おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
578

本当にできる人は大口叩かない。ひけらかさない。

 こんばんわ。
 仕事で毎月60万近く金払ってるのに1時間で終わるような資料の印刷に8時間かける20歳年上のおじさんの面倒を見ることになったおっさんです。
 おかげで職場の雰囲気は最悪です。
 
 着任当初は強気で、俺は何でも仕事ができるくらいの発言をして大きくみせてたことも手伝い、誰も口をきいてあげてません。

 これでさらに開き直って憎まれ口でも叩いてくれる人だったら私も喜んで地獄に蹴落としたんですが、悲しいことにそんな大口叩いてた姿はすっかり身を潜め、小さくなりながらも何とかしがみつこうと頑張っているんですよね。
 
 だから見捨てられなくて私もあれこれレクチャーするんですが、残念なことに1つ以上のことを教えると混乱して何していいのかわからなくなってしまうようなんですよね。
 気が付けば、こんなページ読んで、この人にとって何をしてあげることがベストなのかを考え込んでしまったり…。

 今日も「む゛ーん。む゛ーん。」とうなり声あげながら仕事していたので、フォローしようと思って声かけたら、隠れてDMMのスマホのエロゲーをやっていました。
 

 何か合法的にこいつのお給金を下げられる方法はないものかと一瞬考えてしまいました。


 
 そんな平日は悩みを抱えるおっさん。休日も悩みが出来てしまいました。


 家族を連れて買い物に行く際、スマホつなげて音楽を車中に流しているんですね。
 で、皆さんもそうかもしれないですが、大容量なもんだから100曲以上くらい入ってると思うんです。
 で、それってかなりジャンルバラバラになると思うんですよ。
 ただ、私のふり幅が広過ぎで、妻も「え?なんで石原裕次郎の次にアイドルの曲流れたり、若者っぽい曲(妻はババアなのでワンオク知らない)流れたりするの?」みたいな感じで、ランダムにかけるとグッチャグチャなんですね。


 で、そんな感じでランダムに流してたわけですよ。


 覚えてる順序でいくと


1.前野曜子/別れの朝


 おっさんは、毎朝この人の歌う「コブラ」が目覚まし音なんです。

 
 

2.FACT/a fact of life
 
 
 解散しちゃいましたね。残念です。





3.KYOKUTOU GIRL FRIEND /副作用

 これまたずいぶん前に解散しちゃいましたね。マイナーだしあまり知られてないと思いますが。






4. 0.8秒と衝撃。/ジャスミンの恋人

 今までにない妙なセンスが好き。





5.Dir en Grey / 詩踏み

 車の中で聴くものではないです。事故おこしそうです。




 そんな折、義理のお母さんも乗っているのに、私がうかつでした。
 
  


6.DEZERT/ 君の子宮を触る


 歌いだしが、「きみのしっきゅっうを~さわるっ♪」という歌いだしもなかなかないですよね。


 「これ誰?なんて曲?」と助手席から聞いてきた妻も、これの時ばかりは私に聞くことが出来ず。
 仮に聞かれたとしても「君の子宮を触るって曲だよ」としか言いようがないため、むしろ聞かれても困るわけで。


 車中には嫌な沈黙と、「君の子宮を触る。」という歌声だけが流れました。
 




 なんなんでしょうか。
 親にエロ本が見つかって見せしめのように机の上に置かれるのとは異なるこの恥ずかしさ。

 過去にアナルの病気で入院し、母親がお見舞いに来た際、ベッドの脇にオナニーマシーンのアルバムが置いてあり
 「あんた!こんなのばっかり聴いて!」
 と叱られた過去を思い出しました。


 
 アナルの手術で入院して、ちんこまんこ叫んでるアルバム聴くのはダメですね。
 アナルの手術直後に、「若い看護婦さんにチンコの皮剥かれて、尿道に管ぶっこまれて恥ずかしかった。包茎手術してからやればよかった。」と、手術直後の麻酔もきいててうつろな状態で私は母親にいったらしいですからね。

 だからなんでしょうね。仕事場で全然仕事できないおっさんが大口叩いて大きく見せようと見栄っ張りになっちゃうのも何となく理解できるんですよ。
 私も若い看護婦さんにはズル剥けのチンポを見せたかったし、その尿道に管をぶっこんでほしかったんですよ。
 でも悲しいかな。私はソチンで包茎だったわけですね。
 
 次の日からなんだかその若い看護婦さんと接することが妙に恥ずかしく感じてしまったんです。会話をすることすら恥ずかしく感じてしまったんです。
 だから、その仕事場の仕事できないおっさんの気持ちがなんとなくわかるんです。
 これをポコチンにたとえるなら、その仕事できないおっさんは、ズル剥けのチンコで勃起したら25cmくらいチンコがあるくらいなこと言ってたのに、いざ見てみたらカントン包茎で勃起しても7cmくらいしかなかったみたいな、そんな感じだと思うんですね。

 男の子だったら、誰だって大きく見せたい。できる男に見せたい。私にはよくわかります。
 仕事もちんこもきっと一緒です。大きく見せたいに決まっています。


 何を言いたいのかわからなくなったのでここで終わり。




 
スポンサーサイト
  • Date : 2016-11-22 (Tue)
  • Category :  日常
Return to Pagetop