おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
515

恐怖の予言大全科をレビューしよう ~その2 地球に巨大隕石が落下!!(1996年)~

 前回の続きとなります。






その2 地球に巨大隕石が落下!!(1996年)

2009.jpg

 1996年に、巨大な隕石が地球にしょうとつして、人類の2/3が死亡する。
 カナダのジャン・デシュマンの予言は身ぶるいするほどだ。



 くわしくは66ページと書いてあるので、その66ページを読んでみたのですが、ジャン・デシュマンとやらはさぞかし聡明な預言者なのかと思いきや、山小屋の経営者だった。

 そんなペンション経営している親父の星占いを「身ぶるいするほどだ!」と言って掲載してしまうのが、この大全科のクオリティ。
 
 
 結局、1996年に巨大隕石が落下し、人類の2/3が死亡することはなかったのですが、この年に隕石が落下した記録がないか調べてみました。

 つくば隕石
 つくば隕石は1996年1月7日16時20分頃、茨城県つくば市周辺に落下した隕石雨である。

 南西の方向から大気圏に突入した隕石は火球となって関東から東北の広い範囲で目撃され、茨城県谷和原村(現つくばみらい市)10kmの上空で大音響とともに爆発し、破片がつくば市、牛久市、茎崎町(現つくば市)、土浦市の広範囲に落下した。この際の爆発音もまた、関東一円で聞くことができた。
20数個の隕石が回収され、最大の隕石は177.5gで回収された破片の総重量は約800gであった。H5またはH6に分類される普通コンドライト角礫岩である[1]。産業技術総合研究所地質標本館に展示されている。
wikipediaより



 1996年に日本に落ちてるが、特に人が死ぬようなことはなかった様子。

 ということで、このペンション屋のおやじの予言はハズレでした。



 ちなみに死亡せずに生き残った1/3の人類を暗示していたのかわかりませんが、その翌年にリリースされたのが

 1/3の純情な感情です。





 つづく

スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop