おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
155

ケンシロウさん少し面白かったよ。つまんないとか言ってごめんね。

じっくり腰を据えて打てそうな台に座れたもんで、半日ほどまわしましたよ。

少しだけ面白い部分も知れたような気がしたので所感ではありますが、適当にそう思った理由でもつらつらと書きたいと思います。

・32ゲームカウントダウンは最後の最後までわからない。(こともある)
この間は、どうせ種アリ種ナシわかりやすいなんて書きましたが、そんなことありませんでした。すいません。
スイカ揃ってカウントダウン始まって、これといって強い演出の一つも起こらないので、どうせそんなもんだろう的な感じでペチペチやって、

カウントダウン残り2ゲームで遅れ→何も揃わず→ART
こんな流れに思わず、ケツが浮きました。

ただ、カウントダウン中いただけないのは、軒並み強そうな演出が弱くなるのがうざいですね。

シャッターしまる→パチンコ北斗の擬似連(サウザーとかシンとかの生い立ち紹介)→バトル→負け
これは頻発。
多分シャッター閉まったときに、北斗七星が全部点灯してれば強いんだろうけどね。
とにかくうざいんだ。これが。


・プレミア演出が増えた
今日見たのは、
・スタート音&ストップ音がアラジン
・スタート音が「YouはShock」
・スタート音が「200X年、ホールはまたまた大当たりの炎に包まれた」
・雑魚の断末魔が「前兆中!」
・全リールストップ後だかスタート音だか忘れたけど、バットの「ケーン!」

あと他にも数種類みたような気がするんですけどね。



・ART中2ゲーム間のボスバトル勝利後のボタン連打
いい大人にさ、ボタン連打させちゃうこのシステムは面白いと思った。
隣の長谷川初範似のおっさんが連打してる姿見て、
「こんなダンディなおっさんに連打させちゃうなんて罪な台だな。。。」
って思った。



とりあえずこれくらいですかね。面白いと思えたところは・・・。

ただいけてないところも満載ですけどね。
・激闘乱舞TURBO とか言ってるけど、さほどプレミア感を思わせない。
これがまた、レア役引けないとまったく乗らない。TURBO2回引いて、40ゲームと70ゲームしか乗らなかった。

・「北斗の拳」揃いのショボさ。
なんか奇跡が重なれば爆発するのかもしれないけどさ、もともと4号機の頃も平気で単発で終わったりすること多数で、揃えてドヤ顔でコーヒー買いに行けば行くほど単発で終わるボーナス絵柄だったわけですが、なんだか今回もしょぼかった。
揃ったけどARTが全然続かなかった。
これにはちょっとGOD揃いよりも確率低い?なんてどっかに書いてあったけど、ないわ。。。と思った。

私が北斗の拳シリーズと相性極悪なのもあるかもしれないですけどね・・・。


・シャッターの存在意義が不明
パチンコと同じで、役モノ付けるのが最近主流なのかわからんけどさ、パチスロに要らないような気がするんですよね。
パチンコって自分のペースで打てるもんじゃないから、ああいう演出も機械のペースで見させて楽しませることができるけど、パチスロって自分のペースでガンガン演出キャンセルできるじゃないですか?

そのうち、役モノ演出見せるために4号機の大江戸桜吹雪みたいにさ、完全ハズレ目なのに4thで巻き起こる茶番が終わるまで操作一切不可みたいになったら最悪ですよね。
さすがにそれは無いか。
その分、回せるゲーム数減って結果的に売り上げ減るわけだから。

ただ、私はパチスロに役モノは要らないと思うんだよね。
演出の大半は見ないでキャンセルしちゃう私みたいなタイプの人は、特にそう思うはず。

ていうかね、私がまだこの台の真髄を見れてないだけかもしれないですが、シャッター演出が面白いくらいあつくないんですよ。
だったらまだ、パチンコの北斗百烈拳で枠が揺れまくるやつをくっつけた方が良かったんじゃないかと思うわ。


・波荒すぎ
昼過ぎに3000枚出て、夕方には1500枚になってたんですね。
投資が3000円だったのでおいしいといえばおいしいですが、こういう展開は勝ってるのに少々負けた気分になるんですよね。
7000枚出た後に2000枚のまれるとか、そういったデータも見てただけに過渡の期待はせず。。。なんて思って打ってたんですが、半分のまれちまいました。

あと、4号機の北斗と同じで面白いくらい小役偏ることがある。
なんていうかな、スイカとチェリーがかたまってるゾーンみたいなのがあるんじゃないか?って思わせるくらい短いゲーム間でスイカとチェリーが落ちまくるみたいな。
そういうのがある反面、400ゲーム間スイカチェリー無しには絶望しましたね。
結局その2つがこの台はすべてな気がするんで。。。




ああ、あとどうでもいいことですが、ケンシロウのオーラ演出で無色から青とか黄色とかに変わるとき、プウッっていう音と共に色が変わるのが面白かったですね。
これが米倉涼子みたいな音だったらボーナス確定とかだったら僕は狂ったように打てたと思うんですけどね。


まだまだ真髄が見れたとは思っていないので、もう少しだけ打つと思いますが、ミリゴの方が簡単なので、そんなにはまれるとは思ってません。



スポンサーサイト
Return to Pagetop