おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
559

デキないオトコ上司がすぐ不機嫌になる理由

 書きかけの記事がたくさんストックされてるので、それに継ぎ足しして更新。





 東洋経済オンラインで面白い記事発見。


 デキないオトコ上司がすぐ不機嫌になる理由


DFDN(デキるフリしたデキない)オトコ上司をよくよく観察していると、イラッとしたとき口に出る言葉に共通点がありました。
 「課題はナニ!」「バリューがないヨ!」「期待しているんダよ!」
と二流のコンサルタントが使いそうなワードで、かえって部下を突き詰めていることです。早く自分の求めるコタエを言って欲しい、自分の求める結果を出して欲しいという欲求が、DFDNオトコの不機嫌の理由のようです。つまりDFDNオトコ上司は、相手(部下)が期待通りに答えを出してくれない、結果を出してくれないと感じた時にイライラしていました。



 つい先日、「お前に期待した俺が馬鹿だった。でも俺は自分をバカだと思わない。むしろ、周りの人間よりも多少は賢いと思っている。でもそんな俺に期待したことがバカだったと思わせたお前が悪い。死ね!死んで償え!」
 と、同僚の方が叱られていました。


 こんなの言った相手がお客さんじゃなく社内だったら確実にモラハラでクビに追い込めるんですが、相手は取引先。
 んでもって、それを言わせてしまった要因も明らかにこっちが悪い感じがしたので仕方なくその火消をお手伝い。

 
 四流コンサルタントの私から言わせると、一概にこの記事のデキないオトコ上司は本当にデキない奴だなとは思えなかったりするわけですね。
 ていうか、私もこの手の”早く自分の求めるコタエを言って欲しい”というのはよくわかるんです。
 説明が下手くそなタイプの人に対し、「課題はナニ!」的な発言をしたくてしたくてウズウズしてしまうんです。

 説明が下手くそ、回りくどい、私のブログのように横道に逸れて伝えたいことが何なのかわからなくなるといったプレゼンはイライラしてしまうことこの上ありません。

 負けないこと投げ出さないこと逃げ出さないこと信じぬくこと。
 ダメになりそうなときそれが一番大事みたいなことを言われたら、じゃあ何が大事なのかわからなくてイライラしてしまうのと一緒です。

 時間が無い時にそんな、大事MANブラザーズバンドみたいな報告をかまされた日にはたまりません。
 それがさらに、自分の期待していた結果より下回る内容だったりすると、言い訳にしか聞こえないんですね。

 この記事書いた人から言わせれば、そんな二流コンサルタントの言い分が理解できる私は二流以下なんでしょう。
 

 
 こういった怒られる局面で二流三流を判断する以外にも、方法はあったりします。
 こちらの質問に対して何か回答を求めた時に、ひたすら日本語をこねくり回すことに終始していて、結局核心の外周をぐるぐる回っているだけで何もレコメンデーションが無いことを度々言う人は二流以下だと思っています。
 同じキーワードを何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も言うんですね。
 だから返って何言ってるのか全然わからないんです。


 人間なんでわからないこともあるでしょう。頭の回転が遅いこともあるでしょう。
 それが時折であればいいんですが、しょっちゅうだとなかなか機転の利かない人なんだなと思われてしまうんです。

 皆さんも仕事か何かで、こちらが質問を振った際、回答が同じキーワードを何度も繰り返していて全然核心ついてない回答だったり、その人のレコメンデーションが一切ない回答だったら
 「あ、この人よくわからないけど頑張って回答しているんだな。」と思ってあげてください。
 人間逃げられない局面で回答求められると結構こういう感じになるもんです。

 でもそれがしょっちゅうだったら、
 「あ、この人本当はそんなに賢くないんだな。」とか「あ、この人本当はそんなに物知らないんだな。」と思ってあげてください。
 
 
 ちなみに、後者の人は見栄っ張りなタイプの人が多いんですよね。
 賢い人は、わからないと「はっきりした回答がすぐに出そうもないので、後日回答しますね。」的なこといってちゃんと整理する時間確保するんですよね。

 

 だいぶ東洋経済オンラインの記事からそれてしまいました。

 この記事で書かれてるデキないオトコ上司が上司の方は、結論から先に報告すればいいんじゃないでしょうかね。
 結論から先に報告すると、その人は次にそこに至った経緯で自分が気になる部分だけを抽出して質問してくるわけですから。
 そうすることで、その人が求めていない部分の回答もしないで済むし、その人にとって欲している情報に対して回答出来るわけですから。

 
 まあでもそういう奴って、結局何言ったってあーだのこーだの言って難癖つけてくるんですけどね。



 
 
 
 
 
スポンサーサイト
  • Date : 2016-08-24 (Wed)
  • Category :  日常
Return to Pagetop