おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
425

ゼウスを離れて新しい恋人を探そう その2 ~やはりゼウスは俺の嫁の巻~

ということで前回の記事の続きです。


~あらすじ~
ゼウスでGODinGODinGODをやらかして万枚達成し、しばらくは奇跡も起こせないだろうし何だか飽きてきたので、没頭できる別の機種を探そうとあれこれ新台にチャレンジ。

しかし、メガミリオネアは近場になく、AKBは良さが理解できずといった感じで、最終的にはBis(ヘンなアイドルグループ)を推す記事となる始末。








とまぁそういう感じで、スロで没頭できるものが無くフラフラとハネモノコーナーをうろついていたところ発見したのが、この「すろんこフラワー」。

ジャグラーを意識した亜流のパチスロは世にたくさんあるものの、パチンコでもついに出てしまったかという印象だったんですが、打ってみたところ、これがとても面白かったんですね。


私、パチンコのリーチ演出の
持ち上げて持ち上げて・・・
持ち上げて持ち上げて持ち上げて・・・
さらに持ち上げて持ち上げて持ち上げて持ち上げて・・・・・・・・・・・・
はいダメー!
っていうのが本当に苦手なんですね。

思うんですよ。
あんなのボケっと見てられるんですからパチンコやってる人ってみんな短気じゃないと思うんですよね。

私はあんなの見てられないんですね。
むかつくじゃないですか。
胴上げするだけして、最後に全員一斉に受け止めないみたいなあの感じ。
背中からドーンと落ちるあの感じ。


朝からデートして、夜もおいしい料理を一緒に食べて。
最後にラブホテル行って部屋に入るなりベッドに押し倒し、乳を揉みしだきながら舌を絡め、スカートの中に手を伸ばしたその瞬間に
「ごめん生理だから無理」
みたいなこの仕打ち。


私は、パチンコの演出苦手なんです。


余談が過ぎました。

このすろんこフラワーはそういった余計な演出がほぼ皆無なんです。

1724.jpg
その代りこういったリーチ目があって、打ち手をあつくさせてくれます。

さらに、ジャグでいうGOGOランプをもろにぱくった、JOJOランプというのがあり、こいつが点灯すると大当たりがほぼ確定します。



チェリーのズレなんてモロにジャグラーそのものなもんで、ぼけっと眺めてたら突然出てきてキュイン音とともに大当たりが確定!なんてのもあるので、散々ひっぱるだけひっぱって「ごめん生理だから今日無理」みたいなハズレがないので、妙な期待もしなければストレスもたまらないのがとても良かった・・・んですね。


しかし、この台電サポがないので、釘を閉められると途端に回らないクソ台に変貌し、通常時がストレスに変わるんですね。

新台の時はよく回るので楽しめていたんですが、デビューして1.5か月くらい過ぎたでしょうか?
今となっては、1000円で20も回らない感じになりました。

ということで、ミリゴゼウスも酷いときは1000円で17ゲームくらいしか回らないのに、没頭できる台とは思えず、おさらばとなりました…。




1724.jpg

そして、率先して打つ日がくることはほぼないであろうと思ったこの機種に座る日が来てしまいました。


サミタでプレイし、ボロクソにこのブログでも書いたような気がするんですが、実は大当たり中こそ北斗の拳シリーズの中で一番面白いんじゃね?と思うようになったんですね。

さらに、実はこの台が甘いという話も聞いて尚更、食わず嫌いをせずにちょっと休日にじっくり腰を据えてやってみようかと思ったんですね。


とはいえ、通常時は北斗シリーズ中最高のつまらなさと苦痛さじゃないですか?
ひたすら「あべし」を貯めるという、ファミコン版北斗の拳からヒントを得てるとしか思えないあのシステム。
ファミコン版と同様に、ボスに向かうまでのルートを間違えると永遠と彷徨ってしまうあたりも、1000あべし以上のクソハマリが頻発するこの台とどこか似てるとしか思えません。


そんな苦痛過ぎる通常時を耐える為に、今回は暇つぶしグッズを用意しました。


1729.jpg

左は頭の回転が速い人はどうやって頭の中を整理しているのか?というのでヒントを得たいと思って買った本。
右は毎月買っている格闘技系の雑誌のKAMINOGE。


苦痛過ぎる転生の通常時をこれを読みながら消化し、ボーナスを引いたらボーナスを消化する。
まさに、知識を得ながらパチスロが打てるという夢のような試みに、我ながらなんて素晴らしいアイデアなんだと喜び勇んでホールに足を運ぶも、スイカもチェリーも取りこぼすは、周りからは好奇の目で見られるわで何一ついいことはありませんでした。

また、頭の回転が速いと思われる人の1分で考える技術は、私にとってあまりにも前衛的過ぎて参考になりませんでした。
5人いれば5通りの方法があるもんだから、結局何が自分にとってベストなのかもわかりませんでした。

大体ね、1分で考える技術のある人は、パチンコ屋でこんな本読んだらだめなことくらいわかるわ。


で、KAMINOGEはビッグダディの記事を途中まで読んだ。
今夏、巷では美奈子元夫人ばかりクローズアップされてましたが、その裏でビッグダディはプロレスデビューしてたりしたんです。


ビッグダディのこと嫌いだったんですが、今回のこの記事読んで少し好きになれました。


おそらく、ビッグダディっていうドキュメンタリー番組で、人間ドラマ的な要素というかシリアスな側面ばかりがクローズアップされちゃったから好きになれなかったんだろうなと。
今回のインタビューで、プロレス観や格闘技観に始まり、くだらない話とか下品な話にまで及んだら、実は結構面白いおっさんだということがわかった。


神様は、女性に対する信仰心を失わせないために、子供を産みもしない男に乳首を付けた。
とかね、わけわからないこと言ってて面白かったんですね。
あと、プロレスの必殺技でミナコスペシャルっていうのを考えたとかね。


という感じで本の話題ばかりになりましたが、終日打ち倒して
1725.jpg

特闘2回ひき





1726.jpg

レインボーからの百烈乱舞







1727.jpg
サクっとこんな感じで終わり






1728.jpg

最終結果はこんな感じだった。




何がすごいってね、19時半まで下皿プレイだったんですよ。
ようやくそこから良展開に行き、閉店までに取りきれるかな?と思ったところでうまい具合で連荘が終わったんですね。

ゼウスで慣れていた私にとって、この増加速度には思わず
「ああ、ゼウスもこれくらい増加速度があれば・・・」
と思ってしまったのは言うまでもありません。


そして、普段だったらすぐに帰っちゃう私だったんですが、本を持って行ったらこんな時間まで。
きっと店の人も、何しに来てるのかよくわからん奴だと思ったに違いないと思うんです。

液晶が賑やかにならない限り、ずっと本読んでたんで。
鈴木みのるのジョージ高野の話とか見てニヤニヤしながらプレイしてたんで。

この日は投資2万だったので、19時半からの数時間でプラスに。


今後はこの本を読みながら転生といったスタイルで行こうかと思ったんですが、やはり忘れられなかったんですね。
ゼウスのことが。





10:30
1731.jpg








10:50
1732.jpg





すなわちGODinGOD
1733.jpg







だったんですが、結果は3発乗せてあっさり抜けて終了。
その後も、何も引けずに出玉をガツガツと削り、GOD2回揃えてるのに1800枚流して終了。


4号機の頃なら約1万枚…。なんて思うのはもうやめよう10年前のことじゃないかと自分に言い聞かせながらトボトボと帰宅しました。


浮気したのが原因なんでしょうね。



結局私はゼウスを辞められない星のもとに生まれたんだと思います。

そして、ミリオンゴッド デストロイで私のお財布もデストロイなんでしょうね。

てか、そんな危ない名前本当につけんのかよ…。



スポンサーサイト
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。