おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
151

下半期のパチスロ批評 1

今年も残すところあと数週間。
皆さんにとって2011年という年はどういう年だったでしょうか?
震災があり、東北に住んでいる方は大変な苦労をしたことかと思います。

9月に仙台へ旅行に行ったんですね。
新幹線に乗って。
窓の外には地方では必ず見れる「727cosmetics」の看板と、大半の家屋に見られる屋根にかけられたブルーシート。

聞くところによると地震の影響で瓦が落ちてしまった家が多すぎて瓦が不足しているうえに、職人の数も足りていないようで、応急処置的にブルーシートをかぶしているとかで・・・。

そんな年ということもあり、
計画停電、節電・・・みたいな感じで、花見やろうとすれば自粛しろだの不謹慎だの。
パチンコは当然、余計に自粛しろだの不謹慎だのと言われてしまい、世のパチンコ屋やパチンカーは肩身狭い思いをしていたことかと思います。

正直言えば、このままつぶれてなくなってしまえばいいくらいにも思えるんですけどね。


かくいう私ですが、仕事に関してはプロジェクトの既存メンバーを私以外総入れ替えし、負担増といった影響もあり、例年に比べて少しだけ忙しい1年でした。

生活の面では辞める辞める詐欺を繰り返していたタバコを、ようやく辞めることができました。
おそらく、チャンピックスの作用と、職場で全員に嫌われていた人間がようやく辞めてくれてストレスが減ったことが成功要因だったような気がします。

その嫌われてた彼は30過ぎたおっさんなのに強烈な中二病で、
「自分が仮に車で人を撥ねたとしても、100%裁判で勝てると思います。僕はそれくらい自分のディベートには自信あるんで」とか真顔で職場の人間に言っちゃう人で、痛すぎて面白かったんですけどね。

仕事しに会社に来てるんじゃなくて、自己顕示欲満たしに会社来てるって感じで、存在するだけで周りと争いごとを起こす人だったので、是非とも契約打ち切ろうってことで動いてたんですが、職場一同全員から嫌われてたことを察して
「この仕事は僕のスキルアップにはつながらないので退職します。」
とあくまで上から目線で理由を述べて自分から辞めてくれました。

プライベートの面においてはここで書けるようなことだけ述べるとすれば、今までにないくらいスロットで勝った一年でした。

ここ数年では5号機になってしまったせいもあり、5000枚越え級の勝ちは年に1,2回程度だったんですが今年は新鬼武者で2回、ミリゴで4回。さらに蒼天で万枚出したりと、数度ありました。
5号機の規定が緩くなってきたというか、瞬発力がジワジワと4号機のころに戻りつつあるというのが如実に現れた結果かと思います。

ということで下半期に発売された台で、私が打ったやつを私なりに採点。
基本、どれもこれもツマンネとしか言わないけどね!


政宗/大都
961.jpg

大都って時点で私は拒否反応起こすんですけどね。
まともに勝てたためしがないからかわかんないですが、通常時は竹待ちじゃないですかこれ。
あれこれたくさん演出あっても、竹待ちじゃないですか?

少なくとも私は、パチスロで政宗って言われたら、吉宗のフリーソフト思い出しちゃいますね。
さらにそれをヤフオクでCDに焼いて転売するクズのことも思い出した。
パチンカスって本当にカスですよね。
どうせそれで得た金はリアル吉宗につかっちゃったことでしょう。

ということで、この台のことが記憶から抜け落ちてる時点でたいして好きじゃないことをお察しください。
青7ダブルそろいとか、もう過去の4号機のことは忘れようぜ。
吉宗は吉宗。
政宗は政宗。
宗男は宗男。
似て非なるものどころか、時代がぜんぜん違う人です。

3点




ウルトラセブン/山佐
962.jpg

その昔のヤマサってのはさ、硬派一筋でリプレイハズシの効果もまったくない、カエルの焼き直しマシンばっかりだしてるメーカーでさ、今の北電子みたいなもんだったんだよ。

そのメーカーが、まったくもって熱くない状態なのに派手なガセ演出を垂れ流すようになっちゃってさ、時代の移り変わりってものを感じたね。
この台は派手なガセ演出のオンパレードです。
手に汗握らせて、特に何もないことが多いです。
無駄汁を分泌するだけで、意味がありません。

はっきりいって、サミーの4号機のウルトラセブンやウルトラセブンファイナルのほうが1.3倍くらい面白いです。


3点





銀と金/タイヨーエレック
963.jpg

ロクにあたりひけないまま撤去されちゃった。
この漫画読んだこと無い。
カイジ、アカギ、そしてこれだったらさ、次は黒沢をパチスロにしてくれよ。
黒沢面白いと思うんだ。


ボーナス引いてないので採点できません。



探偵物語/オリンピアだか平和
966.jpg

このメーカーはパチスロ作るの直ちにやめるべき。
適当な版権買ってきて、似たような演出に似たようなゲーム性被せるだけで産廃を次々に産み出すだけのメーカーなのが蝶痛い。
ゴミばっかり作るクソメーカーって感じしかしない。
どうしてバラエティーコーナーにぽつんと1台しか置かれないようなシェアなのか?
あるいは、シマで入れても酷いときは1ヶ月も持たない機種しか出せないのはどうしてなのか?
っていうのを考えるべき。
いや、戦略的に1ヶ月くらいでローテーションして新台買わせるためにクソ台を開発しているっていうなら話は別ですけどね。

あまりにクソ台しか出さないので、近所の店舗からオリ平コーナーはなくなりました。
おそらく北斗襲来で全国的にこういう店は多いはず。
近所の店舗は番長襲来の時点でなくなったんですけどね。

1点





エークラ/エレコ
964.jpg

5号機至上最高峰の、打った後に狐につままれた謎しか残らないマシン。

でも俺さ、アルゼのチャレンジ精神は買いたいと思う。
4号機だったら例えばゴーストラッシュみたいな機種とかさ、超実験的過ぎてまったくウケないまま終わってしまうみたいなさ、何か面白いものを作ろうとする姿勢ってのは買いたい。
先述のオリ平のような、適当な版権に今までと似たような演出群を組み合わせるだけの、大して考えてもない変わり栄えのしないゴミみたいなのに比べたら全然努力する姿勢は買えると思う。

買える・・・
買える・・・んだがこの台はちょっと・・・

通常時がね、バケはずさないといけない。常に左はバケ外すように目押ししないといけない。
というのがとてもだるいことや、何をもってすれば成功なのかわからない演出が多く、常に頭上には「?」が浮かぶ。
一番面白い演出は、カタカナの羅列でボタンを押すごとに文字が減っていき、最終的的には「チャンス」とか「ベル」とかになる演出で、ハズレ対応の「スカ」を表示する際に、文字の順序が逆になってて「カス」って表示されるときがあるんですね
あれには思わず笑ってしまいました。

5号機至上初の純増3.0枚だけではなく
5号機至上初の液晶演出で打ち手をストレートに「カス」と侮辱する台としてこの台は語り継がれることかと思います。
「カス」って言われて投資するのやめようって思えますし、
「このままじゃいけない。せっかくの貴重な時間。資格取得の勉強でもしよう」って気になって家に帰れますからね。

脳が1000円を100円くらいの価値に変換して投資させてしまうファンタジーな空間から現実へ帰してくれる。
エークラはそんな素晴らしい台かと思います。

2点



ということで続きはまた今度。


スポンサーサイト
Return to Pagetop