おっさんアフィリエイト
ブログ内検索
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
・当ブログは私が興味あることをゴチャゴチャ書くブログです。カテゴリから興味ありそうなの選択して閲覧してもらえれば幸いです。

・当ブログにコメント欄はありませんが、拍手ボタンでコメントを送ることができます。ありがたくきっちりと読んでいます。気が向いた時にお返事することにしています。

・当ブログの内容は適当です。話半分で見てください。

・大抵音楽聴きながら記事書いてるので日本語が意味不明ですが気にしないでください。

・リンクはご自由にどうぞ。

アーカイブ
おっさんブックマーク
◆おもしろ◆
boketeの小生のページ

◆プロレス◆
カクトウログ
プロレス技辞典

◆アイドル◆
BiS

◆ゲログロ◆
VICE
scaryblog
ランキング
携帯でウンコしながら見よう!
QR
60

バカンスじゃねえよクソバカ!

まさかのリンかけ見送りに笑った。




次イベの選択肢としては、レッドセブンを連打し、上へまいりますと戦国なんとかの未勲を埋める予定。
ろくでなしBLUESは無いとして、エウレカも嫌いだから無い。。。と言いたいところだったが、地道にストックでも貯めてみようかと思ってしまった。




ていうのも、ようつべで久しぶりに、おっさんの中で名画だと思う映画を見つけてしまった。





taiyo.jpg
太陽を盗んだ男


上半身裸はジュリーですよ。今となっては見る影もないくらいブタですけどね。
嫁は最近のジュリー見て「ハンバーグみたいだね」ってボヤいた。
きっと、この映画当時のジュリーが今の自分を見たら、確実にびっくりドンキーって感じだろうね。
ちなみに、画像上の方の顔は菅原分太。

そして、おっさんが大好きな池上季実子も出ている。


なんせ30年前の映画なもんで、みんな若いんですよ。
若い頃の西田敏行はあまり変化がみられないけど。
で、昔の映画だからさ結構過激なんだよね。
すごいぜ、物語のスタートが東海村の原発からプルトニウム盗んで、自宅で小さいサイズの原爆作っちゃうっていう話だからね。
そして、刑事文太とバトルって感じの映画です。



最近の邦画にありがちな、愛とか感動とか強引に絡めちゃうようなものでもなければ、原作レイプのアニメ実写化でも当然ありません。
モンド丸出しでストーリー性が一切ないうんこみたいなホラー映画とかでも当然ありません。
最近の映画に辟易してしまっているのであれば、是非一度ご覧になってください。




私はこんな面白い映画が昔あったのか・・・なんて10年前くらいにDVDで観て思いました。






youtubeで観るくらいなら是非レンタルしてほしいくらいなんですけどね。
今週は、これ観ながらエウレカでストック貯めることにします。



スポンサーサイト
Return to Pagetop