おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
497

コメントの返答

 4か月ぶりくらいにコメントの返答。 アナザーゴッドハーデスは私のカムバックにふさわしい舞台を用意してくれた3 へのコメントえ?dirのチャイルド・プレイ使われてるんですかw Dirのことに関しては同意見ですねwwwこの曲入ってるアルバムが一番良かった・・  確かに、私もあのアルバムが名盤かもしれないですね。  こんな曲なバンドなのに、こんなのにも出てしまう。 このバンドやっぱり好きだなぁ。 瞬殺でホール...  4か月ぶりくらいにコメントの返答。<br /><br /><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-474.html" target="_blank" title="アナザーゴッドハーデスは私のカムバックにふさわしい舞台を用意してくれた3">アナザーゴッドハーデスは私のカムバックにふさわしい舞台を用意してくれた3</a> へのコメント<br /><blockquote><p>え?dirのチャイルド・プレイ使われてるんですかw Dirのことに関しては同意見ですねwwwこの曲入ってるアルバムが一番良かった・・</p></blockquote><br /> <br /> 確かに、私もあのアルバムが名盤かもしれないですね。<br /><br /><br /> <iframe width="320" height="260" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/8JLpV10Rb_E" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br /> こんな曲なバンドなのに、<a href="http://www.baitoru.com/contents/star2/108/" target="_blank" title="こんなの">こんなの</a>にも出てしまう。<br /> このバンドやっぱり好きだなぁ。<br /><br /><br /> 瞬殺でホールから消えた刃牙ですが、次回作が出るなら、是非とも千葉のバンドマンなら誰しもしっている、JAGUARさんを採用してほしい。<br /><br /><br /> ぶっちゃけ、ふなっしーの先駆けというかね、千葉のローカルタレントのさきがけは間違いなくJAGUARさん。<br /><br /><br /> <iframe width="425" height="344" src="//www.youtube-nocookie.com/embed/qXCiy9rpyeY" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /> まさに、ART中のエンディングに相応しいじゃないですか。<br /> バジリスクのART最終ラウンドで流れてきたら泣けるじゃないですか。<br /> <br /> <a href="https://www.youtube.com/watch?v=U7HkWn36uLs" target="_blank" title="これ見たら">これ見たら</a>、相変わらずJAGUARさん健在らしくて安心しました。<br /> それにしても、千葉日報ニュース。<br /> 昔の特撮っぽいこのオープニングを、すっかりネタに使ってますね。<br /> これで、普通にキャスターが、<br /> 「今日、千葉県に巨大怪獣が出現し、街を襲いました」とか言われても違和感ないわな。<br /><br /> ていうかね、おっさんが子供の頃は、千葉テレビをボケーっとみてると突然このオープニングが始まって、なんかこう背筋がピンとなったもんなんですよ。<br /> なんか怖いから。<br /><hr size="1" /> <br /><br /><br /><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-430.html" target="_blank" title="ハイスクールDxD VS 小生 その1 ~僕はSSで食っていく~">ハイスクールDxD VS 小生 その1 ~僕はSSで食っていく~</a> へのコメント<br /><blockquote><p>早く続きが読みたいでごわす</p></blockquote><br /><br /> すまない、その記事はもう終わってしまったんだ…。<br /><br /> でもね、そのゲーム何気に再開してまたプレイしているんだ。<br /><br /> また、ネタにできそうな出来事があれば書きたいと思うので、気長に期待せずにお待ちください。<br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-476.html" target="_blank" title="自己愛性人格障害と私 その1(しばらく真面目な記事でもかいてみます)">自己愛性人格障害と私 その1(しばらく真面目な記事でもかいてみます)</a> へのコメント<br /><blockquote><p>ガンダムを作れというとガンタンクの上半身持ってくるヤツがいるんですが、ADHDだったのか…。このテーマ興味深いです。</p></blockquote><br /><br /> 必ずしもそうとは言い切れないですが、その疑いはあるという感じでしょうか?<br /> その手の人は、仕事の指示を2つないしは3つくらい与えると溢れてしまう傾向にあると思います。<br /><br /> 指示と全然違うものを一生懸命作る人もいれば、指示を受けた途端、頭の中が溢れ返って煮えくり返ってしまって、<br /> 「できないもんっ!」<br /> とか怒り出したり。<br /><br /><br /> 順序立てて物を考える。計画を立てて実行をする。<br /> ということが、その手の人は全然できないというか、最初からその考えがなく、思考の殆どが思いつきや何となくといった感じです。<br /> プライベートのことならそれで全然いいと思うんですが、仕事においても熟考せずに直感や思いつきでこなしてしまうので、重要な任務は任せられないし、任せてはいけないタイプなんですよね。<br /><br /> なので、ガンダムは作らせない方がいいんじゃないでしょうかね?<br /> 「いけね、何か大きいネジたくさん余ったけど別にいいや。動きそうだから」<br /> みたいな感じで仕事しちゃうと思うんで。<br /><hr size="1" /><br /> <br /> <br /><br /><br /><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-489.html" target="_blank" title="内に秘める情熱を、解放するような感じで踊るんだよ!">内に秘める情熱を、解放するような感じで踊るんだよ!</a> へのコメント<br /><blockquote><p>踊りですかwまだ自分の近所では見かけないですがそのうち来るかもしれないですねw</p></blockquote><br /><br /> この炎天下でも控え目ではありますが、踊らされていて非常に気の毒です。<br /> そのホールに行きたいんですが、おっさんは肩幅がゴツいのと、両隣との間隔が狭いホールということもあり、ここ最近はすっかり敬遠しています。<br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=clap&amp;page=1" target="_blank" title="お盆で帰省して2日で15万負けて帰ってきました。">お盆で帰省して2日で15万負けて帰ってきました。</a> へのコメント<br /><blockquote><p>とか言って舌の根も乾かぬ内に打っちゃうんですね</p></blockquote><br /><br /> もちろんだ!<br /> 昨日も一昨日も勝ったぜ!<br /> 今週もうって、残りの8万円を取り返すぜ!<br /><br /><br /> てか、昨日打ったハーデスがすさまじかった。 <br /> 3000ゲーム回して、中段黄7が1回だけ。<br /> 右上がり黄7が2回だけ。<br /><br /> そのかわり、ヘルゾーン高確にやたらと移行するし、チャンス目が出るとほぼ確実に乗せるしで、面白かったな。<br /> <br /> オカルトの域は超えないけど、私的には中段黄色7がやたらと出るくせに、当りにもつながらなければショボ上乗せしかしない台はダメ。<br /> 逆に、滅多に出ない台の方が、GODとか引ける気がする。<br /><br /><br /> ということで、舌の根も乾かぬうちに打ってきました。<br /><br /> でもサラリーマン番長はしばらく打ちません。<br /> おっさんは、ハーデスとまどまぎしか打ちたくないんです。<br /><br /> <br /><br /> ということで、コメントくれた方ありがとうございました。<br /> 拍手ボタン押してくれる方もありがとうございます。<br /> アマゾンで購入してくれる方もありがとうございます。<br /> <br /> アフィ収入は、パチスロとかには使いません。<br /> そのままアマゾンでローションを買いたいと思っています。<br /> そして、買い物してくれた方のぬくもりをヌメヌメと感じたいと思います。<br /><br /><br />  <br /> <br /><br /><br /><br /> 
496

お盆で帰省して2日で15万負けて帰ってきました。

 お盆ということで、ギャンブルシティに帰省していました。  船橋でパチスロと言えば、このお店かパラッツォの二択となるのですが、小生はこのような優良繁盛店には行きません。 誰もいないゴミみたいなホールが好きなんです。 それにしても、このお店の外観。素晴らしいですよね。 お店とお店の間に消費者金融と薬局を挟んでるんですよ。 どうしてこんなイビツな形になってしまったのか? それはさかのぼること、ガディス...  お盆ということで、ギャンブルシティに帰省していました。<br /> <br /> 船橋でパチスロと言えば、この<a href="http://www.p-world.co.jp/chiba/mg.htm" target="_blank" title="お店">お店</a>かパラッツォの二択となるのですが、小生はこのような優良繁盛店には行きません。<br /> 誰もいないゴミみたいなホールが好きなんです。<br /><br /> それにしても、このお店の外観。素晴らしいですよね。<br /> お店とお店の間に消費者金融と薬局を挟んでるんですよ。<br /><br /> どうしてこんなイビツな形になってしまったのか?<br /> それはさかのぼること、ガディスができるもっと前の話。<br /><br /> ガディスが出来る前は、もともと挟み込んでいる左右のパチ屋は、それぞれ別のお店でした。<br /> 左は総武、右はスーパーっていうお店で、その間に薬局とむじんくんがある感じでした。<br /> 総武は、なかなかのガラガラ具合。スーパーは、玉が流れる音がホールに響き渡るぐらいのガラガラ具合でした。<br /><br /> そして総武は潰れ、そこに私が愛してやまない害悪グループのAIONとなり、スーパーは潰れてガディスとなりました。<br /> 派手に設定6を投入しまくることもあり、あっという間に船橋はガディスと、当時駅前開発が終了してようやく営業再開ができたオリンパスというお店が二強で、ほかは衰退の一途をたどっている感じだったと記憶しています。<br /><br /> そして何年か過ぎてAIONが潰れると、ガディスはそこを買い取り、お店をくっつけてしい、今のような形になりました。<br /> なので、店の外から見てもイビツですが、中に入ると、これまた何だか強引に店をくっつけた感じがして、なんだか歪な感じの作りになっています。<br /><br /> <br /> ということで、そんな打たないお店のことはさておき、船橋のクソダメ店舗で色々打ってきました。<br /> <br /><br /><br /> <a href="http://livedoor.blogimg.jp/pachinkoantena/imgs/b/d/bdc5a339.jpgg" target="_blank"><img src="http://livedoor.blogimg.jp/pachinkoantena/imgs/b/d/bdc5a339.jpg" /></a><br /><br /> まずこいつ。<br /> シャカラップ。<br /> <br /> とりあえずハネモノがリリースされると、必ず触るようにしているので、こいつも触ってきましたが、これはつらかった。<br /> ハネが短いんですよ。<br /> なもんで、玉全然拾わないの。<br /> <br /> 期待していたんですが、これはちょっと残念だった。<br /> Vに入る気がしないクソ犬のハネモノに比べたら、幾分これは当る気がするけれども、ハネが短すぎて全然拾わないのがつらかった。<br /> お盆だからボッタ調整だったというのもわかるけれども、4円等価のハネモノなんていつもこんな調整だわな。と思いました。<br /><br /><br /><br /> でまぁ、当然その後はハーデスなわけですよ。<br /><br /> 私の大好きな害悪グループの某店で、サクッと6万ほどハーデスで負けてやりました。<br /> この店、帰省の度に思うのですが、5スロは害悪とは思えないほど稼働いいんですよね。<br /> 20スロも害悪にしてはそこそこいるので驚きです。<br /><br /> 必死になって現金投資で天井ハーデスを拝むためにブン回すおばさんの横で、通常時はレア役くるのに、ARTに入ると途端にレア役が来ないでハナクソみたいな枚数で終わるということを繰り返していたら6万円がなくなっていました。<br /> <br /> ドMなんでしょう。<br /> ハーデスを打っている時の、この止まらない投資がたまらなく快感なんですね。<br /> でまた、1000円で47枚貸出なもんで、少ない投資ならあまり響かないですが、長い目で見ると結構な大ダメージ。<br /> <br /> 気が付けば、おばさんは天井手前でフリーズ。<br /> そして安定の「333」。<br /> おばさん涙目。<br /> さらに、安定の犬。<br /> トドメは、トータル50ゲーム。<br /> そして私と同じようにレア役引けず終了。<br /><br /> そんな残念なお店から立ち去り、次なる残念なお店へと向かいました。<br /> <br /> <br /><a href="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1943.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1943.jpg" alt="1943.jpg" border="0" width="379" height="490" /></a><br /><br /> ということで、負債を取り返すことを諦めてガンダムです。<br /> 気が付けば、この台も7年前くらいなんでしょうかね?<br /> <br /> 獲得枚数がショボい代わりにBIGなら必ずRT77ゲームが付く上に、ボーナス確率も悪くないという遊べる台でした。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1944.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/1944.jpg" alt="1944.jpg" border="0" width="379" height="490" /></a><br /> あくまでRTなんでコインを増やすというよりも、コインを減らさずに次のボーナスに繋げるという意味合いのものですが、+20枚くらいにはなる感じですかね。<br /> でもって、当時の台なので、チャンス目を強引に出させるために多数の1枚役がある感じでして、これもその中の一つ。<br /> こういう出目が出ると、アムロが<br /> 「なにっ!?」<br /> とか言うのも良いですね。<br /><br /> RT中は、エピソードが進めば進むほど、ボーナスが成立している期待大。<br /> これを撮った時は、結構進んだのに結局ダメだった。<br /> ていうか、ノまれてすぐにやめてしまいました。<br /><br /><br /> まさか、友人との待ち合わせまでの間にこんなに負けて、しかも時間が余るとも思っていなかったせいもあり、フラフラと普段の帰省でも行かないようなお店にまで足を運び、これ以上負債を増やしたくないと思ったのでしょう、トキオデラックスに座る自分がいました。<br /><br /> これがまた、4円とは思えないくらい、鳴きも寄りも良い台で、4000発出たところで時間が来たので終了し、流してみたら9000円でした。<br /> 「あっ、2円50銭だったのね。」<br /> とその時はじめて気が付きました。<br /><br /> どうりで釘も良かったわけです。<br /> やはり、2円50銭くらいが一番いいんですよね。<br /> 4円は確かにデカいけど遊べないもの。<br /><br /> <br /><br /> そんなこんなで、初日を終え、次の日は、やじきたなんぞを打ってみましたが、オリンピアの4号機のブタの台。(ドキドキ島だっけ?)を思い出し、イヤになってすぐにやめて、結局ハーデスとまどマギ打って投資をし続け、気分よくなってきたところで待ち合わせの時間が来て終了。<br /><br /><br /><br /> しばらくパチスロしません。<br /> サラリーマン番長もうちません。<br /> スマホからパチスロアプリ全部削除したわ。<br /><br /><br /> 
493

自己愛性人格障害と私 その9(自己愛の人に好かれてみよう)

 ということで先日の続きになります。 過去のものは以下からどうぞ。 その1 導入編 その2 上司編 その3 同僚編 前編 その4 同僚編 中編 その5 同僚編 後編 その6 出世争い編 前編 その7 出世争い編 後編 その8 おっさん編 すいません、ほんと忙しいというか、プライベートでも他に時間を割かれてしまっており、なかなかこのブログに割く時間がない状況だったりするんですよね。  ということで、...  ということで先日の続きになります。<br /> 過去のものは以下からどうぞ。<br /><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-476.html" target="_blank" title="その1 導入編">その1 導入編</a><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-477.html" target="_blank" title="その2 上司編">その2 上司編</a><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-479.html" target="_blank" title="その3 同僚編">その3 同僚編 前編</a><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-480.html" target="_blank" title="その4 同僚編 中編">その4 同僚編 中編</a><br /><a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-482.html" target="_blank" title="その5 同僚編 後編"> その5 同僚編 後編</a><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-485.html" target="_blank" title="その6 出世争い編 前篇">その6 出世争い編 前編</a><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-486.html" target="_blank" title="その7 出世争い編 後編">その7 出世争い編 後編</a><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-487.html" target="_blank" title="その8 おっさん編">その8 おっさん編</a><br /><br /> すいません、ほんと忙しいというか、プライベートでも他に時間を割かれてしまっており、なかなかこのブログに割く時間がない状況だったりするんですよね。<br /> <br /> ということで、せっかく「自己愛 上司」なんてキーワードでググってここに来てくれる人もいるので、自分なりに何か言えることでも書ければ。。。と思った次第なので更新したいと思います。<br /><br /><br /><br /> ということで、自己愛の上司に好かれるにはどうすればいいか?<br /> なんか簡単な例はないか?と思ったらパッと浮かんだのが<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/a4sf56.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/a4sf56.jpg" alt="a4sf56.jpg" border="0" width="200" height="200" /></a><br /><br /> ぶっちゃけ、私は紳助嫌いじゃないんですよ。<br /> ネットでは、すっごい嫌われてるじゃないですか?<br /> でも、この人話術が凄いなと思えるんですよね。なんだかんだ言っても、結局最後までこの人の話を聞いてしまう。<br /> 全部聞いた上で、「何言ってんだよ」と思えるようなこともあるけれども、人を引き付ける話術って、こういうのを言うのかな?と思ってしまうんですよね。<br /><br /> 嫌う人の中には、ある種、宗教的な何かを思わせて嫌だっていう人もいるんですけどね。<br /> そんな私も、ある種、宗教的な話術で人を惹きつけるみたいで、付き合う女性の殆どから薄気味悪がられ、古い友人からも特殊がられるは、社会人になってからも、そういう感じのことを言われたりするので、シンスケには同族的な何かを感じてしまうんですよね。<br /> <br /><br /><br /> そんなシンスケさんを上司とした場合、この人の部下として例示できるとしたら。。。<br /><br /> <a href="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/news_large_c33fac0335e7ff9b657e9dcf216d0284ab70dc93.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/news_large_c33fac0335e7ff9b657e9dcf216d0284ab70dc93.jpg" alt="news_large_c33fac0335e7ff9b657e9dcf216d0284ab70dc93.jpg" border="0" width="570" height="379" /></a><br /><br /> この人たちなんじゃないでしょうか?<br /><br /> <br /> 私は芸能人じゃないので、あくまでテレビや週刊誌でしか知りえた情報しか持っていませんが、見た感じ、実に忠実だったと思います。<br /> 忠実で、絶対に命令に逆らわない。<br /> <br /> 一言で言うと、自己愛の上司とうまくやるのは、それだけだと思っています。<br /> <br /> <br /> この人たちは、どう思っていたかはわかりません。<br /> 「あんなシャクレたオヤジに鵜のようにこき使われて嫌だ!」<br /> って思っていたかもしれません。<br /><br /> でも、鵜飼が引退するその日まで忠実だったと思います。<br /><br /><br /> 「宗教的」と先述しましたが、この人たちを見て思ったのは、例えがちょっと悪いですが見事なまでに「洗脳」されてるなと思ったんですよね。<br /> 世間でバカと言われても明るく元気に振る舞い、何だか恥ずかしい歌を歌わされても画像のように振る舞える。<br /><br /> 「バカ」って言われて本望な人なんて世の中そんなに居ないと思うんですが、この人たちはそれを洗脳されて本望と思い込み、なおかつ芸能界という荒波を乗り越えて一流とは言えないですが、それなりに名の知れるタレントになれたわけじゃないですか?<br /> そんな苦難を乗り越えて、今ではメジャーリーガーを夫に持つ人もいれば、アーティストっぽい活動も単品で出来るようになった人もいる。<br /> <br /> 自己愛の上司に利用されつつも、それなりの見返りを得られるという良い事例だなと私は思いました。<br /><br /><br /><br /><br /> 世間一般の我々会社員のような場合に置き換えて考えてみると、やはり自己愛の上司とうまくやれなくて辛いと思うのは、そこに「自分の考えとは違う」という思いがあるから、つらいと思ってしまうのでは?と私は思います。<br /> <br /> 「つらい」と思うくらいなら、一旦洗脳されてみるのが一番いいんじゃないかな?と思うんですね。<br /> 自己愛上司はバカで人として器が小さくて、死んで地獄に落ちて、クモの糸を見つけたら、我先にしがみついて他の人を蹴落とすようなカンダタの生まれ変わりのような悪党だったとしても、神として崇めてみることであら不思議、何だか自己愛上司の非効率でバカ丸出しみたいな指示命令を聞き入れるのも、まるで心の中の迷いがスーッと消えるような思いで仕事が出来ること間違いなしです。<br /><br /><br /> 「素晴らしい考えです!私もあなたと同じようなキャリアを歩んで、将来あなたような思考を持った人間になりたいと思うから、もっと考えをお聞かせください!」<br /> とか言ってみましょう。<br /><br /> きっと、良き理解者だと思い込んで、あなたをpaboや羞恥心のように扱ってくれること間違いなしです。<br /><br /><br /> ま、その会社に居残る価値があるならの話なんですけどね。<br /> <br /><br /><br /> ていうか、これはあくまで極端な例であって、自己愛上司とうまくやろうと思うなら、絶対に逆らわないことと、嫌われるような言動を取らないことだと思っています。<br /><br /> ベストなのは、言われたことは忠実にこなすけど、着かず離れずってのがベストなんじゃないかな?と思うんですが、それが自然と出来る人や、そういう境遇にない人は、「自己愛 上司」なんてキーワードでググらないと思うんでアレですが。<br /><br /><br />  <br /> とりあず、「つらい」って思ってどうしようもないなら、一旦洗脳されたフリをするなり、自己暗示をかけてみるなりしてみてください。<br /> それが出来ないなら、心の病になる前にそんな会社辞めて転職するなり労基にでも駆け込んだ方がいいと思ってます。<br /><br /> きっと自己愛上司に悩む人は、押しは弱いくせに、内に潜む我が強いタイプの人だと思います。<br /> 職場で人間関係で悩んで私に相談してくる人は、結構そういう人が多いです。<br /><br /> 外面は、そんなに芯が太いようには見えないんだけど、内面は周りに合わしたくない、譲れないと思っている部分が多く、自分の考え方や仕事のやり方を、仮に会社や組織としてのマニュアルや方法論が定められていたとしても、それに則れないっていう人が、人間関係に悩んだりするんですよね。<br /><br /> そして、そういう人の大半は「郷に入っては郷に従え」ということわざをとても嫌います。<br /><br /> <br /> はっきりいって、会社組織で120%裸の自分を貫こうと思うなら、自分で会社起こした方がいいです。<br /> ある程度、譲る部分が無いと、円滑な人間関係なんて築けないです。<br /> 自分を貫きたい、嘘の無い自分を全面に出したいと思うなら、自己愛上司と対峙するのは当然です。<br /> だって自己愛の人は、自分と同じ思考を持つ人を好み、自分の思うとおりに周りが動いてくれることを期待しているわけですから。<br /> <br /> まあ、悩んでやめる前に戦いたいって思うなら対峙するのもアリだと思いますけどね。<br /> その場合は、ちゃんと周りを仲間に引き入れるために外堀埋めるなり、突きたい部分のエビデンス(メールとか)はちゃんと取っておいておきましょう。<br /> <br /><br /> まあでも会社辞めたところで、自己愛の人なんてゴマンと居ると思うし、<br /> 「ストレスのない職場づくり」<br /> なんてスローガン掲げるような会社がありますが、それは理想論であって120%無理だと思っています。<br /> 人間が10人集まったら、自然とグループに分かれるし、誰が嫌いとか気に入らないとか絶対にでてくるわけじゃないですか?<br /> <br /> 「郷に入っては郷に従え」ってことわざは、日和ってるようでかっこ悪いって思うかもしれないですが、会社という郷に入社する以上、それに従うのは仕方がないと割り切ることも大事だと思います。<br /> そして、その郷の町内会の会長が上司だと思って、仕方なしに言うことを聞きましょう。<br /> 結局、嫌な奴であっても無能な奴であっても、上司である以上、会社にとって優先度の高い人材はあなたではなく上司なんですから。<br /> <br /> <br /><br /> 「それじゃ困っちゃう。無職になっちゃうし、家のローンあるし、子供もいるもん」<br /> って思うなら、「自己愛上司との共存」と「職無し」、「家のローン」、「子供」を天秤にかけて、どっちが重いかで考えればいいんじゃないでしょうか?<br /><br /><br /><br /> 自己愛であろうとなかろうと、上司と戦うってのはそれ相当の覚悟が必要だと思います。<br /> 全員敵に回すことも考えられるでしょう。<br /> また、目的が何かによって身の振り方も変わると思います。<br /><br /> 上司を会社から抹殺するのがゴールなのか?<br /> 上司とわだかまりなく仕事を出来る環境にすることがゴールなのか?<br /> 部署を異動してでも、会社に残ることがゴールなのか?<br /><br /><br /> <br /> 私なら辞めちゃいますけどね。<br /> 自己愛の人に嫌われると、「好かれる」に持って行くまで大変だと思うんで。<br /><br /> でも、ツブシの利かない職種の場合は難しいですよね。<br /> <br /> 社会人になりたての頃は、人間関係なんかより仕事そのものが難しいと思っていましたが、年を重ねるごとに、仕事よりも人間関係の方が難しいなぁと思う今日この頃であります。<br /><br /><hr size="1" /><br />「ヘンだよ」って言ってあげる人が誰もいないとこうなるんですね。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/500x688x4b0d6f08155c9172ee7cdc1f.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/500x688x4b0d6f08155c9172ee7cdc1f.jpg" alt="500x688x4b0d6f08155c9172ee7cdc1f.jpg" border="0" width="500" height="688" /></a><br /><br /><br /><a href="http://matome.naver.jp/odai/2138109842220711001" target="_blank" title="http://matome.naver.jp/odai/2138109842220711001">http://matome.naver.jp/odai/2138109842220711001</a><br /><br /><br />【次回以降の記事】<br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-498.html" target="_blank" title="その10 インターネッツと自己愛">その10 インターネッツと自己愛</a><br /> <a href="http://samitasamita2.blog38.fc2.com/blog-entry-502.html" target="_blank" title="その11 おわり">その11 おわり</a><br /><br /><br />
    Return to Pagetop