おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
318

狼は生きろ!豚は死ね!~ダイエット器具編 その2~

ダイエット器具のやつの前回の続き。


スレンダートーン



これは前回紹介したアブトロニックと似たようなもんだけど、こっちのが高価。でも仕組みは似たようなもん。
かれこれ、5,6年前くらいにこれを買ったんだけど効果は確かにあります。
しかし、アブトロと同様で脂肪が減るわけじゃない。
インナーマッスルが鍛えられるだけであって筋力はつくけど脂肪は減らない。
でも、長い目で見ればそれは脂肪を燃焼させやすい体をつくるわけですからね。

しかし怖いのは電気を絶えず流すことが、体に悪影響がないのかどうか?というのが気になるところだったりするんですけどね・・・。

未だにこれは愛用しています。


おススメ度:★★★★★
お値段:★★★★★





ロデオボーイ



効果無いだなんだとか言われてますが、もしかしたら個人差があるのかもしれません。
私は効果絶大でした。

ただ、乗り続けることによる腰痛とケツ痛に耐えて耐えて耐えぬいて乗り続けないといけない気がします。
私はこれに狂ったように乗りました。

仕事が終わって家に帰れば、この上に乗って生活をしました。
ロデオボーイやりながらサミタで手打ち。
ロデオボーイやりながら参考書を読んで勉強。
ロデオボーイやりながらエロ動画観賞。
そして、ロデオボーイやりながら中華三昧の坦々麺食おうとして腿にどんぶり落として火傷し、
食事中だけはするものではないと学んだりもしました。

そんなこんなで、起きてる時間の大半をロデオボーイの上で過ごす生活を半年行いました。
その結果、ウエストは1カ月で11センチ落ちました。

しかしこれは、貧乏だった頃とシンクロしてたのでロクにめしくえてなかっただけというのもあったのかもしれないですけどね。

ただし、これはやり過ぎなくても腰痛を誘発するので気をつけた方がいいです。
そして、友人を部屋に招いてこれがあると中々の笑われ者になります。
注意しましょう。


あとマンションやアパート住まいの方は階下への振動を一応意識して、コルクマットを引く等しましょう。


おススメ度:★★★★☆
お値段:★★★★★




タニタの社員食堂



器具ではなくて、これは本なんですけどね。
結局デブになるのは、食生活が問題なわけじゃないですか?
だったら器具に頼らず根本を見直すという意味で、こういった本から学ぶのも一考だと思って購入しました。

読んでみた方は知っているかと思いますし、リンクから中見ることも可能なので見てもらえればわかると思いますが、低カロリーでかつ食べている満足感を得られるようなボリュームのレシピがたくさん紹介されています。
こんなもの、自炊派の人じゃなきゃ買っても意味ないわけですけどね。

ちなみにこの本の著者の荻野菜々子さん自体が、弱冠ふくよかな体をしていることに説得力が欠けると私の嫁は豪語しています。

まぁ、「社員食堂」って言うだけあって、社員食堂って感じなんです。
これを家でも毎日食ってたら、食を楽しむタイプの人から言わせると気が狂ってしまうかもしれませんね・・・。

ちなみに私は平日、夜はゼリーと韓国海苔食ってるだけです。
夜20時以降の食事はよくないみたいに言われてることと、仕事をしている以上、20時に帰ってくるのが難しいのでそのような食生活をしています。
その代わり、朝とお昼は食べるように心がけています。
ジジイだからかもしれないですが、三食食べるのがつらくなってきたってのもあるんですけどね・・・。


おススメ度:★★★☆☆
お値段:★☆☆☆☆




【結論】
結論から言うと、器具を買ったところで、直結してスレンダーなボディが手に入るというわけではないということだけは、どことなく理解していただけたかと思います。

食生活は特に無理せず、健康的に痩せたいというのであれば、こういった器具を使って筋力をアップさせて、脂肪を燃焼させやすい体を目指すことが良いかと思います。

食生活を見直して痩せたいという人は、こういった器具を使わずタニタの食堂の本だったり、プロテインダイエット等を使うことが良いかと思います。

とにかく健康的とかどうでもいいから痩せたいという人は、お給金もらったら食費を銀行に貯金するなりギャンブルにつぎ込むなりして、徹底的に貧乏になって爪とか鼻くそとか食べることをおススメします。
私の経験上、貧乏ほど痩せれるものはないと思っています。


ちなみに運動をして健康的に痩せたいと思っている方へ。
中年になると予想以上に自分の体に効果が出てくるのが遅くなります。
例えば筋トレしても、なかなか効果が体に出てきていると思えない感じになります。
ジョギングをしてもなかなか体重が減らないかと思います。

個体差あるようですが、おっさんおばさんになると3か月くらい継続して続けない限り、肉体への効果というのは現れないようです。
誠に悲しい話です。

ジョギングや筋トレしたけど、全然効果でないからやめた!
なんて言う人多いですが、そういう人に限ってどれだけの期間行ったのか?というのを聞くと1週間とかその程度だったりするもんです。



また、ここではビリーとかコアリズムとかそこらへんの運動DVDは挙げませんでした。
あれは効果は確実にあります。

ただし、気軽にできるレベルの運動ではなく確実に努力をしないといけないものだと思ったので省きました。
あれは根気よく継続できる気力がなければ、効果が出てくるまで継続することはできません。

ビリーザブートキャンプなんて話題になって、普段運動しないデブおばさん達がこぞって突然運動しはじめちゃったもんだから、現代版風が吹けば桶屋が儲かるの定理で、ビリーが売れると町の整体屋が儲かるなんて現象も起きたらしいですからね。

コアリズムも同様に激しい運動です。
レーザーラモンHGの苦労がわかるDVDだと思います。

どちらの運動もかなりハードです。
youtubeにアップされてるので未見の方は一度見てみるといいですよ。
あんなの毎日やってりゃ、そりゃ痩せるわって思えるんで。
スポンサーサイト
Return to Pagetop