おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
556

インキンタムシが治らない中年男性の近況

 誰も近況なんざ望んでないと思ったんですが、こんなブログを楽しみにしている人から言われたので書きたいと思います。
 本当は書きたいんです。年末に会った心霊サイトの管理人と闘った友人のこととか書きたいんです。書きたいけど仕事多いんです。

 ということで近況でも書きます。


ユーチューバーになりたいとせがむ母親に諦めるよう説得にあたってくれと父親に頼まれる。


 パソコンは子供をオタクに変える悪魔が生み出したものと、青春時代の多くをアリスソフトとエルフに捧げてしまい、童貞をいつまでも大事に守り続けた私の弟を見て、そういって聞かなかった母親が、すっかりいまではスマホを駆使し、ラインでウザイくらい写真を私に送り続け、Yahoo知恵袋ではどこか間違えている知恵をどこかの誰かに与え、荒しに対しては、引くことなく徹底抗戦するおばあさんに変わってしまいました。
   
 そんな60過ぎたおばあさんは、今ではグーグルの技術とユーチューバーに興味津々。
 ヒカキンよりもアタシの方が面白いと豪語し、ユーチューバーになってこの世に埋もれている素晴らしい商品を宣伝したいといい始めました。
  
 ユーチューブに妙な健康食品を軽快な下ネタで宣伝するおばあさんが現れたら、私のお母さんだと思って温かく見守ってください。

 
 



 

インキンタムシを妻にうつす


 年に一度はインキンタムシになる小生。
 不潔なんでしょう。
 きっと不潔なんでしょう。

 でもタムシであることを告知せず、セックスしたらタムシをうつしてしまいました。
 過去には、妻ではないですが性病をうつしたこともありました。
 そして医者に行って、男の先生にポコチンつままれて尿道に綿棒をグリグリいれられて悲鳴を上げました。
 もう二度とこんな痛い思いはしないだろうと思った数年後、入院して尿道にステンレスの管をぶっこまれ、1日に何度も痛み止めの注射を打ってもらいました。
 
 でも覚えてます。
 手術前に全身麻酔の注射をうたれ、ウトウトとしているさなか、若い女性の看護婦さんに
 「やだー♪すごい皮かぶってるぅ~♪」
 と言いながらチンコの皮むいてもらい、尿道に管ぶっこまれたことを。
 その看護婦さんがこれまた、好みの浅黒い若干デブで目がパッチリしている若い看護婦さんだったもんで覚えています。

 私は入院中、その看護婦さんにありえないくらい採血させられて立ちくらみを起こして介抱もされました。
 またある時は、その看護婦さんにアナルにイチジク浣腸をぶっこまれたりもしました。
 またある時は、括約筋を一部切除され、自分が意識していない間にウンコを漏らす状態だった私のパンツを変えてくれたこともありました。
 
 私は思いました。
 もうここまで恥ずかしいほど、下のお世話をしてくれるこの女性を嫁にもらうしかないと。


 そうです、その時の看護婦が、今の私の妻・・・







 なわけがありません。
 妻は加藤ミリヤに似てる太っていない女性です。
 ケバくて微妙にブスはデブが似合わないので太るのを禁止しています。



タムシが治らず陰毛を丸刈りにする

 
 あまりにかゆいのでシェーバーのキワゾリ刃で丸刈りにしてやりました。
 画像をアップしたいところですが、社会的制裁をうけるのが怖いのであげません。
 
 


 ということでまたこんど。
スポンサーサイト
  • Date : 2016-04-26 (Tue)
  • Category :  日常
Return to Pagetop