おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
414

コメントの返答

いやぁ~、知ってる人やら昔のチームの人やら次々にサミタを辞めていきます。そういう私は何度もやめて、何度も復帰してるんですけどね。1.サミタはまる2.ブログを始めてみる3.シナリオに気づく4.冷める5.ブログを更新しなくなる6.サミタをやめるブログランキングとかを覗いていると、サミタブロガーでブログ放置したりしてる人って大抵こんな感じでサミタから離れてく気がするんですよね。でも最近は、古株の人は「3.シナリオに気... いやぁ~、知ってる人やら昔のチームの人やら次々にサミタを辞めていきます。<br /><br />そういう私は何度もやめて、何度も復帰してるんですけどね。<br /><br />1.サミタはまる<br />2.ブログを始めてみる<br />3.シナリオに気づく<br />4.冷める<br />5.ブログを更新しなくなる<br />6.サミタをやめる<br />ブログランキングとかを覗いていると、サミタブロガーでブログ放置したりしてる人って大抵こんな感じでサミタから離れてく気がするんですよね。<br /><br />でも最近は、古株の人は「3.シナリオに気づく」は許容してるもののイベに参加してもプラスにすることがほぼできなくなって嫌になって辞めたとかってのもありそうだけども。<br /><br /><br />とりあえず私はスーパーコンビの後に面白そうな台がなければ辞めてしまおうかと思ってます。<br />サミタ面白くないどうこうよりも、仕事の方が厳しそうっていうのもありますが…。<br />まぁどうせちょっとしたら復帰するんでしょうけど。<br /><br />てか、メガミリオネアとかビガーZとかそこらへんが来たら辞めないんだけどなぁ~…。<br />ドリームJラッシュでもやめないわ。<br /><br />そういう誰得な機種が好きで仕方ないので、ぜひとも入れてもらいたいところ。<br /><br /><br /><br /><br />ということで、拍手はもらえるけど滅多にいただけないコメントに、返答でもしようと思います。<br /><br />◆<a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-401.html" target="_blank" title="ミリゴゼウスの閑古ぶり4">ミリゴゼウスの閑古ぶり4</a> へのコメント<br /><blockquote><p>火曜サスペンスンス劇場は毎週火曜日に通うえば5万発がいかようにも出ますか?まるで花満開が出てるかようにも簡単に出ますか?あと歌謡曲の中ではどんな曲が好きですかよう?</p></blockquote><br />(*^・^*)チュッ♪<br /><br /><br /><br /><br /><br />◆<a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-405.html" target="_blank" title="ここがヘンだよ天破の章">ここがヘンだよ天破の章</a> へのコメント<br /><blockquote><p>さわりもしてないんですが笑いました。風の人に火を灯せはないわw。やっつけ感がビスティっぽくなってきましたね。</p></blockquote><br />フドウは地面を破壊して火を起こそうとします。<br />ジュウザはなんかを起こして火を起こそうとしまう。<br />不思議なことに、この人たちは火の人よりも火を起こす成功率が高いんです。<br />理解できないですよね?<br /><br />その手の専門の人よりも上手ってありえないことですよ。<br />例えるなら立ち食いソバ屋のラーメンが、ラーメン屋よりうまいみたいなもんだと思うんですよ。<br />でも大抵、立ち食いソバ屋でラーメンってまっずいじゃないですか?<br />ていうか注文しないでしょ。あったとしても。<br /><br /><br /><br />◆【<a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-279.html" target="_blank" title="映画レビュー】ウォータームーン">映画レビュー】ウォータームーン</a> へのコメント<br /><blockquote><p>いやぁ、むっちゃ解りやすい解説でした。そして、この映画に興味わくわく。まだ観てないのに、まるで観たかのような解説で面白かったで~す。レンタルしてみます。ありがとうございました。。</p></blockquote><br />カルト的な人気をほこるこの映画のレビューってググればたくさんあるんですよね。<br />20年以上トップシンガーであり続ける長渕剛という魅力あふれる人間がですよ<br />・主演で<br />・修行僧の役で<br />・脚本を自ら書き<br />・SF映画で<br />・正体は宇宙人だった<br />という時点で、気にならない人なんているわけがないんですよ。<br />まさにこの映画こそ、後世へ伝えていくべき映画ですね。<br /><br />これからもこういった、誰も見ないような映画をレビューしていきたいと思っていますんでよろしくお願いいたします。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />◆<a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-410.html" target="_blank" title="苦節7年 ついに景品が当たるの巻">苦節7年 ついに景品が当たるの巻</a> へのコメント<br /><blockquote><p>何度見ても「女とハネモノは鳴かせてナンボ」というフレーズが秀逸すぎて笑ってしまいます</p></blockquote><br /><br />あのクレームメッセージ書いてるときって私に何かが憑依するんですよ。<br />古参のサミタブロガーならご存知の、あの方が憑依されてるのでは?と思う方も多いかと思うのですが違うんです。<br /><br />ちょっと前に記事で書いた、人に仕事頼んどいてネギトッピングで済ませた奴が憑依していることがほとんどです。<br />嫌いだからってのもあるかもしれないですが、そいつの適応障害によって巻き起こる周りへの実害は枚挙に暇がなく、いつかネタにしてえなぁ。。。と思って接していました。<br /><br />ほんとね、あのネタで投げてるクレームメッセージみたいなムッチャクチャなワガママを真顔でかつしかも自分の思うとおりに周りが動いてくれないと癇癪起こしてキレたりするような人だったんですね。<br /><br /><br />ちなみに、ネギトッピングの件ですが彼はもともと、とんでもないドケチなんでなんら不思議でもなかったんです。<br /><br />結婚するときにさ、普通だったら結納のために親同士の顔合わせを兼ねた食事会とかするじゃないですか?<br />どちらかの家に行ってご挨拶というのもあれば、個室の割烹だか料亭みたいな、そういう他人の邪魔が入らないようなとこいってやるわけじゃないですか?<br /><br />で、そいつがいざ結婚ってときに、散々職場でリサーチしたのに、選んだ場所がびっく○ドンキーだったんですね。<br /><br />職場の人間は皆びっくり。<br />おそらく、その場に招待された相手の両親も、そして自分の両親もびっくりでしょう。<br /><br />その絵を想像するとなかなかシュールですよね。<br />○っくりドンキーで婚姻届の保証人のところに相手の両親に名前書かせたらしいですからね。<br /><br />「当然、そういう日なんで一番いいハンバーグを頼みましたよ!」<br />とか、そういう問題じゃないのにドヤってて面白かったのが今でも鮮明に残っています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />◆<a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-411.html" target="_blank" title="キン肉マン王位争奪編を1万倍楽しむ方法 その1~レオパルドンとは何だったのか~">キン肉マン王位争奪編を1万倍楽しむ方法 その1~レオパルドンとは何だったのか~</a> へのコメント<br /><blockquote><p>思わずレオパルドン調べちゃいました(笑)</p></blockquote><br /><br />正直なところ、調べたところであの記事に書いてあること以上の情報なんてさほどなかったかと思いますw<br /><br /><br />もっといろんな超人を紹介したかったんですけどね。<br />また次にイベ機種になる日がくれば紹介したいと思います。<br /><br /><br /><br />ということでコメントくれた方ありがとうございました。<br />拍手ボタン押してくれる方もありがとうございます。<br /><br />記事書いたところでお金にもならないことから、そういったご厚意がモチベーションにつながっています。<br /><br /><br /><br />
413

キン肉マン王位争奪編を1万倍楽しむ方法 その3~なんという冷静で的確な判断力なんだ!!~

はいこんばんわ。もう肉2イベは終わってるんですけどね。更新しようしようと思ってボケボケしてたら1日が過ぎ2日が過ぎ、そして夏風邪ひいて今に至るわけです。ちなみに結果は、出ない出ない言い過ぎたせいでしょうかね。完全に嫌われてしまい、3000枚オーバーが1回。9100枚が1回という戦績でした。ということでロクに更新せずに今に至ってしまったので、小出し小出しにしようと思ったネタでもまとめて描こうと思います。まずはこ... はいこんばんわ。<br />もう肉2イベは終わってるんですけどね。<br />更新しようしようと思ってボケボケしてたら1日が過ぎ2日が過ぎ、そして夏風邪ひいて今に至るわけです。<br /><br />ちなみに結果は、出ない出ない言い過ぎたせいでしょうかね。<br />完全に嫌われてしまい、3000枚オーバーが1回。9100枚が1回という戦績でした。<br /><br />ということでロクに更新せずに今に至ってしまったので、小出し小出しにしようと思ったネタでもまとめて描こうと思います。<br /><br /><br /><hr size="1" /><br />まずはこのキン肉マンソルジャーことキン肉アタルのこのシーン<br /><br /><a href="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1682.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1682.jpg" alt="1682.jpg" border="0" width="360" height="780" /></a><br /><br />ソルジャーチーム5人集結させよ!とあるのですが、原作しらない方は森の中をソルジャーが走り回って、勝手に超人が集まってチームが結成されると思うじゃないですか?<br /><br />ハッキリ言ってね、こんなの原作知ってる人間から言わせれば、どうしてこんな感動の一つも生まないような演出にしたのかと思うと頭にくるわけですよ。<br /><br />ソルジャーのチームメートたちはね、ソルジャーの冷静で的確な判断力に心惹かれてチームメートになったわけですよ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1683.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1683.jpg" alt="1683.jpg" border="0" width="460" height="700" /></a><br />強盗が子供を人質に立てこもりをする現場にたまたま居合わせたソルジャーと、ソルジャーに心を許していないブロッケンJr、バッファローマン、アシュラマン、ニンジャマンの4人。<br /><br />そこでソルジャーは驚きの行動をとります。<br /><br />上着を脱いで破くと、ペンキの中に上着をぶっこんでそれを着ます。<br /><br />おかしな話です。<br />普通に考えたらペンキがだっらだらです。<br />私のようにアトピー持ちで皮膚が弱い人間だったら確実にかぶれます。<br />次の日、目も当てられないくらい肌が真っ赤になること確実です。<br /><br />てか、脱いでビリっと破いてどうして服がそんなに伸びるのかが不思議でなりません。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1684.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1684.jpg" alt="1684.jpg" border="0" width="470" height="740" /></a><br /><br />そしてその姿を見て「牧師!」と思わず言ってしまうアシュラマン。<br /><br />勝手な思い込みで気を許してしまう!と叫ぶブロッケンJr。<br /><br />そして、「なんという冷静で的確な判断力なんだ」と感動してしまう4人。(しかもアシュラマンとニンジャマンは悪魔超人)<br /><br /><br /><br />こんな素晴らしい展開が原作にあったにも関わらず、どうしてこれをヤマサは連続演出として採用しなかったのでしょうか?<br /><br />こんなの連続演出にするにはうってつけじゃないですか?<br />こんな安直な発想に心を動かされるとかありえないじゃないですか?<br />ハッキリいって、全然冷静な判断力じゃないじゃないですか?<br />これ、実際の現場いったら、ソルジャーの足元にはペンキがボッタボタ垂れてるわけですよ。<br />それ見たら、「なんという冷静で的確な判断力なんだ」なんて思えるわけないですよね?<br /><br /><br />ほんとね、こういう面白い逸話を使わないあたり、ヤマサの残念さ加減がうかがえます。<br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br />手抜き過ぎるサミタ運営<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1685.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1685.jpg" alt="1685.jpg" border="0" width="560" height="300" /></a><br /><br /><br />機種説明のボタンおしたらポップアップ表示されますよね?<br />でさ、さらにクリックすると拡大表示されるじゃないですか?<br />でさ、「MOVIE」なんてボタンあったらクリックするっしょ?<br /><br />( ´-ω-)<したっけ!<br />クリックしてもMOVIEなんて初めからないんだよ。<br />ていうかヤマサの公式サイトからのスクショなんだよねこれ。<br /><br />せめてMOVIEくらい消すとかしろよと。<br /><br /><br /><br />そしたらさ、今回のイベのカイジの機種紹介なんてもっとひどかった。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1686.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1686.jpg" alt="1686.jpg" border="0" width="503" height="806" /></a><br /><br />きょうび、全然客のいないボッタ店だって、もっとわかりやすい遊戯説明のポップ作ってるだろって話じゃない?<br />もしかしたら1か月も持たないような機種だって遊戯説明のポップつくる店多いじゃないですか?<br />逆にサミタなんて1回機種いれたらメーカーが撤退しない限りずーっと残るわけじゃないですか?<br />それなのになにこれ。<br /><br />せめてお前、どうせシナリオなのは100も承知だけどさ、期待度を★★★とかで表すくらいの努力の一つでもしたらどうなんだい?って思いませんかねこれ。<br /><br />単純にスクショ並べるだけじゃわからんだろ。<br /><br />こういうところにサミタの粗さを感じますよね。<br />まぁ、タカオのこの台も酷いですけどね。<br />「えっ?何?これが当たりなの?」<br />って感じで、確変中は大当たりをかみしめられないのがポイントですよね。<br /><br /><br /><br /><br /><br />ということでヤマサへのダメだしが気が付いたらサミタへのダメだしになっていました。<br /><br /><br /><br /><br />【次回予告】<br /><a href="http://ec2.images-amazon.com/images/I/71irQ7CEiOL._SL500_AA300_.jpg" target="_blank"><img src="http://ec2.images-amazon.com/images/I/71irQ7CEiOL._SL500_AA300_.jpg"/></a><br /><br />小学生なのに、こんなぶっとい脚の主人公がウケると思ったんでしょうか?<br /><br />ゆで先生、キン肉マンがヒットしてからというもの、こういうぶっとい脚しか描けなくなったんだろうな・・・と当時、子供ながらにこの漫画を読んで思ったのは言うまでもありません。<br /><br />グルマンくんのレビューでもこのブログで書こうと思ったのですが、この3行くらいでめんどくさくなってきたのでやめることにしました。<br /><br /><br />気になる人はググってください。<br /><br />やっぱり最後は闘いになってしまうあたり、ゆで先生の迷走ぶりがよくわかる作品です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />
412

キン肉マン王位争奪編を1万倍楽しむ方法 その2~盗人ジョージはいこいの森~

時間が許す限りとかいって全然更新できませんでした(´・ω・`) 実家に帰ったりしていて全然時間が許してくれなかったんです(´・ω・`) ということでいよいよキン肉マン2イベ始まりましたね(´・ω・`) 皆さん調子はどうですか(´・ω・`) 私は手打ちでインテ貼るに値する台を探していたら結局今日までそのような台に巡り合えませんでした(´・ω・`) それにしてもこの台、ほんとうにガセ演出が多いですよね(´・ω・`) ウザいガセ演出が多く... 時間が許す限りとかいって全然更新できませんでした(´・ω・`) <br />実家に帰ったりしていて全然時間が許してくれなかったんです(´・ω・`) <br /><br />ということでいよいよキン肉マン2イベ始まりましたね(´・ω・`) <br />皆さん調子はどうですか(´・ω・`) 私は手打ちでインテ貼るに値する台を探していたら結局今日までそのような台に巡り合えませんでした(´・ω・`) <br /><br /><br />それにしてもこの台、ほんとうにガセ演出が多いですよね(´・ω・`) <br />ウザいガセ演出が多くてイ(´・ω・`) ヤになってし(´・ω・`) まいますよ(´・ω・`) ね<br />ケロ(´・ω・`) ット絵(´・ω・`) 柄の弱(´・ω・`) さ(´・ω・`) はこの台ではまさに(´・ω・`) (´・ω・`) 真(´・ω・`) 骨(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) 頂(´・ω・`)<br /><br /><br /><br />(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) う(´・ω・`) (´・ω・`) ざ(´・ω・`) い(´・ω・`) (´・ω・`) 演(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) 出(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) は(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) ホン(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) ト(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) に嫌(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) で(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) す(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) ね(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`) <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ということで先日宣言したとおり、本日はキン肉マンマリポーサでも紹介したいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1664.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1664.jpg" alt="1664.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />ダイナマイト四国っぽい感じが若干漂っています。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1665.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1665.jpg" alt="1665.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />キン肉マン2では勝利確定だと名勝負再現演出が発生して、原作通りロビンマスクとマリポーサが戦います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1666.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1666.jpg" alt="1666.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />もしかしたら死ぬかもしれないんだから、もっといいのを奢れよという話ですよね。<br /><br />ちなみに私は同僚に、当日病気になったので代わりに客先行ってプレゼンしてくれと頼まれ、後日そのお礼でラーメン屋に連れて行かれ、<br />「こないだは本当にすいません。今日は自分が奢るんで。」<br />と満面の笑みで50円のネギトッピングボタンだけを押し、私にその食券を渡してきました。<br /><br /><br />言うまでもありません。<br />ぶっ殺してやろうかと思いました。<br /><br /><br />大人の仕事です。<br />数百万ともなる仕事を任せてラーメン一杯でも安いとは思うのですが、50円のネギトッピング券だけというのはいかがなもんでしょうか?<br /><br />それとも、こいつから言わせれば私の仕事は50円のネギ程度とでも言いたかったのでしょうか?<br /><br /><br />彼とはその後、仕事でやたらと対立しあうようになったり、やたらと私にいろいろ仕掛けてきたので単純にケチとかではなく、どうやらお前の仕事は50円のネギ程度というウチに対して喧嘩を売ってるものであると判明しました。<br /><br />いやはや、所詮会社の同僚なんて仲間であって敵です。<br />平等がいいだなんだと人は言いますが、結局会社なんて追いつけ追いこせで競わせるものです。<br />本当は隣の席の奴と同じ給料なんかではイヤなもんだったりするもんなのです。<br /><br />話がそれました。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1667.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1667.jpg" alt="1667.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />そうですよ。本来であればこのようなトッピング類は後からいうものです。<br />キン肉マンが<br />「マリポーサに勝ったらコールスローを奢るぜ」<br />とか言ったらロビンマスクだって快くリングインなんてできるわけがありません。<br /><br />そんなことされたら心にしこりを残したまま<br />「野郎、なんで牛丼じゃなくてコールスローなんだ。俺の命はその程度のもんだと思ってやがるのか?」<br />というモヤモヤした何かを抱えながらマリポーサと戦うハメになったと思います。<br /><br />そして、余計なことを考えすぎてマリポーサに負けていたかもしれません。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1668.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1668.jpg" alt="1668.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />そしてロビンマスクと対決開始。<br />マリポーサのからだが燃え上がります。<br /><br />これこそまさに焼き牛丼。<br />東京チカラめしです。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1669.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1669.jpg" alt="1669.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />ここでロビンマスクが何かに気が付きます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1670.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1670.jpg" alt="1670.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />幼いころに家宝である杖をこっそり持ち出したロビンマスク。<br /><br />小さいころからマスクというより鉄仮面に近いものをかぶって生きているあたり、スケバン刑事か?麻宮サキか?鉄仮面か?という感じですね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1671.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1671.jpg" alt="1671.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />そしてそれで遊んでいたところ、杖を盗まれてしまうわけですね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1672.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1672.jpg" alt="1672.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />見てください、親父のマスク。<br />父親だから一応ヒゲ的なものをつけてるんでしょうね。<br />こういった安直な発想こそ、ゆで先生の十八番です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1673.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1673.jpg" alt="1673.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />そう、このアノアロの杖は先っちょから炎を出すんですね。<br />で、炎が杖から出てびっくらこいて尻もちついたときに、マリポーサこと盗人ジョージに盗まれてしまったんですね。<br /><br />本当にとんでもない悪人ですね。<br />盗人ジョージはきっと、大池いこいの森みたいなやつなんでしょう。<br /><br />この際なんでモリポーサとでも呼びましょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1674.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1674.jpg" alt="1674.jpg" border="0" width="390" height="261" /></a><br /><br />そしてロビンマスクに急降下して頭突きをくらわすわけですが、原作ではこの頭突きを食らいまくって、ロビンマスクはマットにめり込みます。<br /><br />そりゃあもうめり込みます。<br /><br />マットには顔だけしか出てない状態までめり込みます。<br /><br />さらに、マリポーサが貧しく苦しい生活を耐え抜いて今日まで生きてきた話を聞いて、こんなハングリー精神にあふれるやつには敵わないと思い、戦うことをあきらめて負けてしまいそうになります。<br /><br />その時でした。<br />いやいや、産まれてすぐに豚と間違えられて親に捨てられて、皆からダメ超人扱い受けてきたキン肉マンだってハングリーさでは負けてないだろ?それでもキン肉マンはマリポーサのようにグレて泥棒なんてやらずに正義超人として頑張ってきただろ?というテリーマンの声にロビンマスクは我に返ります。<br /><br />そうです。<br />貧しいからって開き直って泥棒をすることが許されるわけがありません。<br />そんなことが許されるのなら、大池いこいの森も許されてしまいますからね。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1675.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1675.jpg" alt="1675.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />そして杖が戻り・・・<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1676.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1676.jpg" alt="1676.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />マスクと合体。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1677.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1677.jpg" alt="1677.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />ユニコーンヘッド!!<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1678.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1678.jpg" alt="1678.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />そしてグルグル回って炎が舞い上がります<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1679.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1679.jpg" alt="1679.jpg" border="0" width="390" height="260" /></a><br /><br />そしてロビンスペシャルで大勝利<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />こうしてキン肉マンチームはマリポーサチームに勝利します。<br /><br /><br /><br />いやはや、この勝負で一番ちびっこたちのハートをわしづかみにしたのは、間違いなくテリーマンのブタと間違えられたキン肉マンのが可哀想だろの部分だと思うんですよね。<br />なのにそれは直接的にこの戦いに関与するものではないからでしょうか?どうしてヤマサはその部分を外してしまったんでしょうか・・・。<br />この部分がいただけませんね。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1680.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1680.jpg" alt="1680.jpg" border="0" width="375" height="543" /></a><br /><br />ちなみに、この戦いは熊本城で行われました。<br />ロビンマスクがグルグル回って炎を舞い上がらせたとき、マリポーサは熊本城の屋根をつきやぶって上空高く飛んでいくシーンがあります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1681.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-61.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1681.jpg" alt="1681.jpg" border="0" width="461" height="376" /></a><br /><br />それから十数年後、マリポーサは熊本城の一口城主となり、おそらく屋根の修繕費用の一部を出したものと思われます。<br /><br />キン肉マン好きには結構有名なんですけどねこれ。<br /><br /><br /><br /><br />
411

キン肉マン王位争奪編を1万倍楽しむ方法 その1~レオパルドンとは何だったのか~

タイトルでかなり大見得きってしまいました。おそらく1万倍楽しんだところで、パイレーツワールドと同等くらいだと思います。てういかね、ヤマサは本当にやってくれたと思うわ。物心つく前からキン肉マンの漫画を読んで育った私にとって、この漫画はバイブルに近いものでもあるわけですね。だからこそ思うのは、レオパルドンをどうしてプレミア演出として使わなかったのか。これに尽きます。キン肉マンビッグボディの指示で、サッ... タイトルでかなり大見得きってしまいました。<br />おそらく1万倍楽しんだところで、パイレーツワールドと同等くらいだと思います。<br /><br />てういかね、ヤマサは本当にやってくれたと思うわ。<br />物心つく前からキン肉マンの漫画を読んで育った私にとって、この漫画はバイブルに近いものでもあるわけですね。<br /><br />だからこそ思うのは、レオパルドンをどうしてプレミア演出として使わなかったのか。<br />これに尽きます。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1660.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1660.jpg" alt="1660.jpg" border="0" width="407" height="634" /></a><br /><br />キン肉マンビッグボディの指示で、サッと準備をしてリングインしたレオパルドンさん。<br />しかし、マンモスマンのノーズフェンシングで秒殺です。<br /><br /><br />こんなスロであろうとなかろうと、ネタにするにはうってつけの材料があるにもかかわらず、なんでヤマサはこれを活用しなかったんでしょうか?<br />キン肉マン好きにはド定番すぎるネタだから?<br /><br />いやいや、こんなのプレミア演出でクソハマリ中に出てきたら思わず失笑するって。<br />そしてなんだか許せる気にもなる人は10人に1人くらい出てくるだろうって。<br /><br />「つ・・・つぎ次鋒でろ!!」<br />の一声で<br />「サッ」ではなく「サッサッ」という擬音を出すあたり、ずんぐりむっくりな体型の割には意外と機敏な動きができるというのが何となくうかがい知れますね。<br /><br /><br />そしてリングインするなり<br />「グオゴゴゴ」<br />という、成人男性が発するとは思えない言葉ベスト3に入るような雄叫びを上げてマンモスマンに突っ込んでいくとか、流石はゆで先生ならではのトンデモ発想です。<br /><br /><br />そして「ギャアーッ」という断末魔と共に秒殺というありさま。<br /><br /><br />で、原作を知っている方ならご存知のとおり、レオパルドンはこれ以降、一切この漫画では出てきません。<br /><br />こんなおいしいキャラをどうしてヤマサは扱わなかったんでしょうか?<br />レオパルドンが不憫で不憫でなりません。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1663.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1663.jpg" alt="1663.jpg" border="0" width="269" height="364" /></a><br />そんなレオパルドンさんは見た感じのとおり生まれはドイツで身長230cmの体重776kg。<br />チェホンマンよりも若干大きい感じですね。<br />体重はおそらく戦車の部分込みかと思います。<br />そして年齢は佐藤健と同い年の24歳。若いですねぇ。<br /><br />小生が女だとしたら、佐藤健なんかよりもレオパルドンに抱かれたいですね。<br />情事が済んだあと、健はどうも冷たい感じしませんか?<br />その点、レオパルドンは何だか終わった後の方が優しくしてくれる雰囲気があるんですよね。<br /><br />よく、「包容力のある男性が好き」なんて当り障りの無いこと抜かす女タレントいるじゃないですか?<br />そういう点では、間違いなくレオパルドンは包容力のある男性超人No1な気がしますね。<br />こんな厚い胸板、どこからどうみても包容力が無いわけがないですよ。<br /><br /><br /><br />ていうか、レオパルドンどころかパチスロキン肉マン2ではレオパルドンが所属するチームの大将であるビッグボディはほっとんどどころかまったくもって液晶に表示されないんですよね。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1661.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1661.jpg" alt="1661.jpg" border="0" width="408" height="247" /></a><br /><br />これなんて見てよ。<br />「マッスルボーナス準備中」<br />で顔つぶされちゃってますよ。<br /><br />ほんと、この扱いはひどいですよね。<br /><br /><br /><br />パチスロキン肉マン王位争奪編は、おそらくこういった脇を固めるキャラクターの説明が不足しすぎている点も、つまらないと打ち手に思わせてしまっている一端を担っている気がしてならないんですよね。<br /><br /><br />ということでこれから1週間、時間の許す限り、当ブログで超人を紹介していきたいと思います。<br /><br />#とりあえず、<a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-73.html" target="_blank" title="過去にミスターVTRの説明をしている記事">過去にミスターVTRの説明をしている記事</a>を発見www<br /><br /><br />
410

苦節7年 ついに景品が当たるの巻

苦節7年。ついにサミタで景品当選することができた。これもひとえに何度も転生をし、今現在のアカウントがまっさらでキレイなアカウントだからということに他ならないと思う。というのも、このブログを昔から見ている方ならご存知かと思いますが、今まで数々の戦いを運営に対してしかけてきた小生なだけに、景品当選なんて一度もありませんでした。思えばね、2006年のサミタプレオープンから私は会員だったわけですよ。そこから現... <a href="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1659.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-51.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1659.jpg" alt="1659.jpg" border="0" width="422" height="622" /></a><br /><br /><br />苦節7年。<br />ついにサミタで景品当選することができた。<br /><br /><br />これもひとえに何度も転生をし、今現在のアカウントがまっさらでキレイなアカウントだからということに他ならないと思う。<br /><br /><br />というのも、このブログを昔から見ている方ならご存知かと思いますが、今まで数々の戦いを運営に対してしかけてきた小生なだけに、景品当選なんて一度もありませんでした。<br /><br />思えばね、2006年のサミタプレオープンから私は会員だったわけですよ。<br />そこから現在までトータルすると約2年くらい無料会員だった期間もあったわけですが、サミタオープンしてから7年もの間、一度も当選したことがなく今に至ってきました。<br /><br /><br /><br />思えば最初のアカウントでは、「最高設定券をかえしたまえ」とメールしたところ、直ぐに「返せません」という返事がきたのがきっかけでした。<br />当時はまだサービスが開始された直後。<br />テンプレなんて存在しなかったんだと思います。<br /><br />最終的には、推奨環境ではないADSLで接続しているお客様に非があります。<br />といった主旨の返答を受けました。<br /><br />思えば、このやり取り以来、まともなクレームはあげてないと思います。<br /><br /><br /><br />そんな小生と運営とのバトルを振り返って本日の記事としたいと思います。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong><u>北斗の拳2011テスト版でインストール失敗事件</u></strong><br />楽しみにしていた北斗の拳2011テスト版をプレイするために、テストホールでわざわざ優先入場使ったのに事件が・・・。<br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-181.html" target="_blank" title="その1">その1</a><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-182.html" target="_blank" title="その2">その2</a><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-184.html" target="_blank" title="その3">その3</a><br /><br />結局、これだけ熱いやりとりしたのに優先入場は返ってきませんでした。<br />むかつきますね。<br />こっちだって貴重な時間を割いて記入欄に官能小説っぽい茶番を書いているわけですからね。<br />本当に腹が立ちます。<br /><hr size="1" /><br /><u><strong>メンテ長引き事件</strong></u><br />最近でこそ減りましたが、昔はサミタのメンテといえば延長は当然。<br />むしろ、メンテ延長も含めてイベと考えるのが当たり前でした。<br /><br />そんなのわかりきってたことなんですが、その日は虫の居所が悪かったんでしょう。<br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-186.html" target="_blank" title="なぜか苦情メールを投げてしまう自分がいました。">なぜか苦情メールを投げてしまう自分がいました。</a><br /><hr size="1" /><br /><u><strong>空き台予約事件</strong></u><br />サラリーマン金太郎を差リセしたところ空き台予約を貼られて横取りされてあったまきたので、<br />「その台は小生の台だ。どきたまえ」<br />とMMをしたところ相手から思いもよらないMMが・・・。<br /><br />まったくもって運営に非はないが、素晴らしい体験をしたんだからと思い運営へ報告。<br /><br />みなさんも差リセ台を横取りして苦情MMが送られてきたら、ぜひともこの記事を参考にしてみてください。<br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-258.html" target="_blank" title="1回戦">1回戦</a> <br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-259.html" target="_blank" title="2回戦">2回戦</a><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-262.html" target="_blank" title="3回戦">3回戦</a><br /><br />ちなみにそのユーザーに対して然るべき対応はしてもらってません。<br />おそらく、超課金してるユーザーなんだと思います。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong><u>詐欺露店事件</u></strong><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-360.html" target="_blank" title="2chで有名な詐欺露店にまんまとひっかかった私">2chで有名な詐欺露店にまんまとひっかかった私</a>。<br />(キン肉マンインテとキン肉マン5000枚勲章券を間違えて購入)<br /><br />私のような優良会員の要求にたいして今まで何一つ応えてくれなかったこともあり、今までと趣向を変えてポエムを送りつけてやりました。<br /><br />ちなみにブログ記事にはしませんでしたが、仕事で嫌なことがあったりパチンコで負けたりしてイライラしてる時は、当人に誹謗中傷のMMやX JAPANみたいな歌詞のポエムをたびたび送っていたのは言うまでもありません。<br /><hr size="1" /><br /><br /><br />これらの所業は同一アカウントではなくて別々だったりするんですけどね。<br />転生するたびにこんなことしてれば、そりゃあ景品だって当選していても内部的に取消にするってもんですよ。<br /><br /><br />ということでこれからは、今までのアカウントで行ってきたようなメールは出さないようにしようと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
409

2013年上半期にリリースされた絵合わせ機のこと その3

ということで先日の続きです。【猪木】もはやエバ並のマンネリとしか思えない猪木。今回はゼロボです。増加速度は前作の、どうやったら勝てるのかよくわからないクソショボART機の比ではないのですが、いかんせん通常時のつまらなさ加減は、実質メイン小役がリプレイなおかげでつまらなさ7割増しといったところでしょうか。でもね、演出面ではプロレス好きを唸らせるような演出を盛り込みはじめてて、そこは素直に評価したいと思え... ということで<a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-408.html" target="_blank" title="先日">先日</a>の続きです。<br /><br /><br /><br />【猪木】<br /><a href="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/inokidensetsu/machine.jpg" target="_blank"><img src="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/inokidensetsu/machine.jpg" /></a><br /><br />もはやエバ並のマンネリとしか思えない猪木。<br />今回はゼロボです。<br /><br />増加速度は前作の、どうやったら勝てるのかよくわからないクソショボART機の比ではないのですが、いかんせん通常時のつまらなさ加減は、実質メイン小役がリプレイなおかげでつまらなさ7割増しといったところでしょうか。<br /><br />でもね、演出面ではプロレス好きを唸らせるような演出を盛り込みはじめてて、そこは素直に評価したいと思えたんですよね。<br /><br />マサ斉藤や藤波といった選手たちも登場するようになったのは○<br />踊る猪木御殿を使ってるあたりも○<br />ラッシャー木村のこんばんは事件をプレミアにもってきているのは◎<br /><br /><br /><u><strong>踊る猪木御殿</strong></u><br /><iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube.com/embed/kR9klYS6y9A?feature=player_detailpage" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />猪木に対して新日本の選手たちが不満をブチまけます。<br />ブチまけるのですが、何一つ解決するためのアドバイスを猪木はしません。<br /><br />この問答は猪木ばっかりクローズアップされてますが、何気に最後に発言した棚橋に至っては、僕は頑張ります的なこと言い出してて、こいつはこいつでちょっとアレですよね。<br /><br /><br /><br />5点<br /><hr size="1" /><br /><br /><br />【戦国無双2】<br /><a href="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/sengokumusou2/machine.jpg" target="_blank"><img src="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/sengokumusou2/machine.jpg" /></a><br /><br />ヤマサには台を開発するにあたってテンプレートがあって、それに沿った形で各機種のコンセプトを当て込んでるだけ。<br />だからクソ台を排出し続けている。<br /><br />そんな言葉をチームチャットで誰かがしていたのを見て、思わず納得してしまいました。<br /><br />この台はまさにクソの極みです。<br />ひたすら斜めに成立するリプレイを見続けるだけの作業です。<br /><br />そういった視覚的なマンネリを回避するためにサミーはベルリプレイというものを作ったと誰かが言っていたのですが、それもまた納得してしまいました。<br /><br />クソ台過ぎて2か月も設置されずに消えて行ってしまいました。<br /><br /><br />ヤマサの凋落はどこまで続くんでしょうか?<br /><br /><br />2点<br /><hr size="1" /><br /><br />【アクメリオン2】<br /><a href="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/aquarion2/machine.jpg" target="_blank"><img src="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/aquarion2/machine.jpg" /></a><br /><br />久しぶりのボーナス付きARTマシンということで期待されてたんですが、スペックがエグすぎて即閑古となったアクメリオン2。<br /><br />近所のホールでは先日1シマ丸々、忍魂2に置き換わっていました。<br />正味2か月持たなかった計算ですね。<br /><br />前作が少しばかり息が長かっただけにホールも期待したんでしょうけどね。<br /><br />2点<br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br />【タコ踊り】<br /><a href="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/hokutotensei/machine.jpg" target="_blank"><img src="http://777.nifty.com/cms_image/777/777/hokutotensei/machine.jpg" /></a><br /><br />サミタで打った時には、あまりのつまらなさにやっちまったなぁと思いました。<br /><br />だがしかしだがしかし。<br />大量導入してしまったホールも、北斗というブランドですからね。<br />そりゃあもう、中村ノリというブランドと同等・・・。いやそれ以上ですね。<br />やはりホールの顔として使いたいという思いもあるんでしょう。<br />クソボッタ店でもない限り、大量導入した店はそこそこの設定を使ってるように見えるんですね。<br /><br />で、打ち手も今勝てるのは北斗って思ってるんでしょうね、このシマは結構な盛況ぶりで稼働も高いんですね。<br /><br />近所では2万枚出たりしてるみたいですが、なんででしょうかね。私は全然追おうと思えないんです。<br />通常時の残念さ加減といい、中段チェリーのありがたさの半減といい、まったくもって面白いと思えないんですよね…。<br /><br />きっと、万枚出たら評価も変わると思うんですけどね。<br /><br /><br />3点<br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br />ということで、上半期にリリースされた台で一番好きなのはゼウスでした。<br /><br />設置を減らしている今でも、パーラーへ足を踏み入れれば必ず打ってます。<br />中毒なんでしょうね。<br />だって射幸心あおるのうまいんですもの。<br /><br /><br />そんな中毒野郎の私が思うに、ギャンブルってのは日常の中にある非日常だと思っています。<br /><br />普通に考えてみてください。<br />マクドの1000円ハンバーガー。<br /><br />「ハンバーガーなのに1000円!?」<br />って思っちゃうじゃないですか?<br />なのにパーラーという空間に入ると、2分3分くらいのペースでコインサンドに1000円入れてるじゃないですか。<br /><br />昼メシ食いに行って1000円って都心だとザラですが結構高いって感じるじゃないですか?<br />なのにパーラーというジャラジャラ耳障りな音が鳴っている空間に入ると、2分3分くらいのペースでコインサンドに1000円入れてるじゃないですか。<br /><br />これって日常の中にある非日常だと思ってるんですね。<br />こんなの普通に考えたらありえないです。<br /><br />隣の奴がカバと同じくらいの歯の本数だったりすると、余計にそう思うんですよね。<br />ボーナス入れる前に歯を入れようぜとか思っちゃう。<br /><br />もっとヒドイのは、昔このブログにも書いたかもしれないけど、20代後半か30代前半くらいだろうな。<br />奥さんが旦那さんのトランクスにきったねえツッカケ履いて、パーラーの中をウロウロ徘徊してた奴かな。<br />夫もなんか頭が弱そうなやつで、その奥さんと一緒に交互に北斗の拳打ってたりしてて。<br />そのサマが傍から見ると、昔流行った<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E6%9D%AF%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%9D%E3%81%B0" target="_blank" title="一杯のかけそば">一杯のかけそば</a>みたいに見えてきちゃってね。<br /><br />しかもこいつら、赤ちゃん二人もいてベビーカーを通路に置いてパチスロやってたな。<br />こんもりウンコのオムツをボーナス消化してる横で取り換えてたりとかね。<br /><br />まぁここまでくると病気なんだろうけど。<br /><br /><br />ギャンブルってそういう意味で、日常にしてはいけないですね。<br />あくまで非日常であるといったことを頭の片隅に置いておかないとダメだと思うし、何か大事なことを犠牲にしてまでやってしまうのはよくないですね。<br /><br /><br /><br />
    Return to Pagetop