おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
229

2012年 上半期にリリースされた絵合わせ機のこと その1

昔ほど、喜び勇んで新台を率先して打とうなんて感じでもなくなったということもあれば、リアホに行けば、ほぼ最初に着席するのはミリオンゴッドだったということもあり、今年の上期にリリースされた台は、メジャーどころなもの以外は殆ど触っていません。

てかさ、どの店もほっとんど似たような機種しか入れないじゃないですか?
ほんと良くないですよね。
昔はもっとマイナーな台を入れる店とかあったじゃないですか?
で、仲間内で「あれは絶対に裏に違いない!」とか期待膨らませて打ってみたら、どうしようもないノーマルとかさ。

昔はそういう楽しみ方もありましたよね。
今はもうそういう楽しみもありません。

失敗したくないというのもわかるんです。
店にとっても高い買い物なのではないかと思うんでわかるんですけどね。
パチンカスの中でもマニアの域に達してる人や、パチンカス歴が長い人なんかは、そういう不遇台が好きだったりするもんです。

是非とも、古くからのファン。つまりカス歴の長いファンを大事にしてもらいたいなんて思う次第です。


前置きが少し長くなりました。
ということで、おっさんレビューでもしようと思います。
若い頃と違い、なんでもかんでも台の仕様をちゃんと知ろうとすることはやめました。
そのため、間違ってることも書いているかと思います。
そういうのはスルーしてください。


ストリートファイター4
1210.jpg

俺別に液晶の豪華さとか正直どうでもいいんですよ。
カス歴長いおじさんなわけでさ、出目あっての液晶ってのがいいんだけどね。
最近はもう液晶あっての出目だもんな。

格ゲーのスロと言えば昔のサムスピ。
私としては、この程度の絡め方で十分なんですよね。

0



それこそ、このサムスピと同じようにさ昔のスト2をそのまま移植とかでも私は全然構わないんですけどね。
チュンリーにしゃがみ強キックとかでいいんですよ。
そんなもんで全然いいじゃないか。


2点




巨人の星5
1211.jpg

星君もきがつけばシリーズ5弾目。

初代リリースされた頃は無職なのに借金しててパチスロなんてできなかった。
2弾目はイヤというほど打ち倒しました。
3弾目は特訓のシステムにストレスを感じてあまり打ちませんでした。
4弾目は哀愁漂う液晶演出に、メーカーはシュールなお笑い路線を狙ってるな?と思いました。
そしてこの台。

まず、リリースされた時期が確か北斗と被ってて設置伸びず。。。みたいな。
この時点で何か哀愁が。。。

私はこの台、かなり好きです。
配達にきた酒屋がガラス戸を激しく叩けば叩くほど期待度アップとか、花形を始めとする星君のライバルたちが本当に性格悪そうな表情を浮かべている4thリールとか。

また、今回は一徹がクローズアップされるような演出がいくつかあって楽しめました。
息子の野球に掛ける人生を見て、横峯さくらのオヤジを思いました。
一徹のように野球というフィールドから離れない範囲での活動にしてりゃ良かったのに、なんであのオヤジは国政に出たのか。あんなチンピラオヤジが議員とかね。。。
悔しいですよね。あんな奴に支払われてる議員報酬は税金なわけですから。
それならまだ、グレートサスケの方がましです。
UFO対策に税金を使ってしまいそうで怖いですけどね。


6点





不二子

1212.jpg

オリ平のクソの極みみたいな台です。
オリ平の悪いところが満載です。

・必要以上に騒ぐ。
・必要以上にBETボタンを押させてオペレーションを増やす。
・チャンスがチャンスではない。
・さりげなく白7が見づらい。

クソ煮込みうどんという言葉がふさわしい台ですね。
おとなしく、ガイキッズからやり直したまえ。
ガイコツが2回踊ったらボーナス確定とか、それくらいシンプルだったあの頃に原点回帰したまえ。


1点



鉄拳2nd
1213.jpg

これがオリ平ならまだ許せるんですよね。
「あっ、まだまだ嘘泣き多いけど少しだけ減ったな。。。」
なんて。

でもこれが今のヤマサだと思うと悲しいんですよね。
カス歴の短い人なら知らないと思うけどさ、このメーカーってその昔ハズシ効果もさほど高くなければ激ムズだったりして、それはまるで老若男女問わず一律同じような枚数で我慢なさい!と言わんばかりの人類皆兄弟制御だったわけですよ。
それくらい硬派なメーカー。

それなのに時代は変わるものです。
カエル柄も無かったことにされるわけです。


とはいえ、フリーズやらアタックやらヤマサにしてはやたらと射幸心を煽る演出もあったりしてそこそこ楽しめた。
過去のイメージでいつまでも考える私はもう古い人間なんでしょうね。



5点




ブラクラ

1214.jpg

少し触ったのですが面白さはあまり理解できませんでした。


不明




コンチV

1215.jpg

過去に長々と記事にしたくらいなので今更あれこれ書こうとも思わないですが、これは酷かったですね。
音と光で魅了されることに限界を感じました。

とはいえ、これは5号機のリール制御が4号機と異なってしまい単調にならざる得ないからっていうのが最大の理由なんですけどね。。。

2点





ということで続きはまた今度。






スポンサーサイト
Return to Pagetop