おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
594

荒行おじさん

 どえらい会社に転職してしまったもんです。
 デフォルト12時間勤務なんですが、まあコンサルファームならそんなの当たり前なんですが、いかんせん、今までまったりと10時過ぎに遅刻して会社に行くか、行くのめんどくさいから自宅で仕事して午後から出社するかみたいな人だったのが、突然朝5時半に起きて6時に家出て、日付変わる手前くらいに家帰るとかし始めたら、そりゃあ身体もびっくりするわけです。
 まさかこの年齢で養命酒のお世話になるとは思いもよりませんでした。
 そして、改めて今までの数年間、ぬるま湯で仕事してたんだなというのも理解できました。
  

 土日の休みはあるものの、結局仕事をまったくしないというわけにもいかず、6時間くらいは自宅で仕事です。

 仕方ありません、平日は9:00から18:00までは打ち合わせの連続。
 おかげで、ちょっとのんびり電車で移動ということもさせてもらず、移動は全部タクシーになり、入社して3週目の時点で交通費は5万円を超えました。
 そんなことばっかりなので、ようやく自分の仕事ができるのは18時以降がデフォルト。

 そんなおっさんがアサインされた案件は、超大規模なシステム開発のPMO案件でした。
 もう工程としてはテスト工程に入っているのですが、品質がボロボロ。障害の嵐で、どうしてこの工程になるまで気が付けなかったの?これって単体テストレベルの話じゃないの?みたいな障害が多発していて、開発の現場には絶えず色んな人の怒声が響いていて、雰囲気は最悪。
 広い部屋にたくさんの人間が押し詰められた開発現場には、複数の大手SIerの社員が居るんですが、そんな方々も
 「はやく北朝鮮が日本にミサイル飛ばしてくれないかな・・・。そしたら俺たち楽に死ねるぜ・・・。」
 と、どんよりした顔で語り合っている姿を見たり、一日一人は職場で倒れ、要員が補充される。
 さらには、プロジェクトのキーマンが倒れてしまったにも関わらず、私の上司が
 「ちょっと、○○さんに誰か電話しといて。倒れたの昨日だろ?さすがに今日は病院のベッドで起きてるだろ。進捗状況俺に電話しろって言っといて。」
 と、普通に言うあたり、これは本当にとんでもないところに放り込まれたなと改めて思いました。

 
 
 全員自分のことが手一杯で、私が参画するにあたってのイントロダクションもろくに行われず、周りを見て自分の役割を察知しろという世界。
 まあいいんです。今までの人生、ちゃんと説明を受けてから仕事をしたことなどほっとんどありません。
 そんな余裕がある案件なんてなかなかないというのは私も理解しています。

  
 とりあえず、3年しがみついてみようと思って入社した会社だったんですが、これは3年持たないなと思い始めた今日この頃。
 「この案件居ると殺されちゃうから、自分で仕事ひっぱってきてそっちに逃げた方がいいよ。」
 と、私とチームを組んでる人がアドバイスしてくれたので、さっそく知り合いの小さいITコンサル会社の社長に連絡したら、仕事を回してくれる手配をしてくれたものの
 「ダメだよ、そんなショボい案件。最低1億くらいひっぱってこないとダーメ!」
 と上司に却下される始末。

 
 なんていうか、普通の会社員なのに年収1000万以上もらってる人間の能力っていうのは、すごいエグイんだなというのを改めて思い知らされました。
 頭の回転が全然違う。知識の量も全然違う。
 私はトロいので、会話をしていても返答が遅くなりがちで、会話するだけで本当に疲れてしまいます。


 修行する意味で入社した会社だったのですが、なかなかの荒行でした。
 これは大変だ。

 
スポンサーサイト
  • Date : 2017-04-22 (Sat)
  • Category :  日常
Return to Pagetop