おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
329

大人になっても酷い夢を見ることが多い

おととい昼寝こいてたらとんでもない夢みたんですね。


実家の目の前の空き地に石原軍団があらわれて、2,3日もしないうちにセットの家を2,3件軒建てて、その日のうちに西部警察の撮影だと思うのですが爆破したんです。
しかも真夜中に。


一応、撮影でお騒がせします的な挨拶に、一軒一軒律義に渡哲也や舘ひろしが予め来ていたので特に問題はないかと思っていたんですが、火薬の量を間違えたんでしょうね。
大爆発を起こして近隣の家を燃やしてしまい、町内は大パニック。

大門軍団は消化活動にあたるのかと思えば、ファブリーズを持って煙まみれの私の部屋に入ってきて、一生懸命シュッシュシュッシュとスタンダードな緑色のヤツじゃなくてピンク色のファブリーズ片手に
「臭くないですか?大丈夫ですか?今、自分がいいにおいにするんで!」
なんて一生懸命大声で私に言ってきた。

何故かファブリーズで無事に消火されて一安心の大門軍団。
しかし、その矢先に遠くの家々に飛び火。
なんだかもう面倒になってしまったらしく、大門軍団は引き返してしまいあたり一面火の海になった。


後日、石原プロは記者会見を開く。
ミヤネ屋では、記者会見の直前に、石原プロ解散のための記者会見であろうといった感じで、下世話感丸出しで解説していたわけですが、なんとここで渡哲也から衝撃の一言。
「誠意をもって、迷惑をかけた方々のためにも会社を解散せず、存続するために石原裕次郎をよみがえらせました」
とか言い放つと、会見場に石原裕次郎がバイオハザードのゾンビみたいな動きで入ってきた。

どうやら科学の力を使って本当によみがえらせたようだが、終始会見中はマイクを向けられても、質問をされても
「かゆ。。。うま。。。」
的な発言しかできず、これで俳優業に復帰できるのだろうか?という感じだった。



とここで目が覚めた。


実はこの日、通産何度目か忘れたのですが、ルチオフルチの最高傑作「サンゲリア」を観賞していたんです。

ゾンビ映画好きは避けて通れない、ジョージAロメロのゾンビの次くらい重要な映画なんですが、とにかく意味不明な映画で、数百年も前に死んだ人間が墓場から甦って、何故か普通にお肉がちゃんとついていて歩けたりしてしまうのが不思議でならない映画なんですよね。
これがまた結構な怪力で、生きてる人間引きちぎって臓物食べちゃったりとかしてさ。




大人になっても、こういう珍妙な夢って見ること多いと思うんです。
私は週に何度かこういうの見るんですが、本当に疲れが酷い時は電車の中で寝ているだけで結構な夢みたりしますね。


大抵昼寝の時がこういうの見ること多いですね。


夢を見る時の脳のメカニズムみたいなのって、いまだに解明されていないですがとても気になりますよね。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-04-04 (Wed)
  • Category :  日常
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。