おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
496

お盆で帰省して2日で15万負けて帰ってきました。

 お盆ということで、ギャンブルシティに帰省していました。
 
 船橋でパチスロと言えば、このお店かパラッツォの二択となるのですが、小生はこのような優良繁盛店には行きません。
 誰もいないゴミみたいなホールが好きなんです。

 それにしても、このお店の外観。素晴らしいですよね。
 お店とお店の間に消費者金融と薬局を挟んでるんですよ。

 どうしてこんなイビツな形になってしまったのか?
 それはさかのぼること、ガディスができるもっと前の話。

 ガディスが出来る前は、もともと挟み込んでいる左右のパチ屋は、それぞれ別のお店でした。
 左は総武、右はスーパーっていうお店で、その間に薬局とむじんくんがある感じでした。
 総武は、なかなかのガラガラ具合。スーパーは、玉が流れる音がホールに響き渡るぐらいのガラガラ具合でした。

 そして総武は潰れ、そこに私が愛してやまない害悪グループのAIONとなり、スーパーは潰れてガディスとなりました。
 派手に設定6を投入しまくることもあり、あっという間に船橋はガディスと、当時駅前開発が終了してようやく営業再開ができたオリンパスというお店が二強で、ほかは衰退の一途をたどっている感じだったと記憶しています。

 そして何年か過ぎてAIONが潰れると、ガディスはそこを買い取り、お店をくっつけてしい、今のような形になりました。
 なので、店の外から見てもイビツですが、中に入ると、これまた何だか強引に店をくっつけた感じがして、なんだか歪な感じの作りになっています。

 
 ということで、そんな打たないお店のことはさておき、船橋のクソダメ店舗で色々打ってきました。
 


 

 まずこいつ。
 シャカラップ。
 
 とりあえずハネモノがリリースされると、必ず触るようにしているので、こいつも触ってきましたが、これはつらかった。
 ハネが短いんですよ。
 なもんで、玉全然拾わないの。
 
 期待していたんですが、これはちょっと残念だった。
 Vに入る気がしないクソ犬のハネモノに比べたら、幾分これは当る気がするけれども、ハネが短すぎて全然拾わないのがつらかった。
 お盆だからボッタ調整だったというのもわかるけれども、4円等価のハネモノなんていつもこんな調整だわな。と思いました。



 でまぁ、当然その後はハーデスなわけですよ。

 私の大好きな害悪グループの某店で、サクッと6万ほどハーデスで負けてやりました。
 この店、帰省の度に思うのですが、5スロは害悪とは思えないほど稼働いいんですよね。
 20スロも害悪にしてはそこそこいるので驚きです。

 必死になって現金投資で天井ハーデスを拝むためにブン回すおばさんの横で、通常時はレア役くるのに、ARTに入ると途端にレア役が来ないでハナクソみたいな枚数で終わるということを繰り返していたら6万円がなくなっていました。
 
 ドMなんでしょう。
 ハーデスを打っている時の、この止まらない投資がたまらなく快感なんですね。
 でまた、1000円で47枚貸出なもんで、少ない投資ならあまり響かないですが、長い目で見ると結構な大ダメージ。
 
 気が付けば、おばさんは天井手前でフリーズ。
 そして安定の「333」。
 おばさん涙目。
 さらに、安定の犬。
 トドメは、トータル50ゲーム。
 そして私と同じようにレア役引けず終了。

 そんな残念なお店から立ち去り、次なる残念なお店へと向かいました。
 
 
1943.jpg

 ということで、負債を取り返すことを諦めてガンダムです。
 気が付けば、この台も7年前くらいなんでしょうかね?
 
 獲得枚数がショボい代わりにBIGなら必ずRT77ゲームが付く上に、ボーナス確率も悪くないという遊べる台でした。


1944.jpg
 あくまでRTなんでコインを増やすというよりも、コインを減らさずに次のボーナスに繋げるという意味合いのものですが、+20枚くらいにはなる感じですかね。
 でもって、当時の台なので、チャンス目を強引に出させるために多数の1枚役がある感じでして、これもその中の一つ。
 こういう出目が出ると、アムロが
 「なにっ!?」
 とか言うのも良いですね。

 RT中は、エピソードが進めば進むほど、ボーナスが成立している期待大。
 これを撮った時は、結構進んだのに結局ダメだった。
 ていうか、ノまれてすぐにやめてしまいました。


 まさか、友人との待ち合わせまでの間にこんなに負けて、しかも時間が余るとも思っていなかったせいもあり、フラフラと普段の帰省でも行かないようなお店にまで足を運び、これ以上負債を増やしたくないと思ったのでしょう、トキオデラックスに座る自分がいました。

 これがまた、4円とは思えないくらい、鳴きも寄りも良い台で、4000発出たところで時間が来たので終了し、流してみたら9000円でした。
 「あっ、2円50銭だったのね。」
 とその時はじめて気が付きました。

 どうりで釘も良かったわけです。
 やはり、2円50銭くらいが一番いいんですよね。
 4円は確かにデカいけど遊べないもの。

 

 そんなこんなで、初日を終え、次の日は、やじきたなんぞを打ってみましたが、オリンピアの4号機のブタの台。(ドキドキ島だっけ?)を思い出し、イヤになってすぐにやめて、結局ハーデスとまどマギ打って投資をし続け、気分よくなってきたところで待ち合わせの時間が来て終了。



 しばらくパチスロしません。
 サラリーマン番長もうちません。
 スマホからパチスロアプリ全部削除したわ。


 
スポンサーサイト
Return to Pagetop