おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
184

あの時には 戻れない 優先入場 戻らない PART3

ということで運営に2発目を送信。
正直言うと、どうでもいいんですけどね。
戻ってこなくても全然いいんですけどね。

ということで、先週の怒りなんて、所詮運営へメッセージ書いている時点で冷めていたわけで、今なんてもうすっかり冷めています。
ゆえにどうでもいいようなメッセージを投げて終了としました。

1055.jpg


以下、お問い合わせ内容全文

前回問い合わせを行った、「アホのメカニック」こと南方カンゾーである。
先週問い合わせを行ったところ、PC情報を記載しろとの指示を貴様ら運営から受けた。
私は確かにPC情報を記載した。にも拘らずPC情報を記載しろと言う貴様らの姿勢には辟易している。
ではなぜこのような愚行を小生に対して行ったのか?理由を説明するべきである。
もっともな説明ができないのであれば、PC情報は教えない。教えてほしければ私のアジトに来い。
それくらいの姿勢が貴様ら運営には足りないのである。
俺を他の会員と一緒にするな。
俺は特別な人間だ。
俺は選ばれた人間だ。
俺はセブンセンシズに目覚めた。

そこでお前ら運営に聞きたい。
聖闘士星矢のリメイクアニメの是非について貴様らの意見を聞きたい。

私は星矢が大嫌いだ。
いや、車田御大が大嫌いだ。
俺はジャストでジャンプ黄金期世代。ゆえに、星矢もジャストミートでガキだった世代だ。
もしこれを見ているお前も同世代であればあっただろう?理不尽なまでに有無も言わさず、蟹座は雑魚扱いされ、魚座はオカマ扱いされる風潮がお前のクラスにもあっただろう?

俺は蟹座だ。
キャンサーのデスマスクだ。
底辺争いを魚座のアフロディーテとクラスで繰り広げ、それ以外のすべての星座に憧れた、キャンサーのデスマスクだ。

「どうしてもっと早く俺を生んでくれなかったんだ!」
と母親に泣いてわめき、こんな漫画読むから悪いと言われて知らない間に聖闘士星矢全巻を廃品回収に出されたこともあった。

もしこれを見ているお前が、同胞でもある蟹座ならばこの無念わからなくはないであろう。
わからないというのであれば、俺の積尸気冥界波で貴様を葬るまでである。

ちなみに北斗2011のアプリは現在快調に動いている。何か不具合があったんだと思うので優先入場を返しなさい。それで許してやるから。





本当に嫌な会員ですね。
職場にも居ませんか?自分を優遇しろ、自分を特別扱いしろみたいな態度をとる奴。
大抵そういう奴は、周りから浮いていて窓際なんですけどね。




PC情報はもっと投げやり。

「何をやっているんだ!チャコ!」勢いよく開いたドアの向こうには久子の夫である健介がそこには居た。

「健晴てめえ!」そう叫ぶや否や、健介は健晴の胸板にチョップを叩きこんだ。

もう言い訳のしようも無い状況だった。
たわわになった久子の熟れた肉体を健晴は欲望の思うままに貪りついた。
例え憧れたあの時が中学生であったあの日から30年の月日が流れていようとも、健晴にとっては変わらない、Nゲージポイント切り替えさばきにエロスを感じた久子先輩そのものであったからだ。


「もうやめてくれよ兄さん!俺も久子先輩のことが好きなんだ・・・。」
健晴はマシンガンチョップをする健介の腕を掴んで、悲しげな表情を浮かべながらアームブリーカーをかけた。




面倒なのでもう1回PC情報おくるのでちゃんと確認したまえ。
OS:Win7
メモリ:8GB
CPU:Corei-7 3.40G
GPU:GeForce GTX560Ti




こんなことに時間使うのもったいないと思ったらさめてきてしまいました。


ということで、運営からの返答を待ちたいと思いますが、もうどうでもいいんですけどね本当に。


スポンサーサイト
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。