おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
292

おっさんと面接

今日はちょっと真面目で、サミタネタを期待した人には残念な話。



採用の面接をしてたんですね。今日。
採用とはいっても、IT業界で開発とかそこらへんやってる人間ならわかると思うけど
自分のプロジェクトに参画するメンバーの面接ですね。
なので、相手は他社の社員だったり、派遣会社だったりっていう感じなんだけどね。



結構、これがマトモじゃないというかパンチが利いた人を時々混ぜてくる派遣会社とかが多くて
「execl以外できません!」
とか
「word以外できません!」
とか
そういうレベルでもマトモに会話の受け答えができるならまだマシだったりする。




自分をおっさんおっさん言ってるが、実は世間的にはさほどおっさんと呼べる年齢でもないので
面接相手の8割くらいは年上なもんで、
「キミは若いから、システムというものをわかってないね?」
とかドヤ顔で面談相手の私に言ってしまうお父さんとか




「俺は曲がったことが大嫌いでね、許せないことは許せない!ってね、こうビシッて客だろうが何だろうが怒鳴ってでも言ってやるのが信念なんだよ。」
とか面談で言ってしまうお父さんとか





大体そういう人ってのは職務経歴書を見ると難あり人材っていうのがわかるんですよね。
謎の空白期間があったり、短期間でプロジェクトを転々とし過ぎていたりとか
年齢と経験年数の割に、ずーっとリーダー経験が無いとか。




虚勢はりたがるおっさんってのは結構痛い。
「そんなにすごい経験してるなら、俺のプロジェクト来るわけないじゃん・・・」
って思いながら面接しちゃう。








でもって、今日来たおっさんは私と同年代。
一見すると、やばいオーラは放ってなかった。
放って無かったが、コミュニケーション能力に関する質問をしたらドヤ顔で
「自分、一匹狼なんで群れるのとか苦手なんで」
と、わけのわからない返答をしてきた。



この仕事をしてからというもの、コミュニケーション能力にかなり難がある人に限って
自分を、食肉目イヌ科イヌ属に属する哺乳動物である一匹狼と称したがる傾向があることがわかった。



そういうヤツに限って、送別会をしてあげると、とっても嬉しそうに振る舞い
ボーリング行ってストライクだしてみれば、
狼とは思えないような爽やかさや充実感に満ち溢れた、とても幸せそうな顔をしやがる。



もはやそこには、寝ている間にお腹の中に石を敷き詰められる心配なんてない。



あげくには、
「今日で抜けるけど、また連絡してくださいね!また遊びに行ったりしましょうね!」
とか、必死になって私に連絡先を渡してきたり。





結局、そうやって自分を一匹狼と周りに言ってアピールするタイプの人間って
自分が人の輪に入ることが苦手だったり、嫌われやすいというか煙たがられるような性格であるがゆえに
自分を一匹狼と称して、自分で自分に言い聞かせて慰めて納得させてる人が多い気がしてならないんですよね。




「過去に一匹狼って言ってる人たくさん、このプロジェクトに居ましたけどね、コミュニケーション能力乏しい人だったんですけど、そういう方ではないですよね?」



ってさらっと質問したら、ムッとされちゃった。




結局、その人は不採用って判断したんですけどね。


だって面接の時点でそんなこと言ったらアウトでしょ。
さらに言うと、本当に一匹狼だな、出来るヤツだなって感じのエンジニアは、
自分で自分のことを
「俺は一匹オオカミだ!」
とか鼻息荒くしてドヤ顔で言わないからね。
飄々としてるもんだよ、一匹狼って。




皆さんの周りでも、自称一匹狼が居たら分析してみてください。



ちなみに過去に仕事をした人間で、自称一匹狼の方々は、一人で昼食を取ることすらできず、毎日私を誘ってきていました。


おっさんは性格悪いんで
「一人でそれくらい捕食しようぜ!一匹狼!」
って言って気分損ねさせてましたけどね。


結局、自称の人は周りとうまくやれない自分を認められない人が多いだけだったりすると思うわ。
スポンサーサイト
  • Date : 2011-06-09 (Thu)
  • Category :  日常
Return to Pagetop