おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
295

芳雄追悼

ヨシオといえばグッドマン。
ではなく原田芳雄。


原田芳雄死んじゃったんだね。
残念な限りだ。



ということで、原田芳雄が出てる映画で印象的だった映画を紹介。




ハンテッド(1995・アメリカ)


随分前に見たもんで、しっかりした記憶はないんですが、時代は現代なのに忍者だらけの映画でした。
アメリカ人が仕事で名古屋着たんだけど、忍者の抗争に巻き込まれるっていうとんでもない設定。
ジャンルはアクションサスペンスなのかもしれないですが、遠くから忍者が手裏剣投げて、岡田真澄があっさり暗殺されたり、真面目に原田芳雄が大人の外人に「これに着替えろ」とか言って学生服渡したり。あと私は記憶に余り残って無いですが、「ギャンブルをするとインポになる」とか言いだしたりする部分もあったようです。
(パチンコ屋に逃げ込むシーンがあって、忍者が客に化けてパチンコやってたんだけど、靴じゃなくて足袋履いてて化けてるのバレたとか、そういうシーンがあったから、その流れであったのかも)



ラストは新幹線の中で、大立ち回り。
芳雄は刀をぶんぶん振り回すは、敵の忍者は片っ端から乗客乗員殺すわでてんやわんや。
このシーンで面白かったのは、芳雄が新幹線のドアの真下の配線を刀でブチブチと切り落とすシーンがあるんだけど、そうされることによってドアが作動しなくなって一切開かなくなるっていうのが最高に笑った。


この映画は是非、暇な時があれば見てほしい。
どうせ100円レンタルで借りれると思う。
あとはまぁ、スターチャンネルあたりでいつかやりそうだね。亡くなっちゃったことだし。



真面目にやられればやられるほど、バカらしくて見えてしまう映画の典型です。
出演陣、全員真剣です。
そこがシュールで面白いんです。







昭和歌謡大全集(2003・日本)



この映画における芳雄は脇役ですが、芳雄がいなければこの物語は終わらなかったことでしょう。


大学生くらいの若者グループと、おばさんグループの死闘の話。
おおよそ、こんなタイトルからは想像できないような死闘です。
おばさんの首をナイフで切って殺したりするくらいなら、なんとなく庶民でも出来そうなやり方ですが、だんだんエスカレートしていくのがゾクゾクさせます。
芳雄経由でトカレフ手に入れたりするあたりからエスカレートします。
最後はロケットランチャーで終わりだろうと思ったんだけれども、それよりも恐ろしい兵器が登場します。
そのおかげで、おそらく地上波で放映されることはないと思います。


これも100円レンタルで借りれるだろうから暇な時は借りてみてください。


借りる気が無いけど、暇だし少し気になる人は是非どうぞ




ということで、私みたいな者が謹んでご冥福をお祈りしてもしょうがないですが、謹んでご冥福をお祈りいたします。




【追記】
前回の映画の記事でコメントくれた方ありがとうございます。
残念ですがチャイルドプレイシリーズは全部観てるんですよね・・・。
感想としては、悪魔の赤ちゃんシリーズの方が断然楽しめた感がありました。
シリーズを重ねることに、バカ映画に変わって行く様が素晴らしかったです。
3作目では赤ちゃん同士でセックスして、さらに赤ちゃんが産まれるとか、ホラー映画なのに抱腹絶倒です。
スポンサーサイト
Return to Pagetop