おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
294

映画メモ1

チラシの裏でやっとけって話ですが、先週から今日まで観た映画メモっとかないと、また同じのを借りてきてしまったりするので一応レビューというかなんというか。


まぁお前らも興味あったら観てねって話です、この記事は。







ダイアリーオブザデッド







ロメロのゾンビ映画は、全部観た。
ナイトオブザリビングデッド
ドーンオブザデッド(邦題:ゾンビ)
デイオブザデッド
ランドオブザデッド
全部観た。


ついでに言えばナイトオブザリビングデッドもドーンオブザデッドも両方リメイクも観た。
ショーンオブザデッドも観たし、稀代のクソ映画、ゾンビオブザデッドもハウスオブザデッドも観た。


そう、おっさんは「●●オブザデッド」と言われると途端に食指が動く。
童貞オブザデッド  と言われれば絶対に観るだろう。
マンコオブザデッド と言われれば劇場へ走るだろう。


で、この映画の中身ですが、
私が結局30年前のドーンオブザデッドを超えるもの何て撮れるわけないと決めつけて観るのが良くないのかもしれないですが、やっぱりその、それを超えるものでは当然ありません。


どこいってもゾンビだらけなので、生き延びようみたいな感じの映画です。
もう、この手のゾンビ映画ならありがちですね。
ありがちなんですが、バイオハザードにおけるミラジョボビッチみたいな人はいません。
いわゆる、主役級の人は皆超人とかではないんです。
登場する人は皆等身大のそこらへんにいる人なんです。


イヤですよね。ああいう超人的なの嫌いなんですよ。
あの特別さ加減が、卑怯じゃないですか。


K-1におけるスターシステムみたいなでイヤなんです。
判定にもつれこんだら確実に武蔵が勝つようなシステムはイヤなんです。
さらにこれは男塾にしてもそうです。
崖や滝壺に虎丸と富樫が飲み込まれたところで、どうせ復活するだろう。どうせ三号生の先輩方が助けてくれるだろうと思うわけじゃないですか。
そういった、先が読めてしまう展開が面白くないんですよ。



話それましたね。
ダイアリーオブザデッドには虎丸や富樫は出てこない、ゾンビの映画です。





アウトレイジ







何気に北野映画も大半は観た。
好きじゃない人から言わせれば、全部同じ映画、全部ヤクザ映画、全部暴力映画って感じなんでしょうけどね。
ま、この映画もヤクザ映画です。



とにかく「コノヤロー」の連呼が多い映画です。
「コノヤロー」を発する数を、正の字書いて数えながら観てみると面白映画に変わります。


先に殺し方や拷問の仕方を決めてからストーリー組み立てたって話らしいんで、そういったシーンはなかなかえげつないです。
内容ですか?
内容よりも、そっちの拷問とかの方が重視されてるなぁって思える感じでした。



マイナー映画ですが、GONINとかGONIN2とかが好きな人は楽しめる映画かと思います。







めんどくさくなったのでここまでにしよう。


今度レビュー予定
オーディション
バタフライエフェクト2
彼岸島
ファイナルデッドサーキット
パキスタンゾンビ
ハイテンション
殺し屋1



何かおススメの映画ありましたら、拍手コメで教えてください。
サミタで手打ちしてる最中にはもってこいということがわかったので。


あとすみません。
もし知っている人がいれば教えてほしいのですが、カンガルーと妊婦が柔道場で胴着きてボクシングをするインディーズのAVをご存じの方が居たらご一報ください。
もう一度観たいんですが、タイトルを忘れてしまいました。
女性の方が途中でボクシングにエキサイトしすぎて、胸とかはだけちゃうんですけど、面白過ぎておっぱいとかどうでもよくなるような内容でした。


かれこれ15年近く前のものだと思いますが・・・。
スポンサーサイト
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。