おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
388

ありがとうを、あなたの街へ。 その1

ちょっとした呑みの用があって実家のある千葉へ戻りました。
私は仕事での飲み会でもそうですし、プライベートでもそうなんですが、飲み会で解散時刻の見込みが22時過ぎで、自宅に帰るのに1時間以上かかる距離だとビジネスホテルをとってしまうんですね。

寝過ごしも怖いんですが、酔っぱらうとそこらへんで寝たくなるんですね。
できれば全裸がベターなんですが逮捕されてしまうので我慢しなければなりません。
でも出来るだけ早く全裸になって寝たいんですね。
なのでいつも余計な出費が嵩みますが仕方ありません。
だってチン●出して寝たいんだもの。


ということでビジネスホテルに泊まり、いやらしいチャンネルが見れるビデオカードを購入しました。
これも余計な出費ですが仕方ありません。
一人でこういう施設に泊まるならカードを買うのは当然。
何なら、じゃらんでQUOカード付き宿泊プランを作るなら、ビデオカード付き宿泊プランだって作ってほしい。

でも俺はそんなので予約はとらない。

だっておっさん一人でそんなプランにした日には、バレバレじゃないですか。


余談が過ぎました。
ということで1000円のビデオカードを購入し、必死になって元を取ろうと頑張りました。
多分仕事よりも資格の勉強よりも集中して頑張ったと思います。
きっと、死ぬ前に振りかえったら特別な何かになると思います。
そしたら終いには何もでなくなるわ、何か赤くなってヒリヒリして痛くなってきました。
老いというのは本当に怖いですね。
若い頃なら、1日やらなかっただけで毛穴とかからも出てきちゃいそうな勢いだったんですけどね。

といった感じでチェックアウトギリギリまでそんなことしてたので、本日の目的でもあったメガミリオネアとの心中にも遅れてしまう始末。


目的地にたどり着いたのは10時15分。
2台しかないメガミリオネアのあるシマへ向かうと、何ということでしょう。
メガミリオネアはお亡くなりに…。

この店のメガミリオネアとの戦績は0勝3敗。
多分7万くらいは持ってかれてる。
悔しい。実に悔しい。

ここでスパッと無いので帰るという選択ができないのが負けてしまう奴なわけですが、小生も無論その例に漏れず色んな台を触ってしまうわけです。


安い金でART4連くらいしたんですが面白ぅございませんでした。
小生の中では「信長の野望オンライン」より残念です。

オンラインで何か画期的なシステムでも付いてるのかと思ったら、単純に「信長の野望オンライン」のスロットだからというそのネーミングセンス。
そして、経験を積むためにでっかいネズミをひたすら嬲り殺すという演出。
是非、サミタに導入。。。と思ったら潰れちゃったんですけどねIGT。

ということでこの台はノマれて即ヤメ。








これが画期的なのは何と言っても「ベンリーシステム」ですかね。

鬼浜はさらにスライドタッチだけじゃなく、MAXBETボタンが無くてレバーと一緒になってるんですけどね。(厳密に言うとレバーが二つ付いててMAXBETとスタートレバーが一緒に叩けるようになっている。)

でも思うんですよ。
このスライドタッチって完全にリールを止めることを作業にしてますよね。
さらに言うとボタンを左、中、右と停止させて発展させてくような液晶演出も殺すわけですよ。

まずは左にチェリーを狙って、次に右リールに●●を狙って、中リールはスイカを狙って。。。
みたいな感じでハナビの頃からスロット打ってた人間から言わせると、こういうのってすっごい邪道。
リールの絵柄を狙う楽しみを全力で否定してるような気がするから。
何かとこのブログで書いてるけど、1ゲーム60円使ってるわけですから。
せめて、液晶付いてる台にはこのスライドタッチを付けないとか検討すべきだったのでは?と思うんですよね。

ていうかね、この台でスライドタッチ駆使してプレイするのは至難の業です。
フルウエイトでプレイして、だんだんスライドタッチの動きになれてくると、左リールが止まったのを確認せずに指をスライドさせてしまうんですね。
仕事の最大の敵は慣れとダレである何て会社の上司やジジイとかに言われた経験のある方もいるかと思いますが、まさに慣れは人間の敵だなと思いましたね。
中、右…って停めて液晶に「!」が出てペナルティ発生に気が付いたときには、左リールだけが回転している状態です。

昨今のARTやAT台の大半は通常の変則打ちは命取りなわけで…。
このスライドタッチは楽かもしれないですが、諸刃の剣だなと思いました。


で、肝心の中身ですか?

知らないですね。
だって何も引けないんだもの。








このメーカーは順調にシェア失ってますよね。
失っても仕方ないような内容だと思います。
正直、キン肉マン王位争奪編くらい面白くなかったです。
単純に出なかったからそう思っただけだと思いますが。





ゴミみたいな台でした。
二度と触りません。
あまりに腹たったので最後は全力で逆押ししてやりました。
自腹を切ってそういう腹いせをする。
器の小さい人間丸出しですね。

ていうかさ、こんなつまんねえ台なのに結構売れてないですか?
海シリーズの何かと抱き合わせてんの?




という感じで、ここ最近のパチスロは戦国時代がブームのようです。
どれもこれも面白くないですけどね。



でもこれとマジカペは気になる・・・。





本題に入らずに余計なことを書き過ぎてしまいました。
続きは明日か明後日。

スポンサーサイト
Return to Pagetop