おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
597

右京さん VS おっさん

   久々に満員電車で声荒げて喧嘩してしまった。 一方的に私が怒ってただけなんですけどね…。 満員で背後に密着して立たれるのがちょっとイヤなのはわかるんですよ。理解できるんですよ。 でもね、満員である以上どうしようもないじゃないですか。 それを、水谷豊似のおっさんがケツでグイグイ押して来たらイラっと来ないわけはないわけですよ。 ちょっと押すのやめてもらえないですか? ちょっと押すのやめてもらえない...   <a href="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/20160410124739.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/20160410124739.jpg" alt="20160410124739.jpg" border="0" width="216" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /> 久々に満員電車で声荒げて喧嘩してしまった。<br /><br /> 一方的に私が怒ってただけなんですけどね…。<br /><br /> 満員で背後に密着して立たれるのがちょっとイヤなのはわかるんですよ。理解できるんですよ。<br /> でもね、満員である以上どうしようもないじゃないですか。<br /> それを、水谷豊似のおっさんがケツでグイグイ押して来たらイラっと来ないわけはないわけですよ。<br /><br /><br /> ちょっと押すのやめてもらえないですか?<br /><span style="font-size:large;"> ちょっと押すのやめてもらえないっすか?</span><br /><span style="font-size:x-large;"><strong> ちょっと押すのやめてもらえないっすか?</strong></span><br /><br /> と、右京さんの耳元3回くらい声を荒げて怒鳴りつけたところで、周りがソワソワして私を見始めたところで右京さんの尻攻撃は終わり、なんだか恥ずかしい思いをさせられた。<br /><br /> 次の駅で、右京さんと私の周りから人がいなくなっても、あえてピッタリと右京さんにくっついてやったら、右京さんはソワソワ。<br /> その後も右京さんは背後から殴られるんじゃないかと不安がってチラチラと私を見る。<br /> それをニヤニヤしながら見つめるおっさん。<br /> でも、怒りでワナワナしすぎる自分を抑えすぎて足がプルプル。<br /><br /><br /> そして私が降りる駅で、耳元で「バーカ」とささやいたつもりが、イヤホンしていると声量は誤るものです。<br /> 比較的でかい声で言ってしまったんでしょう。<br /> 周りが一斉にこっちを向いていた。<br /><br /><br /> 私が降りるや否や、右京さんは網棚に置いたかばんを慌ててつかんで降りて行った。<br /> 右京さんはどうやら、自分が降りる駅を結構過ぎてしまったのだろう。<br /> そんな私も、向かいの乗り換えの電車に乗りたかったので乗ってしまった。<br /> もはや、追いかける気力もなかった。仕事で疲れていたから。<br /><br /><br /><br /><br /> そう。仕事は疲れるものです。<br /> 私はここ数年疲れていなかったんだろうと思いました。<br /> 疲れていない頃だったらもっと元気にあれこれしたはずです。<br /> 右京さんを掴んで駅員のところに連れて行ったかもしれません。<br /> でも、そんなことはしませんでした。<br /><br /> それくらい今の私は疲れています。<br /> 精神的にとても辛いんです。<br /> 周りが東大とか京大とかマッキンゼーとかで辛いんです。<br /> 頭の回転が速すぎて、私の会話の先の先まで読まれてしまっていて、ランチとかもおちおち一緒にいけません。<br /> ていうか、同レベルの会話ができないのでとても辛いんです。<br /> GOD揃ったとかそういう話も出来ないんです。<br /><br /> <br /> 先月まで仕事をしていたところだって、名前の知れた会社だったんですが、もう少し楽しい会話が出来ました。<br /> しかし、なんていうかギラついたコンサルファームに来てしまったなとつくづく思っています。<br /> <br /> やはり、まったりと人生送りたいならコンサルファームなんて来るもんじゃなかったなと思いました。<br /> ファームはファームでも、世界的な大企業なら話は別ですが、日本の企業で大きくもなく、実力主義を謳うようなところには、まったりと生きていきたい人はいくものではありませんね。<br /> 競争競争、また競争だし、会社にも組織にもしがみつくのに精いっぱいになってしまいます。<br /><br /> 仕事するにも、いかにして価値を上げるかとか、そういう論点で同僚とディベートになる日々が本当につらいんです。<br /> 「いいじゃない、それで形になるならそのやり方でいいじゃない。」<br /> みたいな考えの私は、なかなかつらいんですよね。<br /><br /> で、最終的にめんどくさいから、<br /> 「ああ、もうおっしゃるとおりだと思うのでそうしましょう。」<br /> と、同僚の意見に折れて、それで提案して、結局、私の考えの方が正しかったらしく失敗してとかね。<br /> なんかもう疲れちゃうんですよね。<br /> <br /> ギラギラしていて、自己主張が強すぎる人が多くて…。<br /><br /><br /><br /> そんな疲れた中での右京さん。<br /> <br /> 私は思ったんです。<br /> 右京さんはもしかしたら、そんな根負けしてしまう私に対して、神が使いとしておくった使者だったんじゃないかって。<br /> <br /> 自分が間違ってないと思うんだったら、たとえ恥ずかしい思いをしてでも主張はすべきだということを教えるために、神が下界に送った使者だったんじゃないかって。<br /> 確かに、私がやいのやいの言っても、一切言い返さず、直立不動で窓の外を見つめていました。<br /> <br /> これがただのキチガイクソジジイだったら、絶対に言い返してきたはずです。<br /> でも右京さんはそれを一切しませんでした。<br /> さらに言うと、それを横で見たいた寺脇康文が私にめがけてタックルしてくるということもありませんでしたし、お前が悪いみたいに言い返してくる及川光博もいなければ、私にアナルを尺八で吹いてもらいたそうな視線を送る成宮寛貴もいなければ、連れているドーベルマンを放ってくる反町隆史もいませんでした。<br /> そういうお連れがいなかった時点で、やはり右京さんは、神が私に「恥をかいてでも自己主張をすべきだ」ということを体現させるために送った使いのものだったんだろうと思いました。<br /><br /><br /> そうおもったら、右京さんには少なからず感謝はすべきだなと思いました。<br /><br /><br /> でもやはり、口下手で頭の回転が遅く、気が優しい人間はそんな会社に行くべきではないですね。<br /> 本当に毎日が戦争なんです。<br /> それに見合う報酬は確かにもらえているんですが、心のどこかで何事も適度なことが一番いいんじゃないかな?と私は思っています。<br /> <br /> 自己研鑽というか、闘うためにどれだけの本をこの1か月間、amazonで買ったかわかりません。<br /> ほとんどが仕事の本にはなりますが、今度アフィリエイト目的で記事でも書ければと思います。<br /><br /><br /> ということで、右京さんありがとうという気持ちを述べつつも、やはり心の奥底では、単純に会社では窓際に居てヘンクツなジジイがグイグイしてきただけなんだろうと現実的なことを述べたところで締めたいと思います。<br /><br /><br /> 「お前を1年以内で、どこの会社に行っても年収1000万稼げる人間に変えてやる」<br /> と今の上司になられる方に居酒屋で言われて入社してみたわけですが、やはりそれ相応の苦労はついて回るのは当然でした。<br /> <br /> ちなみに、1次面接は居酒屋でした。<br /> 2次面接は、始まるや否や「いや、もう君採用で決定なんだけどさ。」で始まりました。<br /> 1次、2次。ともに履歴書と職務経歴書を基に説明することはありませんでした。<br /> なんか緩そうだから入社したんですが、全然そんなことありませんでした。<br /> <br /> 転職ってやはり面接官のフィーリングが大きいんでしょうね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2017-04-28 (Fri)
  • Category :  日常
595

アナザーゴッドおじさん

 3月は有休消化して寝てるか映画見てるかパチスロ打ってるかでした。 4月になったらお前は地獄に落ちるよという前兆だったのかもしれません、打てば必ずGODを引いていました。 大きく勝てたのは、5000枚2回。6000枚1回。万枚1回という感じでした。  何年かぶりの残り4ケタ。 ペルセポネで950ゲーム乗せた。 これで、ジャッジメントでの最大乗せゲームを更新。(今までの最高はハーデスの900ゲーム)  2年ぶりの万枚オーバ...  3月は有休消化して寝てるか映画見てるかパチスロ打ってるかでした。<br /> 4月になったらお前は地獄に落ちるよという前兆だったのかもしれません、打てば必ずGODを引いていました。<br /> 大きく勝てたのは、5000枚2回。6000枚1回。万枚1回という感じでした。<br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067.jpg" alt="2067.jpg" border="0" width="620" height="340" /></a><br /> 何年かぶりの残り4ケタ。<br /> ペルセポネで950ゲーム乗せた。<br /> これで、ジャッジメントでの最大乗せゲームを更新。(今までの最高はハーデスの900ゲーム)<br /><br /> <a href="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068.jpg" alt="2068.jpg" border="0" width="627" height="340" /></a><br /> 2年ぶりの万枚オーバー。この日はGOD3回引き、13685枚お持ち帰り。<br /> 11時から17時までGGが続き、そんなに長時間ホールに居られない人なので、2日間調子悪くなった。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069.jpg" alt="2069.jpg" border="0" width="631" height="340" /></a><br /> ポセイドンの不人気ぶりがすごいですが、私は好きです。<br /> ハーデスのように天井に期待してアホみたいにお金使わないのと、GOD引いてトライデント引いて、さらに111ゲームの壁を越えて、さらにそのゲームで盾をたくさん乗せないとどうにもならないことが好きになった要因です。<br /> <br /> このときにそろえたGODは、CHANCEボタンで液晶には「CHANCE」が表示されて、どうせレア小役だろうと思って適当に押したらそろったんですよ。<br /> んで、GODからのトライデントは普通に111で終わったものの、8回くらいループし、さらにトライデントも引きまくって盾を24個も貯めたのに、うっかりおじさんは、アトランティスモードでしょっぱなから押し順間違えて、盾を23個すべて失いました。<br /> そしたら、似たようなことを<a href="https://www.youtube.com/watch?v=30H_5r-DLzc" target="_blank" title="髭さんがかましていた">髭さんがかましていた</a>。<br />  まあ、髭さんは23個ではないが。<br /><br /><br /> なんていうかな、聖闘士星矢でドラゴン紫龍は、最強の盾とか言ってるのに、大抵の敵の攻撃で盾を先頭の序盤で破壊されるじゃないですか。<br /> なんか、そういう気分でしたね。<br /> しかもそういう時に限ってロングロング準備中状態で、アトランティスモード終わった後に始まったループしたGG中も準備中状態。<br /> なのに、ゲーム数はモリモリと減る。<br /><br /> この無慈悲な仕様には思わずしびれました。<br /> さすがはゴッドシリーズです。<br /> ミリオンゴッドはこうでなくてはいけません。<br /> <br /> その日はGOD一撃で3000枚だったんですが、その24個の盾できっちり乗せていたら、もっと出ていたんだと思います。<br /> 気分的には、<a href="https://youtu.be/jooQwxbJ_rw?t=1684" target="_blank" title="髭原人のペナクラ">髭原人のペナクラ</a>くらいか…。<br /><br /><br /><br /> <br /> <a href="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070.jpg" alt="2070.jpg" border="0" width="630" height="340" /></a><br /> ちなみに、ペナじゃないけど1年ぶりにクラッシュもした。<br /> 1年前は、3回ともハーデスだったのに3000枚だった。<br /> 今年は、ハーデス、ペルセポネ、ペルセポネだった。<br /> 1700枚だった。<br /><br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071.jpg" alt="2071.jpg" border="0" width="520" height="340" /></a><br /> さらにこっちでもクラッシュさせたよ。<br /><br /><br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-121.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072.jpg" alt="2072.jpg" border="0" width="520" height="370" /></a><br /> 1200枚も出たよ。<br /><br /><br /><br /><br /> ポセイドンは素晴らしいです。2万使って何もでなければ家に帰れます。<br /> これがハーデスの頃は、5万使って天井まで回して消化したら家に帰れます。だったわけですからね。<br /><br /> うちに行く前は期待値が高いんですが、打ち始めると飽きてきて、11時半くらいになると帰りたくなるんです。 <br /> 1年前は13時くらいに帰りたくなってきたのに、最近は11時半には帰りたくなるんです。<br /> 連れ打ちとかしても、14時には<br /> 「ねえもう、サイゼリヤとかで安いワインでも飲んで、居酒屋開くまで待とうよ。」<br /> とか言うので、誰も一緒に行ってくれません。<br /><br /> <br /> コインたくさん出るの嬉しいんですけどね。<br /> 11時から17時までARTとかはしんどいんです。<br /> 帰りたくて帰りたくて仕方がありませんでした。<br /><br /> 当分は、通路になっているポセイドンを楽しみたいと思いますが、<br /> 「おい、普通の会社だと思うなよ。普通のことやって普通の稼ぎで満足してえならとっとと辞めちまえ!」<br /> と、新人が怒鳴り散らされる職場なので楽しめる時間はあまりありません。<br /><br /> GWはなんとか確保できそうですが、夜中も休日もつねに仕事のメールが飛び交う会社なので仕方がありませんね。<br /><br /><br /> 以上。勝ち自慢でした。<br /><br /><br /><br /> 
594

荒行おじさん

 どえらい会社に転職してしまったもんです。 デフォルト12時間勤務なんですが、まあコンサルファームならそんなの当たり前なんですが、いかんせん、今までまったりと10時過ぎに遅刻して会社に行くか、行くのめんどくさいから自宅で仕事して午後から出社するかみたいな人だったのが、突然朝5時半に起きて6時に家出て、日付変わる手前くらいに家帰るとかし始めたら、そりゃあ身体もびっくりするわけです。 まさかこの年齢で養命酒...  どえらい会社に転職してしまったもんです。<br /> デフォルト12時間勤務なんですが、まあコンサルファームならそんなの当たり前なんですが、いかんせん、今までまったりと10時過ぎに遅刻して会社に行くか、行くのめんどくさいから自宅で仕事して午後から出社するかみたいな人だったのが、突然朝5時半に起きて6時に家出て、日付変わる手前くらいに家帰るとかし始めたら、そりゃあ身体もびっくりするわけです。<br /> まさかこの年齢で養命酒のお世話になるとは思いもよりませんでした。<br /> そして、改めて今までの数年間、ぬるま湯で仕事してたんだなというのも理解できました。<br />  <br /><br /> 土日の休みはあるものの、結局仕事をまったくしないというわけにもいかず、6時間くらいは自宅で仕事です。<br /><br /> 仕方ありません、平日は9:00から18:00までは打ち合わせの連続。<br /> おかげで、ちょっとのんびり電車で移動ということもさせてもらず、移動は全部タクシーになり、入社して3週目の時点で交通費は5万円を超えました。<br /> そんなことばっかりなので、ようやく自分の仕事ができるのは18時以降がデフォルト。<br /><br /> そんなおっさんがアサインされた案件は、超大規模なシステム開発のPMO案件でした。<br /> もう工程としてはテスト工程に入っているのですが、品質がボロボロ。障害の嵐で、どうしてこの工程になるまで気が付けなかったの?これって単体テストレベルの話じゃないの?みたいな障害が多発していて、開発の現場には絶えず色んな人の怒声が響いていて、雰囲気は最悪。<br /> 広い部屋にたくさんの人間が押し詰められた開発現場には、複数の大手SIerの社員が居るんですが、そんな方々も<br /> 「はやく北朝鮮が日本にミサイル飛ばしてくれないかな・・・。そしたら俺たち楽に死ねるぜ・・・。」<br /> と、どんよりした顔で語り合っている姿を見たり、一日一人は職場で倒れ、要員が補充される。<br /> さらには、プロジェクトのキーマンが倒れてしまったにも関わらず、私の上司が<br /> 「ちょっと、○○さんに誰か電話しといて。倒れたの昨日だろ?さすがに今日は病院のベッドで起きてるだろ。進捗状況俺に電話しろって言っといて。」<br /> と、普通に言うあたり、これは本当にとんでもないところに放り込まれたなと改めて思いました。<br /><br /> <br /> <br /> 全員自分のことが手一杯で、私が参画するにあたってのイントロダクションもろくに行われず、周りを見て自分の役割を察知しろという世界。<br /> まあいいんです。今までの人生、ちゃんと説明を受けてから仕事をしたことなどほっとんどありません。<br /> そんな余裕がある案件なんてなかなかないというのは私も理解しています。<br /><br />  <br /> とりあえず、3年しがみついてみようと思って入社した会社だったんですが、これは3年持たないなと思い始めた今日この頃。<br /> 「この案件居ると殺されちゃうから、自分で仕事ひっぱってきてそっちに逃げた方がいいよ。」<br /> と、私とチームを組んでる人がアドバイスしてくれたので、さっそく知り合いの小さいITコンサル会社の社長に連絡したら、仕事を回してくれる手配をしてくれたものの<br /> 「ダメだよ、そんなショボい案件。最低1億くらいひっぱってこないとダーメ!」<br /> と上司に却下される始末。<br /><br /> <br /> なんていうか、普通の会社員なのに年収1000万以上もらってる人間の能力っていうのは、すごいエグイんだなというのを改めて思い知らされました。<br /> 頭の回転が全然違う。知識の量も全然違う。<br /> 私はトロいので、会話をしていても返答が遅くなりがちで、会話するだけで本当に疲れてしまいます。<br /><br /><br /> 修行する意味で入社した会社だったのですが、なかなかの荒行でした。<br /> これは大変だ。<br /><br /> <br />
  • Date : 2017-04-22 (Sat)
  • Category :  日常
    Return to Pagetop