おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
602

ポセイドン打ってて人生の楽園を見逃す

  ポセイドンにとって、こんなのはまだかわいい部類。 初代4号機ミリオンゴッドから打ってきたおっさんにとって、やはりポセイドンでも万枚を出したいのである。 とはいえ、よくよく思えば初代4号機の頃、何を隠そう私はGOD引けなかった。 引けなかったし、3000枚くらいしか出せなかった。 ていうか、学生だったのであんなのにお金ジャブジャブ使えるほどの財力もなかった。  そして時は流れて5号機GOD。 系譜でも何を隠...  <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067_20170618003554492.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2067_20170618003554492.jpg" alt="2067_20170618003554492.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /><br /> ポセイドンにとって、こんなのはまだかわいい部類。<br /> 初代4号機ミリオンゴッドから打ってきたおっさんにとって、やはりポセイドンでも万枚を出したいのである。<br /><br /> とはいえ、よくよく思えば初代4号機の頃、何を隠そう私はGOD引けなかった。<br /> 引けなかったし、3000枚くらいしか出せなかった。<br /> ていうか、学生だったのであんなのにお金ジャブジャブ使えるほどの財力もなかった。<br /> <br /> そして時は流れて5号機GOD。<br /> 系譜でも何を隠そう、万枚は出せなかった。<br /> たぶん9500枚くらいだったと思う。<br /><br /> ゼウスとハーデスは覚えてる限りそれぞれ3回くらい。<br /> 凱旋は1回だけ。<br /> <br /> 凱旋はもっと打てば出せるような気がするんですけどね。<br /> 赤7の相性がすこぶる最悪なんですね。一度も上乗せできないなんてザラですが、一度も赤7ナビが来ないなんてのもザラ。しかもそれで単発で終わるとかもザラ。<br /> おっきく勝てるときは、大抵赤7が契機ではなく、GG消化中に黄色7が10連したりとかG-STOPで狂ったように乗せたりとかそういう感じ。<br /> ゆえに、G-STOPでもSSSよりもVVVのほうが私はうれしい。<br /><br /><br /> そんなミリオンゴッド大好きおじさん。<br /> 自律神経失調症で朝起きたら全身が痺れてうごけなくなって会社休んでるのに病院行った帰りに結局ポセイドンを打つわけです。<br /> もう私はゴミですクズです犯罪者です。<br /> 誰も座らないポセイドンのシマの端っこにいつも座り、現金投資で1000ハメる私は店員に完全に憶えられています。<br /> 店中の落ちているコインを店員さんはいつもわたしにくれます。<br /> そしていつも会員になれ会員になれと言ってきます。<br /> それくらい、ポセイドンのシマでは名物のおじさんになってしまいました。<br /> <br /> そんなポセイドンおじさん。実はポセイドンの収支はそこそこプラス。<br /> <br /> そんな素晴らしいポセイドンの閑古具合に、このままだとラグナロクサーガと入れ替えでお亡くなりになるに違いないと思うと不安で不安で夜も眠れません。<br /> きっと仕事のこともそうですが、ポセイドンが消えてしまうという不安も、私の睡眠障害の原因の一端を担っているに違いありません。<br /> おかげで私は睡眠薬が無いと眠れない体になってしまいました。<br /> <br /> うつ病の薬でもいいんですけどね。<br /> でもあれ飲むと、本当にボケーっとしてしまってダメなんです。<br /> <br /><br /> 常用していた最中<br /> <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=doko777-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01GNSP2XC&linkId=f57831914e598fab95dead64afc84500"></iframe><br /> リビングでこれ抱えてボケーっとしながら野球見てたんですよね。<br /> なんでこれ抱えて野球見てたのかわからないですが。<br /><br /> <br /> そんな病のおじさん。<br /> 狂ったようにポセイドンを打っています。<br /> <br /><br /><br /> <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068_20170618011133c1e.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2068_20170618011133c1e.jpg" alt="2068_20170618011133c1e.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> ようやくGOD1確目を拝めた。<br /> このときの演出は確か、宇宙だがとっかから槍が飛んでくる演出だった。<br /> ちなみにこのGODで獲得した枚数は、なんと650枚でした。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069_20170618011127505.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2069_20170618011127505.jpg" alt="2069_20170618011127505.jpg" border="0" width="646" height="340" /></a><br /> 超イージスをこの日は3回も引いて思ったんですが、キチガイエクストラのような、「私このあとどうされちゃうのかしら?」みたいなゾクゾク感がないんですよね残念なことに。<br /> とはいえ、平均2個。よくても5個くらいしか乗らないイージスモードでこれだけ乗せられることは今後ないだろうなと思ってパシャリ。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070_20170618011129328.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2070_20170618011129328.jpg" alt="2070_20170618011129328.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> GODシリーズ通して、実は金扉を拝むことができなかったんですが、まさかポセイドンで拝めるとは思いませんでした。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071_20170618011130864.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2071_20170618011130864.jpg" alt="2071_20170618011130864.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> GODでした。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072_201706180111317b8.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2072_201706180111317b8.jpg" alt="2072_201706180111317b8.jpg" border="0" width="640" height="340" /></a><br /> 今のところの最高記録。<br /> 結局この後2500枚出て7800枚流せた。<br /> あと2200枚頑張りたい気持ちもあったんですが、私は毎週土曜日は18時からテレ朝でやっている「<a href="http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/" target="_blank" title="人生の楽園">人生の楽園</a>」を見ながら晩酌するのが、一週間の何よりもの楽しみであり生きがいなので、粘る気持ちなんてこれっぽっちもありませんでした。<br /> にもかかわらず、あたりもしない癖に天国モードに行きやがり、時間は18時を回ってしまいました。故に、本日は人生の楽園が見れませんでした。<br /><br /> <br /><br /> ポセイドンはハーデスと違って、GOD引いてもどうにもならない。<br /> そのGODで引いたトライデントで111ゲームの壁を乗り越えられれば話は別ですが、かれこれ6回ほどGOD引いて超えられたのは1度だけ。壁を越えられるのは33%なのでヒキ弱なだけと言われればそれまでですが。<br /> ゆえに、1000枚行かなかったことなんてのも2回ほどあったかな。<br /> <br /> いかにして、アトランティスモードでたくさんBAR揃えられるか。<br /> GG中にいかにして盾高確率にもっていって、そこで盾乗せられるか。<br /> であって、GGのループとかGODとかはあくまできっかけでしかないんですよね。<br /> 7800枚出たものの、この日はトライデントで乗せられたのは222ゲームが最高。<br /> 結局、アトランティスモードで狂ったように50ゲーム乗せつづけ、ダラダラと延命し続けての結果だった。<br /><br /> とはいえ、トライデントでVVVまで行かせてみたい。<br /> たぶん無理なんだろうけども。<br /><br /><br /> ということで、おっさんのポセイドン万枚はお預け。<br /> これからは土曜日は打つのやめよう。人生の楽園見れなくなるから。<br /><br /> <br /> <br />
601

アナザーゴッドポセイドンの設定1を2日続けて終日打ち続けると、死ぬ前に人生を振り返った時にそれは特別な2日間になると私は思った。

 もはやホールで設置されているシマは通路と化しているポセイドン。 終日0回転の台が見れることは珍しくありません。 どうしてそんなに不人気なんでしょうか? ミリオンゴッドシリーズと言えば、当たらない、回らないが当たり前だったところ、ポセイドンは、当たらない、でもよく回る。という「回らない」というミリオンゴッドシリーズの短所だった部分を無くした素晴らしい台だと私は思っていました。 このままでは近所のボ... <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/anagopose_dai.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/anagopose_dai.png" alt="anagopose_dai.png" border="0" width="200" height="337" /></a><br /><br /><br /> もはやホールで設置されているシマは通路と化しているポセイドン。<br /> 終日0回転の台が見れることは珍しくありません。<br /><br /> どうしてそんなに不人気なんでしょうか?<br /> ミリオンゴッドシリーズと言えば、当たらない、回らないが当たり前だったところ、ポセイドンは、当たらない、でもよく回る。という「回らない」というミリオンゴッドシリーズの短所だった部分を無くした素晴らしい台だと私は思っていました。<br /><br /><br /> このままでは近所のボッタクリホールからポセイドンが消えてしまう。<br /> ミリオンゴッドシリーズの短所を払拭した素晴らしいポセイドンが消えてしまう。<br /> 私は仕事に対しての不安と同時に、ポセイドンが消えてしまうという不安も抱えていたのかもしれません。<br /> そう思うと、私を自律神経失調症にさせてうつ病に追い込んだのはポセイドンかもしれない。<br /> だったらせめて、朝から事故らせて万枚出してから、撤去されてもらいたい。<br /> うつ病によって得た休暇のうち、実に2日間、朝から事故らせて万枚を夢見てホールへ行きました。<br /><br /><br />【1日目】<br /> 前日100回転で当たり回数0の台に着席。<br /> リールブルブルもしないので設定据え置き。<br /> 大した投資もしてないところで中段黄7からの、まさかの484。<br /> いきなりの深海モードに、事故らせチャンスと心が躍る。<br /> そしてそこから一度落ちてしまうものの、またも中段黄7で深海へ。<br /> そこからレア役が続いて当選→トライデント→444ゲーム獲得。<br /><br /> ありがとう。これであとは仕事の不安さえ消えればうつ病は治ると思うわけもありません。ボケーっとしてたから。<br /><br /> そんなこんなで一撃1600枚で終了。<br /><br /> でもきっとここから事故が起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。起きるさ。<br /> と思っていたら閉店だった。<br /><br /> その日の見せ場は朝イチの深海からの一撃1600枚のみ。<br /><br /> Gロードで5回続けてでGOD GAME引いたのは奇跡だったが、どれも単発。<br /><br /> さすが設定1。<br /> 確定役以外から当たりは一度も引けなかった。<br /> でもさすがはポセイドン。1日打っても3万負け。やはりこの点は評価されるべきだろう。素晴らしい台だ。<br /><br /><br /><br />【2日目】<br /> 先日、気持ち悪いおじさんがブツブツ呟きながら、1日ブン回した台をさすがにお店も見過ごしてはいなかった。<br /> 1ゲーム目はリールがブルブルして回った。 <br /> もしかしたら、常連のおじさんが今日もくるかもしれない。今日も1日気持ち悪く呟きながら打つかもしれない。だったら設定入れておこうと思ったに違いない。<br /> そういう淡い期待を胸に黙々と消化すること1000ゲーム。<br /> 初当りはGODだった。<br /><br /> お店も黙々と投資し続ける不気味なおっさんが哀れに思って遠隔スイッチを押したんだろう。<br /> このお店、不思議なことにホームラン〇みちが来店イベントでやってきて、たった数時間しかいないくせに、あの女は確実にバジリスクでプレミアボーナス引くし、番長打てば超番長を必ず引く。<br /> おっさんも、比較的体型の近いジャイアンツの阿部のユニフォームを着て、汚い太ももでも出せば毎回引けるのだろうか?そんなこと、当然お薬きいてる状態なので考えることもなく、黙々と消化。<br /> 今回初めて、GODからのトライデントで111ゲームを超えることが出来た。が、333ゲームで終了。<br /><br /> そんなGODも1800枚獲得で終了。<br /> <br /> そこからは地獄だった。<br /> 昨日と打って変わってGROADが引けない。<br /> 「あのおやじ、GROADプロに違いない。」<br /> 店がきっとそう思ったんだろう。<br /> GROADプロである私は、GROADが引けないと手も足も出ない。<br /> <br /> ああ、俺がホームランな〇ちだったら、今頃ポセイドンの下皿から吹く強風がGROADではなくGSPOTに当たり、スカートがめくれ、ねっとりとした愛液がべっとりと染みついたパンツを見せることができたのにと思い、明日からは比較的体型の近いジャイアンツの阿部のユニフォームを着て、下はスカートで来店しようと思ったわけです。<br /><br /> そしてその日も、通常時から当たりが引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。引けない。<br /> そうして閉店を迎えました。<br /><br /><br /> 11時に引いたGODの出玉を終日かけて減らして終了となりました。<br /> やっぱり今日もマイナス3万円。<br /><br /><br /><br />【結論】<br /> 終日設定1を2日続けて。<br /> しかも同じ台を打ってみて思いました。<br /> 自分の人生において、こんなに無駄な時間を過ごしたことって今までにないかもしれないって。<br /> これは、死ぬ前に人生を振り返った時に病院のベッドなり、自宅なりで思い返したら特別な2日間になるんじゃないかな?って思ったんですよ。<br /> 「おれ、なんであの時、何考えて1日じゃなくて2日も続けて回したんだろう?」って。<br /> おじいさんはきっとそう思って死ぬんだと思ったんです。<br /> <br /> <br /> 通常時のレア役の意味なんてほとんどない。<br /> 確定役引かないと当たらない。<br /> 午前中にポンポンと当たりが引けていれば話は別ですが、午前中の時点で1000ゲーム近く通常時消化していると何となくわかるんですよ。こりゃダメだって。<br /> で、当たり引いても50ゲームで盾をたくさん乗せられなければ話にならない。<br /> そりゃあ客もこんな台、見向きもしません。<br /><br /> でもそういう非情さも含めてミリオンゴッド。<br /> ミリオンゴッドと言えば非情です。<br /> この非情さが凝縮され、ハーデスさえも恐れたとされるのがポセイドンです。<br /> <br /> 通常時、あまりにも退屈なので、左側の液晶をいじっていたら「キャラクター説明」というのがあったので、見ていたらそのようにポセイドンが紹介されていました。<br /> 確かにこれはハーデスさえも恐れます。<br /> ハメるだけハメて、40枚くらいしか出ないのはハーデスさえも恐れます。<br /> もっと空気読めよ、期待させてやれよって思ってハーデスは恐れたんでしょう。<br /><br /> ちなみに、キャラクター説明を見て知りました。<br /> 長兄「ハーデス」 次男「ポセイドン」 三男「ゼウス」 なんだそうです。<br /> <br /> でもね、GOD GAME準備中は好き。<br /> まだ世の中が低速インターネット時代だったころ。私の実家もISDNでエロ画像が表示されるのに上からちょっとずつちょっとずつ表示されるあのドキドキ感みたいなものが、GOD GAME準備中にあると思うんです。<br /> 51ゲームを超えた瞬間に盾を爆乗せするあの仕様。<br /> 何気なくエロサイトで小さいサムネをクリックしてみて、ジワジワと上から表示されるエロ画像で下の方まで表示されたら、かわいい顔した若い女なのに、なかなかのグロい色したマン〇で、大当たりじゃないかと思うあの瞬間に近い気がするんです。<br /><br /> <br /> いやーやっぱり万枚出してからお亡くなりになってほしいな。<br /> 明日も打とう。<br /> ちなみに、退屈な通常時は左側の液晶のキャラクター説明の文章を一言一句丸暗記というのにチャレンジしたんですが、うつ病の薬飲んでたせいか、まったく覚えられませんでした。<br /> そういう楽しみ方も出来るので、ぜひ皆さんも試してみてください。<br /> 上の液晶もリールも見ないで、左側の液晶凝視してる奴なんてそうそういないですが、そういう楽しみ方も出来る素晴らしい台ということだけは伝えたいんです。<br /> 現代人は、電話番号を憶えることすら忘れました。<br /> どうですか?ここはひとつ、キャラクター説明を読んで、丸暗記してみるということを行い、失った記憶力を取り戻してみませんか?<br /> <br /> <br /><br /><br /><br /><br /> 
599

おっさん 石原さとみに看病されるの巻

 前回書いた記事の続き。 舌がウニみたいな色になってしまった原因を探るべく、2週間のあいだに病院を4つも回った。 答えは、内科でも消化器科でもなく、心療内科がもっていた。 自律神経失調症からのうつ病と診断されてしまいました。 確かに、朝も昼もメシを食おうと思えば食う時間は作れるものの、食べ物が喉をとおらないという言葉を初体験するくらい精神的に追い込まれていた。 一つの問題を解決すると、すぐ次の問題が... <a href="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2073.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/s/a/m/samitasamita2/2073.jpg" alt="2073.jpg" border="0" width="898" height="474" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /> 前回書いた記事の続き。<br /> 舌がウニみたいな色になってしまった原因を探るべく、2週間のあいだに病院を4つも回った。<br /> 答えは、内科でも消化器科でもなく、心療内科がもっていた。<br /> 自律神経失調症からのうつ病と診断されてしまいました。<br /><br /><br /> 確かに、朝も昼もメシを食おうと思えば食う時間は作れるものの、食べ物が喉をとおらないという言葉を初体験するくらい精神的に追い込まれていた。<br /> 一つの問題を解決すると、すぐ次の問題が出てくる。そしてガタガタとクライアントがわめく。<br /> いやいや、それはこっちの責任じゃなくて別の会社に問題があるでしょうと言ったところで、相手から言わせたら誰の問題で誰の責任なのかもわからないので仕方がない。<br /> こいつら全員死んでくれないかなと思うこともあったが、その問題の根本をひも解いていくと、比較的あっさりと自分の会社側に非があることがわかってしまい、むしろ死ねばいいのにと言ったところで、死ぬのはお前の方だとこりゃ言われちゃうなぁと気が付いて、結局私が解決しようとあれこれ考えるも、時間ばかりが過ぎて次々に問題がのしかかる。<br /><br /><br /> そして、「この部分喋れる人間が他にいないから、どこそこの会議室に行って説明してきて!」とメールが飛んできて、資料も準備できずにその会議室に行ってみたら、何故かご立腹の表情でなんちゃらかんちゃらの理事とかそういうのが十数人居て説明を求められて説明するも、フルボッコで叱られる。<br /><br /> なんだか新入りのおじさんに貧乏くじ引かせて、周りは責任押し付けたいだけなんじゃないかと思うと、どんどん人間不信に陥る。<br /> どれもこれも、私が入社するより前から抱えてた問題なだけに尚更。<br /><br /><br /> この悪循環のおかげで、ガチでメシが喉を通らなくなった。<br /><br /> 心療内科からも、休職できるなら休職した方がいい。今のままだと悪化するだけと言われ、上司に休職を申し出るも、入社早々に休職だと退職迫られるので、数日だけ休むということで折り合いがついた。<br /> <br /><br /> それなりに適応力のある人だと自分も周りも思ってはいたが、こうもハイレベルな会社でハイレベルな要求をされると、それなりの会社で、それなりの仕事で見せてきた程度の適応力も成りを潜めてしまうもんかと改めて思い知らされた。<br /><br /><br /> いやぁ~、結局会社なんて所詮、戦場であって潰し合いなんですよね。<br /> ちょっと考え甘かったな。<br /> 上司からは「お前は、遠慮し過ぎ。周りに遠慮し過ぎ。その仕事やりたくなかったら、周りにやらせるのも仕事する上でのひとつのテクニックなんだからさ。やったらダメだよそんな仕事。全部抱えたらダメ!」<br /> というありがたいお言葉だった。<br /> <br /> 「いやいや、自分の会社の仲間の誰かがその役目果たさないといけないわけだから…」<br /> と返してみたが、<br /> 「いいんだよ、遠慮しないで誰かに押し付ければ。」<br /> だった。<br /><br /> それが出来れば、うつ病になんてなってないんだけど・・・と言いたかったが、言うのはやめといた。<br /><br /><br /> そして、休暇もらうまでの数日間、うつ病のお薬飲みながらのお仕事してみたが仕事にならなかった。<br /> <br /> 会議でクライアントが怒ってるが、言葉が全然頭に入ってこない。<br /> 薬飲んでないときは「うっせーなどうでもいいよ自分で何とかしろよばーか」くらいに思う気持ちが3割。あとの7割は真面目に受け止めているんですが、薬飲んでると「ああそうなんだ。」が10割で、特に何も考えない。<br /> 言ってることをとりあえずメモし、お薬が切れてきた深夜0時のオフィスでそれを読み返すと、自分でも何を書いているのかまったくわからない。<br /> お薬きいてる最中にTodoをリストアップした付箋紙を、お薬がきれてから見るが、何のタスクを抱えているのかがさっぱりわからない。<br /> こりゃ確かにお医者さんのいったとおり休んだ方がいいやと改めて思った。<br /><br /> <br /> そして先日までお薬を飲んで悶々とした日々を送ってきたわけですが、さすがにこのままだと復帰できないと思い本日からお薬を絶ち、何故か行動的に登山をしてしまった。<br /><br /> うつ病の人が行動的になった途端に自殺するという話はよくある話で、私の友人も自殺をしてしまいました。<br /> 妻もそう思ったのでしょう。登山につきあってくれました。<br /> ここ数週間、お薬のせいでまったくしゃべらないし、動きがもっさりしていた夫が、グングンと山を登る。<br /><br /> そして、途中の休憩所で<br /> 「今ここから突き落としたら夫は楽に死ねるし、家のローンもなくなって家も手に入るし、お前にとってはいい話だと思うよ。」<br /> と耳元で呟いてみたり<br /> <br /> 「昨日、お前は夢の中で俺の看病に疲れて俺のことを捨てたんだ。でも、何故かそこで石原さとみが、女優引退して俺の看病することになったんだよ。よかったよ、夢の中の石原さとみは。優しかったしいい乳してたよ。でも、うつ病の薬飲ませた後に、六本木のクラブだかバーだかにつれていって俺にすっごい酒のませるんだよ。殺したかったんだろうな。ああ、ちなみに今日その夢のせいかわからないけど、朝だちが凄かった。」<br /> と登山しながら会話しているうちに、本来の夫が帰ってきたと言ってくれました。<br /><br /><br /> <br /> 週明けから出勤となりますが、やはり自分にはどうしても、走りながら考えるタイプの仕事は向かないということ。<br /> そして、競争競争また競争という会社の文化には向いていないということは心の奥底にしまっておきつつも、もう少し頑張ってみようと思います。<br /><br /> ま、持たなきゃ辞めるだけの話です。<br /><br /><br /><br />
  • Date : 2017-06-03 (Sat)
  • Category :  日常
    Return to Pagetop