は荷物を持つのが大嫌い。<br /><br /><br />買い物に行く時は妻に荷物を持たせる。<br />よく世のカップルで、女のカバンを持って歩くバカな男がいるが<br />そんなつまらないことでポイントを稼ぐなと言いたい。<br /><br />そんなところで優しさポイントが加点されると思ったら大間違いだ。<br />そんなものを持たせるような女はお前の労力なんぞなんとも思っていない。<br />おまえのことなんて、歩くえもんかけ程度にしか思っていない。<br />そんな女にはむしろカチカチ山のタヌキのように薪を背負わせてマン毛でも燃やして、泥船ではなくてトルコ風呂にでも沈めてやれと言いたい。<br /><br /><br /><br />しょっぱなから横道それましたね。<br /><br /><br />そんな、おそらく<A Href="#tag1">サタンクロス(サムソンティーチャー)※1</A> のように手が4本あったとしても、そして<A Href="#tag2">アシュラマン※2</A> のように手が6本あったとしても荷物を持つことが嫌いな私にも悩みがある。<br /><br /><br />それは電車の中。<br /><br /><br />都心へ通勤する人は誰しも避けては通れない満員電車。<br />私も出社時間が遅い会社と言えども帰りはやはり満員電車。<br /><br />狭い<br />暑い<br />臭い<br />苦しい<br /><br />満員電車というキーワードがなければ、しまりのよいマン●にも思えてしまいますが、<br />根暗なこともあいまって、ただでさえ人間が嫌いだというのに、ここまで人でごった返していると頭がおかしくなる。<br /><br /><br />そんな満員電車の中で、私がもっとも恐怖を感じているのは冤罪です。<br /><br />私は本当に冤罪が怖いです。<br />お化けよりも怖いです。<br />蛇の霊にとり付かれたかのような変貌を遂げた、<A Href="#tag3">鬼束ちひろ※3</A> よりも怖いです。<br /><br /><br />誤りなのに捕まってしまい一生を台無しにされる恐怖。<br />酷ければ社会復帰もできない。<br />記憶に新しいのは、キングオブコメディの面白い顔じゃない方の人。<br />あの人痴漢で捕まって冤罪ということがわかって復帰するまでに1年かかってるわけで。<br />その間は、当然無収入ですよ。<br /><br /><br />本当に僕は怖いです。<br />冤罪が怖いです。<br />冤罪が怖いので仕事を辞めたいです。<br /><br /><br />がしかし、家のローンもまだ始まって無いのにそんなことも言ってられません。<br />自宅から90分も離れた場所へ毎日通勤するわけですが、妻にはことあるごとにこう言っているんですね。<br /><br />「もし、痴漢で俺が捕まって駅員や警察から連絡がきたとしても120%冤罪だから。絶対に信じてね。」<br />と言っているんです。<br /><br />もう妻も私のことを知っているので返す刀で<br />「触るだけで満足するような人じゃないので、冤罪ですって言えばいいんでしょ?」<br />と返してくれます。<br /><br /><br /><br />こんなブログをブックマークにいれて、うすら笑い浮かべている皆さんはどうなんでしょうか?<br />触るだけで満足できるような、タマナシヘナチン野郎なんでしょうか?<br /><br />どうせ痴漢で捕まるなら、デスクワークで疲れ果てた丸の内OLの臀部をいやらしい手つきで撫で回しながら、耳の穴に舌を這いずらせ、<br />「今日も仕事がんばったねぇ。お尻がつかれたって言っているよ?いやらしいお尻だねぇ」<br />とか言いながらストッキングがすり減るくらいまで撫で回して捕まりたいという願望があるのではないでしょうか?<br /><br /><br />私は触るだけで満足できるような人間じゃないんですよ。<br />触りながらイヤらしいことを耳元で囁きたいんですよ。<br />それくらいしないと満足できないんですよ。<br /><br /><br />なので妻には言っているんです。<br />仮に私が捕まって駅長室やら交番やらに迎えに行く時には必ず<br />「この人は、触るだけでは満足できません。触りながらイヤらしいことを言ったり、脇をさしてテイクダウンさせた後に衣服を無理矢理脱がせないと興奮しないんです!なので冤罪です!」<br />と熱弁を奮うように言っているんですね。<br /><br /><br />ここまでしないと興奮できないような人なんです。<br />皆さんが駅員だとして、痴漢をしたとされる男の奥さんが現れてこんなことを言ってきたらどう思いますか?<br />ケツ触るくらいで満足できるような男だと思いますか?<br />私が駅員だったら思えないですね。<br /><br /><br />今からでも遅くありません。<br />冤罪対策。皆さんもきっちりしておきましょう。<br /><br />僕は本来であれば至ってノーマルで、貞操観念の塊のような人間なのですがこればかりは苦肉の策とでも言いましょうか、毒をもって毒を制すとでも言いましょうか?<br />ド変態のふりをあえてすることで、冤罪対策を行っているのです。<br /><br /><br /><br />次回は、冤罪対策その2でも書きたいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><A Name="tag1">※1 サタンクロス(サムソンティーチャー)</A> <br /><a href="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1142.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1142.jpg" alt="1142.jpg" border="0" width="300" height="300" /></a><br /><br />キン肉マンフェニックスチームの先鋒。<br />その正体は、アシュラマンの先生だったサムソンティーチャー。<br />手が4本。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><A Name="tag2">※2 アシュラマン</A> <br /><a href="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1143.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1143.jpg" alt="1143.jpg" border="0" width="260" height="260" /></a><br /><br />手が6本あるうえに、ちぎってもちぎっても手が生えてきてしまう設定だった気がする。<br />ちなみに、<a href="http://www.dailymotion.com/video/xjna0y_yyyyyy_fun" target="_blank" title="タカのアシュラマンのマネ">タカのアシュラマンのマネ</a>は秀逸。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><A Name="tag3">※3 鬼束ちひろ</A> <br /><a href="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1141.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-42.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1141.jpg" alt="1141.jpg" border="0" width="253" height="199" /></a><br /><br />元々少し変な要素はあったようだが、休業したりDVされたりして、だんだんおかしくなって気が付いたらこんな感じで何かに取りつかれたようになった。<br /><br /><object style="height: 390px; width: 400px"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/YFQ1JURaYUo?version=3&feature=player_embedded"><param name="allowFullScreen" value="true"><param name="allowScriptAccess" value="always"><embed src="http://www.youtube.com/v/YFQ1JURaYUo?version=3&feature=player_embedded" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="400" height="360"></object><br /><br /><br />自由という言葉がふさわしい感じか。<br />
203

【祝 開設1年】日頃のご愛顧をこめて おっさんからのプレゼント企画 その1

どうもこんばんわ。気がつけば当ブログも今月末を持って開設して丸1年となります。(2010年の記事もありますが、それは前のブログの記事だったりするので気にしないでください。)さらに、ここ最近はアクセス解析を眺めてたら、こんなブログでも1日のユニークユーザ数が100を突破するようなブログになっていたことに気がつきました。 これもブックマークに入れてくれている方々やリンクなんぞしてくれているブロガーの皆さんのおか... どうもこんばんわ。<br />気がつけば当ブログも今月末を持って開設して丸1年となります。<br />(2010年の記事もありますが、それは前のブログの記事だったりするので気にしないでください。)<br /><br />さらに、ここ最近はアクセス解析を眺めてたら、こんなブログでも1日のユニークユーザ数が100を突破するようなブログになっていたことに気がつきました。 <br /><br />これもブックマークに入れてくれている方々やリンクなんぞしてくれているブロガーの皆さんのおかげだと思っています。 <br />本当にありがとうございます。 <br /><br />また、このような稚拙で読みづらい内容にも関わらず、拍手コメ等も徐々にいただけるようになりました。<br />飽きっぽく、そして気難しい人間であるせいかホームページ等を作っても1年以内で辞めてしまう人間だったのですが、こういった繋がりや励ましが継続するためのモチベーションにつながっていたんだろうなぁなんて思って感謝しております。<br /><br />サミタをやめてはいますが、小生はサミタに固執するブロガーとのつながりは無価値であるといったことは一切思ってもいませんし、そのような趣旨のコメントを他のサミタブロガーの方のコメント欄に書きこんだりしませんしそのようにも思ってもいません。 <br />これからも仲良くさせてもらえればと思っています。 <br />もし、当ブログにリンクしてるのにリンクされていないだとか、リンクしても問題ないという方がいましたら拍手コメ欄などでお知らせください。<br />ちゃんとしたブログ名でリンクしなくてもいいのならこちらからさせてもらいます。<br /><br /><br /><br />ということで、本日からしばらくは本ブログにまつわるクイズを出題する記事としたいと思います。<br /><br /><br />普段はコメント欄を設けないこのブログですが、今回に限ってはコメント欄解禁。<br />クイズに答えて、見事正解した方には私が使い古した商品の数々をプレゼントしたいと思います。<br />決して、来月の引っ越しの準備をしていた際に部屋の片隅から出てきた要らないものなんかを押しつけようとしているわけではありません。<br />どれもこれも私の思いが詰まった品物ばかりです。<br />日頃のご愛顧を込めて、是非とも皆さん当てちゃってください。<br /><br /><br /><br />クイズの内容は実に簡単。<br /><br />当ブログは話題が醜悪で品が無いことも多く、下衆なワードも多々飛び出すブログなので、ひどい検索ワードで引っかかることがしばしばあります。 <br />そこで、どんな検索ワードでこのブログがひっかかっているのかを問題にして皆さんに答えていただくだけという簡単な内容です。<br /><br /><br />全部で問題は5問。<br />問題に対する答えと豪華賞品のNoを記入のうえ、<br />こんなブログのコメント欄に答えを書く勇気のある方はコメント欄にお願いします。<br />こんなブログを見ていることを他のブロガーに知られたら恥ずかしいと思う方は拍手コメにお願いします。<br /><br /><br /><br />豪華賞品はこちらの4点です。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1120.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1120.jpg" alt="1120.jpg" border="0" width="360" height="290" /></a><br /><u><strong><u>No1 我が家のトイレに飾っていたネプチューンマン</u></strong></u><br />我が家のトイレに約2年も居座っていたネプチューンマンの人形でしたが、こんなのを飾るのは貧乏くさいという理由からお役御免となりました。<br />是非とも皆さんのトイレに飾ってはいただけませんでしょうか?<br /><br />ちなみに人差し指を立てていますが、これを何かに使ってみるというのもありです。<br />今のところそういう用途では使用していないので、これを機会に使ってみては如何でしょうか?<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1118.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1118s.jpg" alt="1118.jpg" border="0" width="119" height="96" /></a><br /><strong><u>No2 もはや軟膏とは言えないほどに固まってしまったオロナイン</u></strong><br />おっさんなのにお肌がとってもデリケートで欠かせない存在だったのですが、禁煙を機にお肌が弱いのが治ってしまいました。<br />タバコは百害あって一利なしとは言ったものです。<br />消費期限は来年までなので、まだ使おうと思えば使えますが、なんだかカピカピに固まってしまっていて、軟らかいとは言い難い状態です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1119.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1119.jpg" alt="1119.jpg" border="0" width="360" height="290" /></a><br /><u><strong>No3 エロDVD販売業者が遅配のお詫びで送ってきた、抜きどころがイマイチわからないDVD</strong></u><br />随分昔の話なのですが、エロDVD販売業者が配送するの忘れていて苦情の連絡をしたところ平謝りされました。<br />既に入金済みで怒ってもアレなので、むしろ許したあげく長文で慰めたら何か貰えたりしないだろうか?という下心満載な内容で、ないことないこと書き連ねて励ましてみたところ、異常なまでの感謝をされ、結構な数のエロDVDが無料で送られてきました。<br /><br />しかし、エロ談義に花を咲かせたわけでも無い間柄。<br />送られてきたのは小生のストライクゾーンを反れた、なんだかよくわからない幼女の水泳大会の映像でした。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1117.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1117.jpg" alt="1117.jpg" border="0" width="360" height="290" /></a><br /><u><strong>No4 何が入ってるのかよくわからないメモリーカード</strong></u><br />何が入っているのかよくわからないメモリーカードです。<br />虫コナーズの真下にあったので、よくわからない虫が死んでました。<br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、ほしい商品は決まったと思います。<br /><br />ここで問題に入りたいと思います。<br /><br /><br /><br />まずは当ブログがここ3か月、どのキーワードで一番検索されてるかをまとめてみました。<br /><br />1位:キャバリング   <br />2位:モンキーターン  <br />3位:スカイリム    <br />4位:サミタ      <br />5位:エロ        <br />6位:ミリオンゴッド   <br />7位:単発        <br />8位:青島       <br />9位:赤7        <br />10位:中年便り    <br /><br />やはり、元サミタブログということもあってキャバリングが1位。<br />ていうかね、キャバリングっていうキーワードでダントツなんですよね。このブログがヒットするの。<br />それが、攻略どころか無料テスト版で適当に遊んだ記事なので、見に来た人はさぞかし腹がたったことかと思います。<br /><br />そして2位はモンキーターン。<br />ひどいですね、モンキーの記事なんて一切ないですからね。<br />これは8位の青島とセットだと思います。<br />きっと青島のケツ画像でひっかかった人でしょう。<br /><br />3位はスカイリム。<br />はっきりいってこんなブログよりも有益なブログはゴマンとあると思うんですよね。見に来たひとには申し訳ない限りです。<br /><br />そのほか、5位のエロってのは抽象的すぎて笑ってしまいますよねこれ。<br />エロでググって、何ページ目にこのブログが出てくるんでしょうかね?<br />125ページ目くらいでようやく出てくるんだとしたら、どんだけそいつはエロなんだ?って話ですよね。<br />検索結果で普通の人が見るのはせいぜい4ページ目くらいまでってはなしですからね。<br />超ドエロってことでしょうね。<br /><br /><br />ちなみに次点の11位は「処女喪失」でした。<br /><br /><br /><br />ということで、ここからがクイズです。<br /><br /><br /><u>Q1 44位に入るのは何でしょう?</u><br />40位:GOD<br />41位:漫画太郎<br />42位:北斗の拳<br />43位:モンキー<br />44位:???<br />45位:腹パン<br /><br /><br />この中のどれ<br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1121.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1121.jpg" alt="1121.jpg" border="0" width="160" height="160" /></a><br /><strong>A:天龍</strong><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1122.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1122.jpg" alt="1122.jpg" border="0" width="150" height="160" /></a><br /><strong>B:メタバリア</strong><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1123.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1123.jpg" alt="1123.jpg" border="0" width="144" height="200" /></a><br /><strong>C:萩野奈々子</strong><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1124.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1124.jpg" alt="1124.jpg" border="0" width="150" height="210" /></a><br /><strong>D:リアルラブドール</strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>Q2 59位に入るのは何でしょう?</u><br />55位:保健<br />56位:wiki<br />57位:ホースケミニ<br />58位:遠隔操作<br />59位:???<br /><br /><br />A:優先入場券<br />B:改造<br />C:裸の処女<br />D:ちくわw<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>Q3 62位と65位と67位に入るのは何でしょう?</u><br />62位:???<br />63位:パチンコ<br />64位:豊丸<br />65位:???<br />66位:ジャグラー<br />67位:???<br />68位:フェラチオ<br /><br /><br />A:62位 パチスロ<br /> 65位 ロト6<br /> 67位 びんびん神様<br /><br />B:62位 腋毛<br /> 65位 オリエント工業<br /> 67位 ミリオンゴッド<br /><br />C:62位 おっぱい<br /> 65位 けしからん<br /> 67位 温泉天国<br /><br />D:62位 プロット<br /> 65位 プロット<br /> 67位 プロット<br /><br /><br /><br /><br /><u>Q4 101位に入る人名は何でしょう?</u><br />99位:横取り四拾萬<br />100位:ケンシロウ<br />101位:???というブランドをまず考えて、近鉄で終わっていいのか<br />102位:牙突零式<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1125.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1125.jpg" alt="1125.jpg" border="0" width="160" height="200" /></a><br /><strong>A:中村紀洋</strong><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1127.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1127.jpg" alt="1127.jpg" border="0" width="160" height="180" /></a><br /><strong>B:メイドさん</strong><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1126.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1126.jpg" alt="1126.jpg" border="0" width="160" height="190" /></a><br /><strong>C:機動戦士</strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1128.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-26.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1128.jpg" alt="1128.jpg" border="0" width="160" height="180" /></a><br /><strong>D:チーターの赤ちゃん</strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>Q5 113位に入る正しい文字化けは何でしょう?</u><br />111位:北斗<br />112位:赤7単発<br />113位:???<br />114位:座れない<br />115位:サミタにモンキーターン<br /><br /><br /><br />A:繧ュ繝」繝舌Μ繝ウ繧ー<br />B:縺・s縺薙→縺セ繧薙%縺ィ縺翫↑繧<br />C:繧ケ繧ォ繧、繝ェ繝?<br />D:繧ェ繧ォ繝ォ繝医??繝溘Μ繧ェ繝ウ繧エ繝・ォヶラ<br /><br /><br /><br /><br /><br />全問正解者には希望した商品をプレゼントします。<br /><br />ちなみに次回の更新時に答えを発表したいと思いますが、回答者がゼロだった場合には不機嫌になって、この記事を削除して、そもそもこんな企画は無かったことにしたいと思います。<br /><br /><br />次回も豪華景品がたくさん当たるクイズを行いたいと思うので、是非ともみなさん回答してくださいね!<br />着払いで送りたいと思っていますので。<br /><br /><br /><br />
329

大人になっても酷い夢を見ることが多い

おととい昼寝こいてたらとんでもない夢みたんですね。実家の目の前の空き地に石原軍団があらわれて、2,3日もしないうちにセットの家を2,3件軒建てて、その日のうちに西部警察の撮影だと思うのですが爆破したんです。しかも真夜中に。一応、撮影でお騒がせします的な挨拶に、一軒一軒律義に渡哲也や舘ひろしが予め来ていたので特に問題はないかと思っていたんですが、火薬の量を間違えたんでしょうね。大爆発を起こして近隣の家を... おととい昼寝こいてたらとんでもない夢みたんですね。<br /><br /><br />実家の目の前の空き地に石原軍団があらわれて、2,3日もしないうちにセットの家を2,3件軒建てて、その日のうちに西部警察の撮影だと思うのですが爆破したんです。<br />しかも真夜中に。<br /><br /><br />一応、撮影でお騒がせします的な挨拶に、一軒一軒律義に渡哲也や舘ひろしが予め来ていたので特に問題はないかと思っていたんですが、火薬の量を間違えたんでしょうね。<br />大爆発を起こして近隣の家を燃やしてしまい、町内は大パニック。<br /><br />大門軍団は消化活動にあたるのかと思えば、ファブリーズを持って煙まみれの私の部屋に入ってきて、一生懸命シュッシュシュッシュとスタンダードな緑色のヤツじゃなくてピンク色のファブリーズ片手に<br />「臭くないですか?大丈夫ですか?今、自分がいいにおいにするんで!」<br />なんて一生懸命大声で私に言ってきた。<br /><br />何故かファブリーズで無事に消火されて一安心の大門軍団。<br />しかし、その矢先に遠くの家々に飛び火。<br />なんだかもう面倒になってしまったらしく、大門軍団は引き返してしまいあたり一面火の海になった。<br /><br /><br />後日、石原プロは記者会見を開く。<br />ミヤネ屋では、記者会見の直前に、石原プロ解散のための記者会見であろうといった感じで、下世話感丸出しで解説していたわけですが、なんとここで渡哲也から衝撃の一言。<br />「誠意をもって、迷惑をかけた方々のためにも会社を解散せず、存続するために石原裕次郎をよみがえらせました」<br />とか言い放つと、会見場に石原裕次郎がバイオハザードのゾンビみたいな動きで入ってきた。<br /><br />どうやら科学の力を使って本当によみがえらせたようだが、終始会見中はマイクを向けられても、質問をされても<br />「かゆ。。。うま。。。」<br />的な発言しかできず、これで俳優業に復帰できるのだろうか?という感じだった。<br /><br /><br /><br />とここで目が覚めた。<br /><br /><br />実はこの日、通産何度目か忘れたのですが、ルチオフルチの最高傑作「サンゲリア」を観賞していたんです。<br /><br />ゾンビ映画好きは避けて通れない、ジョージAロメロのゾンビの次くらい重要な映画なんですが、とにかく意味不明な映画で、数百年も前に死んだ人間が墓場から甦って、何故か普通にお肉がちゃんとついていて歩けたりしてしまうのが不思議でならない映画なんですよね。<br />これがまた結構な怪力で、生きてる人間引きちぎって臓物食べちゃったりとかしてさ。<br /><br /><br /><br /><br />大人になっても、こういう珍妙な夢って見ること多いと思うんです。<br />私は週に何度かこういうの見るんですが、本当に疲れが酷い時は電車の中で寝ているだけで結構な夢みたりしますね。<br /><br /><br />大抵昼寝の時がこういうの見ること多いですね。<br /><br /><br />夢を見る時の脳のメカニズムみたいなのって、いまだに解明されていないですがとても気になりますよね。<br />
  • Date : 2012-04-04 (Wed)
  • Category :  日常
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。