おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
452

ボケセレクション 20131208

 はいこんばんわ。
 会社が忙しくて最近は土日も仕事をしている小生です。

 仕事も忙しいんですが、派閥争いみたいなのに巻き込まれてそっちも忙しいんです。
 別に私の給料があがるわけでもないんですけどね。

 ほんと、同僚なんて仲間であって敵ですね。
 こうも簡単にオセロみたいにパタパタパタっと表裏が引っ繰り返るもんなのかと思うと、つくづく会社の人間なんかとは上辺だけの付き合いにするべきだなと思いますね。
 
 
 ということで、そんなストレスフルな日々を送り、この数か月で前髪が真っ白になってしまった小生のboketに投稿した過去のボケでも掲載して更新しようと思います。





1828.jpg

 多分、大勝軒の暖簾分けみたいな店なんだろうな。













1827.jpg

 そしてこの話題を、Yahooニュースのトップとかで扱うんですよ。
 てかさ、ネットニュースとかでわざわざニュースにするようなレベルでもないことなのに、檀蜜ってだけでわざわざ掲載しすぎじゃないですかね?
 なんか剛力さんのメディアごり押し具合とさほど変わらないような気がするんですよね。











1826.jpg

 ガンダム無双に北斗無双。そしてワンピース無双もあるわけですから。
 そろそろこういう感じのも出てきそうですよね。




 ・・・と思ったらもう10年前に出てたの思い出した。



 
 1:20あたりからプレイ動画だけど、すっごいひどいんだぜこれ。
 サッカーゲームなのにローリングソバットとかドロップキックとか出せるの。
 でさ、審判に対してもスライディングとかできるんですよこれ。
 しかも、審判が倒れてる間ならいくらでも暴力行為をしてもOKっていうプロレスだろそれみたいな感じのサッカーゲームなもんでさ、まぁとにかくひどいんですよこれ。

 しかも格闘ゲームみたいに超必殺技ゲージみたいなのもあるとかないとか。






1822.jpg
 
 明らかに食品偽装問題ですね。









1831.jpg

 ヌーブラやめたのはヌーブラの会社からクレームきたからだとか。


 てか、過激さだったらこっちのが断然上だったな。


 
 
 もうコンビ解散しちゃったんですけどね。








1830.jpg

 特にコメントないな













1832.jpg
 
 特にコメント無いな









 1825.jpg
 
 完全におっさんにしか伝わらない、ファミコンの「新人類」のネタねんですけどねこれ。
 


 
 1:40くらいにオタスケマンリキに変身。
 いいですよねこの時代のゲームってシュールで。
 途中、長州力がずーっと空中に浮きっぱなしってのが面白くて仕方ない。
 



 1829.jpg

 やれ早朝に宇宙船を出されて騒音が酷いだ。
 やれ敵の組織の不審者が近所に現れて危険だ。
 といった数多くの苦情を受けてるんじゃないでしょうかね。

 






1820.jpg

 海物語で負けまくり。











1823.jpg
 
 こういうことってないっすか?











1821.jpg
 
 これさ、アナルにガッツリくっつけると陽性反応しやすくなるらしいですね。
 私の弟が、この画像みたいな感じで母親にガッツリとアナルにセロファンをこれでもかというくらいぶっこまれ、後日見事に陽性反応が出てたんですよね。
 
 ぎょう虫検査じゃないけど、私の母親が小さい頃、検便が嫌で飼ってた犬のウンコを採取して持って行ったところ、人間に居てはならない寄生虫が居ると言われて大問題になったという話をふと思い出した。











18245.jpg


 

 
 激しく酷似。。。と思ったが逆だったな。





 ということでまた今度。

 時間のあるときは、もっとちゃんと内容のあるもので記事を書きたいと思います。


スポンサーサイト
Return to Pagetop