おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
338

【映画レビュー】昭和歌謡大全集

この映画は村上龍原作の小説です。
内容がぶっ飛んでます。
登場人物の殆どがまともじゃないです。

昭和の歌の映画かと思わせておいて、若者VSおばさんの殺し合いの映画です。


ていうかこのブログではきっと、普通のアクション映画やラブロマンスなんてレビューすることは無いと思うんですけどね。
私がそもそもハリウッド映画と聞くと
「じゃあそれはとりあえず避けよう」
と思って観ない捻くれ者だからってのもあるかと思いますが。。。



昭和歌謡大全集/日本 2003年


<キャスト>
松田龍平
安藤政信
樋口可南子
岸本加世子
池内博之
原田芳雄


あらすじ
ゴチャゴチャ私の言葉で書くよりも、とてもわかりやすいあらすじがウィキにあったので抜粋。

イシハラら6人の若者は共通の話題も趣味もなく、なんとなく集まっては深夜にパーティを行い、そこで昭和の歌謡曲を歌うのを楽しみにしていた。ある日、仲間の一人・スギオカが路上で女性を殺害する。殺されたのはヤナギモトミドリ。彼女の仲間であるスズキミドリら5人のオバサンたちは同じミドリという名前からミドリ会というグループを作っていた。仲間を殺されたミドリ会は現場に残された遺留品から犯人・スギオカを特定し“復讐”を決行する。後日、スギオカが殺害された現場を見物していたイシハラはスガコという目撃者の女性から事件の一部始終とミドリ会の存在を知らされる。スギオカの復讐を誓う若者たちは怪しげな金物店で拳銃・トカレフを入手。こうして、若者とオバサンたちの壮絶な復讐劇が始まった。





感想
内容はあまりありません。
自分が過ごす時間にいちいち理由を求めるような人は観ない方がいいです。
要は理屈っぽい人は観ない方がいい映画かと思います。

例えば、ジョージAロメロの「ゾンビ」を観たときに
「どうしてゾンビが現れたのか?その原因がわからないので観入れなかった」
って答える人ってのは、なんか理屈っぽい奴が多いんですよ。

ことごとくホラー映画を否定するヤツが職場に居て、
「ホラー映画は理由がない。理不尽だ。モンスターが現れるのにその原因を劇中で究明していない。よって見入ることが出来ない。」
なんて言うヤツが居たんですが、彼は真性のアスペだったんですね。
それなのに、歴代のロックマンをすべてクリアしたことを自慢げに話てくる人でした。

あれこそ理不尽の極みじゃないですかね。
次の画面に切り替わった途端にトゲに刺さって「ポンポンポンポン。。。。」
みたいな感じで弾けて死んだり、どこからともなく犬が現れたり。


まぁ、アスペの人は何を見ても行間読めないと思うので仕方ないですが、自分はアスペじゃないし、そこそこ人が刺されたり血を噴き出したり人が爆死するような映画でも全然気にならないし大丈夫!って人は是非ご覧になってください。

民放では確実に放送されることはありません。
CSでも昨今を考えるとネタ的にラストの方がマズいので放送できるような映画じゃないかと思います。
なのでレンタルしかないのかな。。。と思います。


ということで、以下はネタばれ。
※微グロ注意
1171.jpg

事前情報無しで借りてきたもんで、最初はこんな感じでさ、昭和歌謡曲になぞらえた青春映画なのかと思ったんですよ。





1172.jpg

物語のきっかけ。
「おばさんに人権なんてあるの?」
「そんな自分のために泣けるの?」
とボロカスに内田春菊をいじめる安藤政信。

この後ナイフで喉元掻っ切って殺してしまいます。




1173.jpg

お葬式でのミドリ会の面々
殺した奴への復讐を誓います。




1174.jpg

犯行現場にあったバッチから犯人が安藤政信であることがミドリ会にバレる。






1175.jpg

強烈なまでのリサーチ力で、安藤政信の行動を把握。

必ず近所で立ちションすることがわかり、この時がスキだらけで殺すのに狙い目と判断する。

警察に相談せずに自分たちで復讐に乗り出すあたり、常軌を逸しています。





1176.jpg

立ちションしてる最中に見事に喉元にヒット





1177.jpg

おしっこ止まらない





1178.jpg

無事に殺せたので祝賀会



1179.jpg

仲間を殺された若者チームは、埼玉と群馬の県境にある金物屋でトカレフを売っているという情報を仕入れる。
ネット上で小バカにされる前からこのようにネタにされる群馬県って一体。。。





1180.jpg

金物屋主人の原田芳雄

「トカレフありますか?」
と聞いたら
「あるけど何に使うんだ!?」
とかやりとりするこの世界観は異常。





1181.jpg

おばさんチームは古田新太からバズーカ購入





1182.jpg

この絵だけ見て、昭和歌謡大全集っていうタイトルの映画だよと言われても、中身を知らない人は理解できないだろう。





1183.jpg

イカレすぎてて笑いがとまりません。






11843.jpg

ラストの方では樋口可南子のオナヌーも。
もうなんかすごいよこの映画。わけわからんよw





1185.jpg

もう収集がつきません。









この映画は本当にすばらしい映画です。
ブラックな笑いが理解できる人には是非オススメしたいですね。
スポンサーサイト
Return to Pagetop