おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

511

ネタがないといったらネタができた

 どうもこんばんわこんばんわ。

 年も明けて、3月までは仕事も大してないだろうと思った矢先に、あーでもないこーでもないと次々に出てきてしまい、平日は疲れて帰って寝るだけになってしまいました。

 そんな矢先に、ネタがないだの何だのと言っていたのを神が聞いていたのかもしれません。
 なんか色々ありました。


インキンが悪化する


 すっかり治ったと思っていたんですが、そんなことありませんでした。

 キンタマから透明の皮がペリペリと剥がれ、
 「やだなこわいな、脱皮するのかな?脱皮するならキンタマじゃなくて、棒の方にしてほしいのに。」
 なんて思ってた数日後、キンタマの外側の皮膚が硬くなってしまい、なんだかトリュフみたいになってしまいました。

 これでスライスしておいしく調理できるのならいいのですが、結局キンタマですからね。
 さすがに調理というわけにはいきません。

 お風呂から出て、いそいそとキンタマに薬を塗る中年男性。



 これがまた、キンタマに染みてですね、キンタマが焼けるように痛くなって熱いんですよ。
 このキンタマが熱い状態で子供を作ったら、松岡修三とかアニマル浜口みたいなのが産まれるんじゃないかな?と思うんですよね。
 
 でもまぁ、インキンタムシって結局、水虫と同じ菌ですからね。キンタマの水虫ですからね。
 つまり、キンタマにカビが生えるってことですからね。
 セックスはお預けです。
 奥さんがカンジダ膣炎になるので。

 
 


 


あそびにマジメ という珍妙な番組にハマる。


 BSフジで第3火曜日の夜中1時ころからやっている、「あそびにマジメ」という、クソ台を乱発することで有名なニューギンが一社提供でやっている番組があるんですね。

 でですね、毎回毎回見ていて思うんですが、この番組、一体何なのかよくわからないんです。

 



 1992.jpg
 BSフジのホームページで、番組情報を探しても出てこず、番組名入れてググったらこの画像が出てきたんですが、山中秀樹と磯山さやかが、その時々の旬な人を1人(1グループ)ゲストに迎えてトークをするという番組なんですけどね、謎が多いんですよ。
 

 その最たるものとしては、右下の人たちの存在なんですね。
 基本、ゲスト相手に、山中秀樹と磯山さやかが会話して相槌打ってみたいな流れなわけで、右下の人たちは特に必要ないんですね。
 なもんで、この人たちは常に画面から見切れているんです。
 
 で、時々、この右下の人たちが座ってるひな壇も映すんですが、なんだかヒロシがいつも帰りたそうな顔してるんですね。
 ていうかね、この右下の人たちを起用した理由も、どうせ角田は花の慶次、山崎まさやは、今夜もドル箱的な理由で起用したんだろうと思ったんですが、ヒロシに関してはどうにもこうにも理由がよくわからないんですよね。
 一応、この番組の中で、あの往年のネタを一言だけ言うというヒロシのコーナーも設けられているんですけどね。


 ヒマなら一度見てほしいですね。
 
 だいたい、30分間の間に、
 ゲストとのトーク(60%)
 ヒロシのコーナー(2%)
 占い師による占いのコーナー(10%)
 ニューギンのクソ台でゲストと対決(28%)
 くらいの割合で番組が構成されています。
 

 
 ようつべにあった。
 この回はゲストが芸人だから盛り上がっていますが、芸人とかじゃないと何かおかしな空気の流れる番組だったりします。
 







脳トレを始める


 ここ数年、自覚できる程もの憶えが悪くなり、なんとか出来ないものかと悩んでいました。

 また、コンサルタントという仕事をしているにも関わらず、ただでさえ頭の回転が早くないのに、ここ最近は余計に酷くなり、クライアントと会ってざっくばらんに会話があっちこっちに行ってしまうと、答えられなくなることも出てきてしまい、
 「後日調べてお答えしますね」
 と返すことが、1つや2つならいいのですが、ついには5つくらい出てくるようになってしまいました。

 これはどうにかしないとヤバイと思い、あれこれ調べていたところ、脳トレ的なことをコツコツやることで脳を柔らかくできるということを知り、脳トレを始めることにしました。


1993.jpg
 Lumosityという脳トレのゲームなんですけどね。

 スピード
 記憶力
 注意力
 柔軟性
 問題解決能力
 の5つをゲームで鍛えるみたいな感じなんですけどね。
 で、やっぱり画像見てわかると思うのですが、やっぱり記憶力が弱いんですよね。



 1994.jpg

 んで、同年代の他の会員との比較した結果のスコアがこういう感じで表示されます。

 私はこのゲームやってる同年代の98%の人より優れているという意味らしいですが、おそらく有料でやってるいい歳こいたおっさんが絶対的に少ないから、こんな結果になっているんだろうと思っています。



 とはいえ、元々誰かと競うために始めたものでもなく、頭を柔らかくしたいという思いから始めたものなので、仕事前にこのトレーニングをするように心がけています。
 
 仕事前に行うと、確かに色々と頭の中がスムーズに動いているなぁと、ハッキリとまではいいませんが、何となく感じられています。
 
 そんな感じで、私は仕事前の午前中と、お昼食べておねむになる頃の2回、このゲームをやるようにしています。

 何となくですが、仕事の進捗速度が10%くらい増したかな?と思えています。



 気になる人は、ここのまとめでも見てください。




 
スポンサーサイト
  • Date : 2015-01-25 (Sun)
  • Category :  日常
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。