おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
187

人生は死ぬまでの暇つぶし

宣言通り今月を持ってサミタを辞めることにしました。

仕事やプライベートが辞めなければならないほど逼迫しているのか?と言われるとそうでもないんですが
ここ最近は、あっちが立つけどこっちが立たない。
アレが起つけど、ナニが勃たないみたいな状況で、徐々に仕事のウエイトが増すごとにプライベートが削られ、プライベートでも配分を見直さなければならない状況になってきました。

インテをペタっと貼る簡単なお仕事がサミタなわけですが、少し前にも書いた通りでインテ貼るにも2000ゲームくらい手打ちしてからと決めてるくらいなので、そういうわけにもいかないんですね。

これが仮にリーズナブルな最高設定2枚とかで買える天下布武とかだったら話は別ですが、最近のイベインテは高いじゃないですか?

1000WATイベ袋が94枚だったとしたら、最高設定1枚の価値はおよそ10.64円
今時点でスーパープラネットのインテが最高24枚なので、円に換算するとおよそ255.36円
たかだか255.36円のために、大の大人が3時間程度の時間を使うのはバカバカしいと考えれば確かにばかばかしい。
高校生のバイトでも1時間700円程度で仕事ができるわけです。
ましてや大人なわけで。

年収360万の人が20日8時間仕事をした場合の時給は1875円。
つまり3時間費やすのは5625円の無駄。
480万なら2500円。
3時間費やすのは7500円の無駄。
600万なら3125円。
3時間費やすのは9375円の無駄。

・・・こうやって考えるのは異常ですよね。
いや、昔職場のお姉ちゃんに言われたんです。ゲームは実社会で思い通りにいかないバカな男が現実逃避のために楽しむためのものであって、時間に換算したらこれだけ無駄!みたいなことを言われたんですね。

なかなかの極論なんですけどね。
この考えでいくと、仕事している時間以外は全部無駄であって、風呂はいる時間もうんこする時間もセックスする時間も全部無駄っていってるようなもんだと思うんですよね。

ちなみにこのゲームは時間の無駄って言われたこの話。
就業中の喫煙所で言われたんですけどね。



少し脱線しましたね。
インテの価値を自分の時間に換算した場合どれだけ無駄なのか?ってのを考えるとこういう感じになるのかな?なんて思ったり。

そう考えると、インテをぺたっと貼る方が時間の有効活用だと思うわけですが、やはりパチスロって結果を楽しむのではなく経過を楽しむもんだと思っているんです。
ただサミタは経過を楽しむのではなくて、結果とその先にある報酬やアバターを楽しむもんだったりするんですけどね。


とここまで屁理屈こねまくりで、しちめんどくさい野郎にも思えるような駄文を連ねてみましたが、単純にちょっと時間が無いだけ。インテをペタっと貼って結果だけみて楽しむというのはどうなのかな?って思ってるくらいだから辞めた方がいいかな?と思っただけという話です。


なんだか無駄無駄とDIOみたいに書き連ねてしまいましたが、人生は死ぬまでの暇つぶしなんてみうらじゅんが言っていました。
仕事をするのもゲームをするのも勉強するのも素敵な自由だと思います。
普通の家庭に産まれて普通に育った人にしか選択できない素敵な自由です。

ゲームをしようが勉強しようが仕事をしようが、それは優劣なんてないただの暇つぶしです。

そうやって考える人なので、私はつい数年前まで無職でした。
これからもあまり考えは変わらないので気軽に無職になろうと思ってた矢先に家買ってしまったので、仕事に関しては暇つぶしと考えることをやめました。




ちなみにブログは続ける予定ですが、食べ歩きのブログにでも変えようと思います。
食べれる野草に、食べれる昆虫などを紹介する楽しいブログに変えていこうと思います。



嘘です。





スポンサーサイト
Return to Pagetop